Azure を使用して SAP ワークロードをホストして実行するシナリオUsing Azure for hosting and running SAP workload scenarios

Microsoft Azure を SAP 対応クラウド パートナーとして選択することで、ミッション クリティカルな SAP ワークロードとシナリオを、拡張性が高く、SAP に準拠した、エンタープライズで実証済みのプラットフォームで確実に実行できます。By choosing Microsoft Azure as your SAP ready cloud partner, you are able to reliably run your mission critical SAP workloads and scenarios on a scalable, compliant, and enterprise-proven platform. Azure を使用して、拡張性と柔軟性、そしてコストの削減を実現しましょう。Get the scalability, flexibility, and cost savings of Azure. Microsoft と SAP のパートナーシップの拡大により、Azure で開発/テストから運用までのシナリオを通じて SAP アプリケーションを実行できるうえ、そのすべてがサポートされます。With the expanded partnership between Microsoft and SAP, you can run SAP applications across dev/test and production scenarios in Azure - and be fully supported. SAP NetWeaver から SAP S4/HANA、SAP BI、Linux から Windows、SAP HANA から SQL まで対応しています。From SAP NetWeaver to SAP S4/HANA, SAP BI, Linux to Windows, SAP HANA to SQL, we have you covered.

SAP NetWeaver シナリオをさまざまな DBMS を使用して Azure でホストすることに加え、その他の SAP ワークロード シナリオ (SAP BI など) も Azure でホストできます。Besides hosting SAP NetWeaver scenarios with the different DBMS on Azure, you can host different other SAP workload scenarios, like SAP BI on Azure. Azure のネイティブ Virtual Machines での SAP NetWeaver のデプロイに関するドキュメントについては、「Azure Virtual Machines 上の SAP NetWeaver」セクションを参照してください。Documentation regarding SAP NetWeaver deployments on Azure native Virtual Machines can be found in the section "SAP NetWeaver on Azure Virtual Machines."

Azure for SAP HANA の独自性は、その製品の独自性にあります。これにより、Azure は、競合製品の中で特に優れています。The uniqueness of Azure for SAP HANA is a unique offer that sets Azure apart from competition. SAP HANA が関与するより多くのメモリと CPU リソースを必要とする SAP シナリオをホストできるようにするため、Azure では、お客様専用のベア メタル ハードウェアの使用を提案しています。その目的は、S/4HANA またはその他の SAP HANA ワークロードで最大 20 TB (60 TB のスケールアウト) のメモリを必要とする SAP HANA のデプロイを実行することです。In order to enable hosting more memory and CPU resource demanding SAP scenarios involving SAP HANA, Azure offers the usage of customer dedicated bare-metal hardware for the purpose of running SAP HANA deployments that require up to 20 TB (60 TB scale-out) of memory for S/4HANA or other SAP HANA workload. このSAP HANA on Azure (L インスタンス) の独自の Azure ソリューションによって、SAP アプリケーション レイヤーまたはネイティブ Azure Virtual Machines でホストされるワークロードのミドルウェア レイヤーを使用して、SAP HANA を専用のベア メタル ハードウェア上で実行できます。This unique Azure solution of SAP HANA on Azure (Large Instances) allows you to run SAP HANA on the dedicated bare-metal hardware with the SAP application layer or workload middle-ware layer hosted in native Azure Virtual Machines. このソリューションについては、さまざまなドキュメントの「SAP HANA on Azure (L インスタンス)」セクションで説明されています。This solution is documented in several documents in the section "SAP HANA on Azure (Large Instances)."

Azure で SAP ワークロードをホストするシナリオでは、さまざまな SAP コンポーネントと SAP SaaS または PaaS 製品に対する Activity Directory を使用した ID 統合要件とシングル サインオンを構成できます。Hosting SAP workload scenarios in Azure also can create requirements of Identity integration and Single-Sign-On using Azure Activity Directory to different SAP components and SAP SaaS or PaaS offers. Azure Active Directory (AAD) と SAP のエンティティを使用したこのような統合とシングル サインオンのシナリオについては、「AAD SAP ID 統合およびシングル サインオン」セクションに一覧と説明があります。A list of such integration and Single-Sign-On scenarios with Azure Active Directory (AAD) and SAP entities is described and documented in the section "AAD SAP Identity Integration and Single-Sign-On."

最新の変更Latest Changes

Azure VM 用の SAP HANA Dynamic Tiering に関するドキュメントDocumentation around SAP HANA Dynamic Tiering for Azure VMs

Azure VM M128 上の SAP HANA スケールアウト関連のドキュメントには、次の内容が追加されました。Documentation around SAP HANA Scale-out on Azure VM M128s got added to:

SAP HANA on Azure (L インスタンス) の SAP HANASAP HANA on SAP HANA on Azure (Large Instances)

一連のドキュメントでは、SAP HANA on Azure (Large Instances)、または略して HANA Large Instances について説明します。A series of documentation leads you through SAP HANA on Azure (Large Instances) or in short HANA Large Instances. 一覧に示されている HANA Large Instances の領域について説明しているドキュメントです。The documents cover the listed areas of HANA Large Instances:

次のステップ:Next steps:

Azure Virtual Machines 上の SAP HANASAP HANA on Azure Virtual Machines

ドキュメントのこのセクションでは、SAP HANA のさまざまな側面について説明します。This section of the documentation covers different aspects of SAP HANA. 前提条件として、Azure IaaS の基本的なサービスを提供する Azure のプリンシパル サービスをよく理解している必要があります (主に Azure のコンピューティング、ストレージ、およびネットワーキングに関する知識が必要)。As a prerequisite, you should be familiar with the principal services of Azure that provide elementary services of Azure IaaS, so mostly knowledge of Azure compute, storage, and networking. これらのトピックの多くは、SAP NetWeaver に関連する Azure 計画ガイドで取り扱っています。A lot of those topics are handled in the SAP NetWeaver related Azure Planning Guide.

HANA on Azure に特化したドキュメントは、次に示す記事とそれに従属する記事の一覧で構成されます。The documentation specific for HANA on Azure consists of this list of articles and their sub-articles:

Azure Virtual Machines 上にデプロイされた SAP NetWeaverSAP NetWeaver deployed on Azure Virtual Machines

このセクションでは、SAP NetWeaver および Business One on Azure の計画とデプロイに関するドキュメントを紹介します。In this section you find planning and deployment documentation for SAP NetWeaver and Business One on Azure. この章で示すドキュメントでは、Azure 上での HANA 以外のデータベースと SAP ワークロードに関する基本と使用について重点的に説明しています。The documentation in this chapter is focused mostly around the basics and the usage of non-HANA databases with SAP workload on Azure. 一方、HA に関するドキュメントと記事では、同様に Azure での HANA の高可用性に関する基礎が説明されています。Whereas the documents and articles for HA are foundation for HANA high availability in Azure as well. 以下に記事を一覧表示します。the articles list like:

Azure 上の SAP ワークロードの下での HANA 以外のデータベースに関するドキュメントを以下に一覧表示します。Regarding non-HANA databases under SAP workload on azure the documents list like:

Azure 上での SAP HANA データベースについては、Azure Virtual Machines 上の SAP HANA に関するセクションを確認してください。For SAP HANA databases on Azure, check the section SAP HANA on Azure Virtual Machines.

Azure 上での SAP ワークロードの高可用性について、エントリ ドキュメントは次のとおりです。For high availability of SAP workload on Azure the entry document is:

エントリ ドキュメントでは、アーキテクチャとシナリオに関する他のさまざまなドキュメントが参照されています。The entry document points to various other architecture and scenario documents. シナリオに関する後続のドキュメントでは、高可用性のさまざまな方法のデプロイと構成を説明する詳細な技術ドキュメントへのリンクが提供されています。In subsequent scenario documents, links to detailed technical documents explaining the deployment and configuration of the different high availability methods are provided. SAP NetWeaver ワークロードに対する高可用性の確立と構成に関する各種ドキュメントでは、Linux オペレーティング システムも Windows オペレーティング システムも網羅されています。The different documents of establishing and configuring high availability for SAP NetWeaver workload are covering Linux as well as Windows operating systems.

Azure Active Directory (AAD) と SAP Services の統合、さらにシングル サインオンに関するドキュメントを以下に一覧表示します。For integration between Azure Active Directory (AAD) and SAP Services and Single-Sign-On, the documents list like:

Azure Services と SAP コンポーネントの統合に関するドキュメントの一覧は次のとおりです。For integration of Azure Services into SAP components the list of documents looks like: