_Application _Application _Application Interface

定義

これは、対応する COM オブジェクトと相互運用するためのマネージ コードで必要とされる COM コクラス内のプライマリ インターフェイスです。 This is a primary interface in a COM coclass that is required by managed code for interoperability with the corresponding COM object. メソッドを使用する COM オブジェクトのイベントと同じ名前を共有する場合にのみ、この主要なインタ フェースを使用します。メソッドを呼び出すには、このインターフェイスにこの例では、キャストし、イベントに接続するための最新のイベント インターフェイスにキャストします。 Use this primary interface only when the method you want to use shares the same name as an event of the COM object; in this case, cast to this interface to call the method, and cast to the latest events interface to connect to the event. それ以外の場合、メソッド、プロパティ、および COM オブジェクトのイベントにアクセスする COM コクラスから派生した .NET インターフェイスを使用します。 Otherwise, use the .NET interface that is derived from the COM coclass to access methods, properties, and events of the COM object. COM オブジェクトの詳細についてを参照してくださいApplication For more information about the COM object, see Application.

public interface class _Application
[System.Runtime.InteropServices.Guid("000208D5-0000-0000-C000-000000000046")]
public interface _Application
Public Interface _Application
派生
属性

プロパティ

_Default _Default _Default

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

ActiveCell ActiveCell ActiveCell

返します、Range作業中のウィンドウ (一番上にあるウィンドウ) 内のアクティブ セルを表すオブジェクトまたは指定されたウィンドウです。 Returns a Range object that represents the active cell in the active window (the window on top) or in the specified window. ウィンドウは、ワークシートに表示されない、このプロパティは失敗します。 If the window isn't displaying a worksheet, this property fails.

ActiveChart ActiveChart ActiveChart

返します、 Chart 、アクティブなグラフ (埋め込みグラフまたはグラフ シート) を表すオブジェクト。 Returns a Chart object that represents the active chart (either an embedded chart or a chart sheet). 埋め込みグラフは選択されているまたは、アクティブと見なされます。 An embedded chart is considered active when it's either selected or activated. アクティブなグラフがないときは、このプロパティはNothingを返します。 When no chart is active, this property returns Nothing.

ActiveDialog ActiveDialog ActiveDialog

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

ActiveEncryptionSession ActiveEncryptionSession ActiveEncryptionSession

読み取り専用。 Read-only.

ActiveMenuBar ActiveMenuBar ActiveMenuBar

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

ActivePrinter ActivePrinter ActivePrinter

アクティブ プリンターの名前を設定または返します。 Returns or sets the name of the active printer.

ActiveProtectedViewWindow ActiveProtectedViewWindow ActiveProtectedViewWindow

取得、ProtectedViewWindow保護されたビューのアクティブなウィンドウ (一番上にあるウィンドウ) を表すオブジェクト。 Gets a ProtectedViewWindow object that represents the active Protected View window (the window on top).

ActiveSheet ActiveSheet ActiveSheet

作業中のブック、または指定されたウィンドウまたはブックのアクティブ シート (一番手前のシート) を表すオブジェクトを返します。 Returns an object that represents the active sheet (the sheet on top) in the active workbook or in the specified window or workbook. アクティブ シートがない場合は、 Nothingを返します。 Returns Nothing if no sheet is active.

ActiveWindow ActiveWindow ActiveWindow

返します、 Window 、アクティブなウィンドウ (一番上にあるウィンドウ) を表すオブジェクト。 Returns a Window object that represents the active window (the window on top). 開いているウィンドウがない場合は、 Nothingを返します。 Returns Nothing if there are no windows open.

ActiveWorkbook ActiveWorkbook ActiveWorkbook

返します、 Workbook (上部にあるウィンドウ) に、作業中のウィンドウ内のブックを表すオブジェクト。 Returns a Workbook object that represents the workbook in the active window (the window on top). 何もない場合は windows を開くかどうか、情報ウィンドウまたはクリップボード ウィンドウのいずれかがアクティブなウィンドウを返します。 Returns Nothing if there are no windows open or if either the Info window or the Clipboard window is the active window.

AddIns AddIns AddIns

返します、AddInsすべてのアドインを表すコレクションは、[アドイン] ダイアログ ボックス ([ツール] メニュー) に記載されています。 Returns an AddIns collection that represents all the add-ins listed in the Add-Ins dialog box (Tools menu).

AddIns2 AddIns2 AddIns2

コレクションを取得するAddIns2すべてのアドインがインストールされているかどうかに関係なく、Excel で開く] または [使用していることを表すオブジェクト。 Gets a collection of AddIns2 objects that represent all the add-ins that are currently available or open in Excel, regardless of whether they are installed.

AlertBeforeOverwriting AlertBeforeOverwriting AlertBeforeOverwriting

True の場合、Microsoft Excel では、ドラッグ アンド ドロップ編集操作中に空白でないセルを上書きする前にメッセージが表示されます。 True if Microsoft Excel displays a message before overwriting nonblank cells during a drag-and-drop editing operation.

AltStartupPath AltStartupPath AltStartupPath

代替起動フォルダーの名前を設定または返します。 Returns or sets the name of the alternate startup folder.

AlwaysUseClearType AlwaysUseClearType AlwaysUseClearType

ブール値を表す ClearType を使用して、メニューのリボン、ダイアログ ボックスのテキストのフォントを表示するかどうかを設定または返します。 Returns or sets a Boolean that represents whether to use ClearType to display fonts in the menu, Ribbon, and dialog box text. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

AnswerWizard AnswerWizard AnswerWizard

返します、 AnswerWizard Microsoft Excel のオブジェクトです。 Returns the AnswerWizard object for Microsoft Excel.

Application Application Application

返します、 Application (ことができますこのプロパティを使用する OLE オートメーション オブジェクトとそのオブジェクトのアプリケーションを取得)、指定したオブジェクトの作成者を表すオブジェクト。 Returns an Application object that represents the creator of the specified object (you can use this property with an OLE Automation object to return the application of that object).

ArbitraryXMLSupportAvailable ArbitraryXMLSupportAvailable ArbitraryXMLSupportAvailable

Microsoft Excel での XML 機能を利用するかどうかを示すブール値を返します。 Returns a Boolean value that indicates whether the XML features in Microsoft Excel are available.

AskToUpdateLinks AskToUpdateLinks AskToUpdateLinks

True場合は Microsoft Excel のリンクを持つファイルを開くときにリンクを更新するようユーザーに要求します。 True if Microsoft Excel asks the user to update links when opening files with links. 場合はfalse を指定] ダイアログ ボックスは表示されませんとのリンクが自動的に更新します。 False if links are automatically updated with no dialog box.

Assistance Assistance Assistance

返します、 IAssistance 、Microsoft Office ヘルプ ビューアーを表す short_Excel2007 のオブジェクトです。 Returns an IAssistance object for short_Excel2007 that represents the Microsoft Office Help Viewer. 読み取り専用。 Read-only.

Assistant Assistant Assistant

返します、 Assistant Microsoft Excel のオブジェクトです。 Returns an Assistant object for Microsoft Excel.

AutoCorrect AutoCorrect AutoCorrect

返します、 AutoCorrect 、Microsoft Excel のオート コレクトを表すオブジェクト。 Returns an AutoCorrect object that represents the Microsoft Excel AutoCorrect attributes.

AutoFormatAsYouTypeReplaceHyperlinks AutoFormatAsYouTypeReplaceHyperlinks AutoFormatAsYouTypeReplaceHyperlinks

場合は true。(既定値) を入力するとハイパーリンクは自動的に書式がある場合。 True (default) if Microsoft Excel automatically formats hyperlinks as you type. False場合は、Excel が自動的にフォーマットしないハイパーリンクを入力するとします。 False if Excel does not automatically format hyperlinks as you type.

AutomationSecurity AutomationSecurity AutomationSecurity

値を取得または設定、MsoAutomationSecurityプログラムを使用してファイルを開くときに Microsoft Excel のセキュリティ モードを表す定数を使用しています。 Returns or sets an MsoAutomationSecurity constant that represents the security mode Microsoft Excel uses when programmatically opening files.

AutoPercentEntry AutoPercentEntry AutoPercentEntry

True のように入力されているとすぐに、割合は 100 を掛けた値に自動的にセル内のエントリがフォーマットされている場合です。 True if entries in cells formatted as percentages aren’t automatically multiplied by 100 as soon as they are entered.

AutoRecover AutoRecover AutoRecover

返します、AutoRecoverオブジェクトは、一定の間隔ですべてのファイル形式のバックアップを取得します。 Returns an AutoRecover object, which backs up all file formats on a timed interval.

Build Build Build

Microsoft Excel のビルド番号を返します。 Returns the Microsoft Excel build number.

CalculateBeforeSave CalculateBeforeSave CalculateBeforeSave

True の場合、ブックを保存する前に計算がディスクに (場合は、Calculationプロパティの設定を行います)。 True if workbooks are calculated before they're saved to disk (if the Calculation property is set to xlManual). 変更した場合でも、このプロパティは保持されます、Calculationプロパティ。 This property is preserved even if you change the Calculation property.

Calculation Calculation Calculation

計算モードを設定または返します。 Returns or sets the calculation mode. 読み取り/書き込みXlCalculation Read/write XlCalculation.

CalculationInterruptKey CalculationInterruptKey CalculationInterruptKey

取得または設定、XlCalculationInterruptKeyの計算を実行する場合、Microsoft Excel を中断できるキーを指定する定数です。 Sets or returns an XlCalculationInterruptKey constant that specifies the key that can interrupt Microsoft Excel when performing calculations.

CalculationState CalculationState CalculationState

返します、XlCalculationStateを Microsoft Excel で実行されている任意の計算のためのアプリケーションの計算状態を示す定数です。 Returns an XlCalculationState constant that indicates the calculation state of the application for any calculations that are being performed in Microsoft Excel.

CalculationVersion CalculationVersion CalculationVersion

4 桁の右端には、マイナー バージョン番号、および (左側) には、他の桁の数が返されます Microsoft Excel のメジャー バージョンです。 Returns a number whose rightmost four digits are the minor calculation engine version number, and whose other digits (on the left) are the major version of Microsoft Excel.

Caller[Object] Caller[Object] Caller[Object]

Visual Basic を呼び出した方法についての情報を返します。さらに詳細な情報ついては「備考」を参照してください。 Returns information about how Visual Basic was called (for more information, see the Remarks section).

CanPlaySounds CanPlaySounds CanPlaySounds

このプロパティは、使用しないでください。サウンド メモは Excel から削除されました。 This property should not be used. Sound notes have been removed from Microsoft Excel.

CanRecordSounds CanRecordSounds CanRecordSounds

このプロパティは、使用しないでください。サウンド メモは Excel から削除されました。 This property should not be used. Sound notes have been removed from Microsoft Excel.

Caption Caption Caption

Microsoft Excel のメイン ウィンドウのタイトル バーに表示される名前です。 The name that appears in the title bar of the main Microsoft Excel window. 名前を設定しない場合、または名前をに設定する場合は、このプロパティは、"Microsoft Excel"を返します。 If you don't set a name, or if you set the name to Empty, this property returns "Microsoft Excel".

CellDragAndDrop CellDragAndDrop CellDragAndDrop

True の場合、ドラッグ アンド ドロップのセルになっています。 True if dragging and dropping cells is enabled.

Cells Cells Cells

返します、Range作業中のワークシート上のすべてのセルを表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents all the cells on the active worksheet. 作業中の文書には、ワークシートがない場合は、このプロパティは失敗します。 If the active document isn’t a worksheet, this property fails.

ChartDataPointTrack ChartDataPointTrack ChartDataPointTrack

Trueすべてのグラフの動作を追跡するセル参照を使用する新しく作成されたドキュメントになります。 True will cause all charts in newly created documents to use the cell reference tracking behavior. ブール値(C# では bool) です。 Boolean (bool in C#).

Charts Charts Charts

返します、Sheets作業中のブック内のすべてのグラフ シートを表すコレクション。 Returns a Sheets collection that represents all the chart sheets in the active workbook.

ClipboardFormats[Object] ClipboardFormats[Object] ClipboardFormats[Object]

数値の配列としてクリップボードには、現在の形式を返します。 Returns the formats that are currently on the Clipboard as an array of numeric values. クリップボードに特定の形式があるかどうかを確認するのには、「解説」に記載されている適切な定数を持つ、配列の各要素を比較します。 To determine whether a particular format is on the Clipboard, compare each element in the array with the appropriate constant listed in the Remarks section.

ClusterConnector ClusterConnector ClusterConnector

取得または XLL アドインで、ユーザー定義関数を実行するために使用される高パフォーマンス コンピューティング (HPC) クラスター コネクタの名前を設定します。 Gets or sets the name of the High Performance Computing (HPC) Cluster Connector that is used to run user-defined functions in XLL add-ins.

ColorButtons ColorButtons ColorButtons

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Columns Columns Columns

返します、Range作業中のワークシート上のすべての列を表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents all the columns on the active worksheet. 作業中の文書には、ワークシートがない場合は、 Columnsプロパティは失敗します。 If the active document isn't a worksheet, the Columns property fails.

COMAddIns COMAddIns COMAddIns

返します、COMAddInsの Microsoft Excel は、現在インストールされている COM アドインを表すコレクション。 Returns the COMAddIns collection for Microsoft Excel, which represents the currently installed COM add-ins.

CommandBars CommandBars CommandBars

返します、 CommandBars 、Excel のコマンド バーを表すオブジェクト。 Returns a CommandBars object that represents the Excel command bars.

CommandUnderlines CommandUnderlines CommandUnderlines

返すまたは、Macintosh 用の Microsoft Excel のコマンドの下線の状態を設定します。 Returns or sets the state of the command underlines in Microsoft Excel for the Macintosh.

ConstrainNumeric ConstrainNumeric ConstrainNumeric

True場合、手書き認識機能が数字と記号だけに制限します。 True if handwriting recognition is limited to numbers and punctuation only.

ControlCharacters ControlCharacters ControlCharacters

True の場合は右から左言語の制御文字が表示されます。 True if Microsoft Excel displays control characters for right-to-left languages.

CopyObjectsWithCells CopyObjectsWithCells CopyObjectsWithCells

True場合は、オブジェクトの切り取り、コピー、抽出、およびセルと一緒に並べ替え。 True if objects are cut, copied, extracted, and sorted with cells.

Creator Creator Creator

現在のオブジェクトが作成されたアプリケーションを示す 32 ビットの整数を返します。 Returns a 32-bit integer that indicates the application in which this object was created. オブジェクトは、Microsoft Excel で作成されている場合を返します文字列 XCEL を 16 進数の 5843454c に相当 If the object was created in Microsoft Excel, this property returns the string XCEL, which is equivalent to the hexadecimal number 5843454C.

Cursor Cursor Cursor

Microsoft Excel でマウス ポインターの外観を設定または返します。 Returns or sets the appearance of the mouse pointer in Microsoft Excel.

CursorMovement CursorMovement CursorMovement

ビジュアル カーソルまたはロジカル カーソルを使用するかどうかを示す値を設定を取得または取得します。 Returns or sets a value that indicates whether a visual cursor or a logical cursor is used. 使用できる定数は、次のいずれか: xlVisualCursorまたはxlLogicalCursorです。 Can be one of the following constants: xlVisualCursor or xlLogicalCursor.

CustomListCount CustomListCount CustomListCount

(組み込みのリストを含む)、定義済みのユーザー設定リストの数を返します。 Returns the number of defined custom lists (including built-in lists).

CutCopyMode CutCopyMode CutCopyMode

切り取りモードまたはコピー モードの状態を設定または返します。 Returns or sets the status of Cut or Copy mode.

DataEntryMode DataEntryMode DataEntryMode

次の表に示すように、データ入力モードを設定または返します。 Returns or sets Data Entry mode, as shown in the table below. データ入力モードでは、現在選択されている範囲内でロックされていないセルにのみデータを入力できます。 When in Data Entry mode, you can enter data only in the unlocked cells in the currently selected range.

DDEAppReturnCode DDEAppReturnCode DDEAppReturnCode

最後の DDE でリターンが含まれているコードをアプリケーション固有の DDE リターンは、Excel を使用して受信したメッセージを確認します。 Returns the application-specific DDE return code that was contained in the last DDE acknowledge message received by Excel.

DecimalSeparator DecimalSeparator DecimalSeparator

小数点区切り文字を文字列として使用する文字を取得または設定します。 Sets or returns the character used for the decimal separator as a String.

DefaultFilePath DefaultFilePath DefaultFilePath

Microsoft Excel がファイルを開くときに使用する既定のパスを設定または返します。 Returns or sets the default path that Microsoft Excel uses when it opens files.

DefaultSaveFormat DefaultSaveFormat DefaultSaveFormat

ファイルを保存するための既定の書式を設定または返します。 Returns or sets the default format for saving files.

DefaultSheetDirection DefaultSheetDirection DefaultSheetDirection

新しいウィンドウまたはワークシートに Excel が表示される既定の方向を設定または返します。 Returns or sets the default direction in which Microsoft Excel displays new windows and worksheets. 使用できる定数は、次のいずれか: (右から左) は、 xlRTLまたはxlLTR (左右から)。 Can be one of the following constants: xlRTL (right to left) or xlLTR (left to right).

DefaultWebOptions DefaultWebOptions DefaultWebOptions

返します、DefaultWebOptions文書を Web ページとして保存するか、Web ページを開くたびに、Excel で使用されるグローバル アプリケーション レベルの属性を格納しているオブジェクト。 Returns the DefaultWebOptions object that contains global application-level attributes used by Microsoft Excel whenever you save a document as a Web page or open a Web page.

DeferAsyncQueries DeferAsyncQueries DeferAsyncQueries

取得または VBA コードによってワークシートを計算するときに OLAP データ ソースへの非同期クエリが実行されるかどうかを設定します。 Gets or sets whether asychronous queries to OLAP data sources are executed when a worksheet is calculated by VBA code. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

Dialogs Dialogs Dialogs

返します、Dialogsすべての組み込みダイアログ ボックスを表すコレクション。 Returns a Dialogs collection that represents all built-in dialog boxes.

DialogSheets DialogSheets DialogSheets

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

DisplayAlerts DisplayAlerts DisplayAlerts

True の特定を Microsoft Excel が表示される場合警告やメッセージ、マクロの実行中にします。 True if Microsoft Excel displays certain alerts and messages while a macro is running.

DisplayClipboardWindow DisplayClipboardWindow DisplayClipboardWindow

Microsoft Office クリップボードを表示できる場合はTrueを返します。 Returns True if the Microsoft Office Clipboard can be displayed.

DisplayCommentIndicator DisplayCommentIndicator DisplayCommentIndicator

セルのコメントとインジケーターの表示方法を設定または返します。 Returns or sets the way cells display comments and indicators. 次のいずれかのXlCommentDisplayMode定数: xlNoIndicatorxlCommentIndicatorOnly、またはxlCommentAndIndicator Can be one of the following XlCommentDisplayMode constants: xlNoIndicator, xlCommentIndicatorOnly, or xlCommentAndIndicator.

DisplayDocumentActionTaskPane DisplayDocumentActionTaskPane DisplayDocumentActionTaskPane

ドキュメント アクション作業ウィンドウを表示するのにはTrueに設定します。ドキュメント アクション作業ウィンドウを非表示にするのにはFalseに設定します。 Set to True to display the Document Actions task pane; set to False to hide the Document Actions task pane.

DisplayDocumentInformationPanel DisplayDocumentInformationPanel DisplayDocumentInformationPanel

取得または設定する ブール値 ドキュメント情報パネルを表示するかどうかを表す。読み取り/書き込み。 Returns or sets a Boolean that represents whether the document properties panel is displayed. Read/write.

DisplayExcel4Menus DisplayExcel4Menus DisplayExcel4Menus

True場合は、Excel 4.0 のメニュー バーを表示します。 True if Microsoft Excel displays version 4.0 menu bars.

DisplayFormulaAutoComplete DisplayFormulaAutoComplete DisplayFormulaAutoComplete

取得またはセルの数式を作成するときに、関連する関数と定義された名前の一覧を表示するかどうかを設定します。 Gets or sets whether to show a list of relevant functions and defined names when building cell formulas. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

DisplayFormulaBar DisplayFormulaBar DisplayFormulaBar

True場合は、数式バーが表示されます。 True if the formula bar is displayed.

DisplayFullScreen DisplayFullScreen DisplayFullScreen

True の場合は全画面表示モードでは、Microsoft Excel です。 True if Microsoft Excel is in full-screen mode.

DisplayFunctionToolTips DisplayFunctionToolTips DisplayFunctionToolTips

True の場合、関数のボタン名を表示できます。 True if function ToolTips can be displayed.

DisplayInfoWindow DisplayInfoWindow DisplayInfoWindow

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

DisplayInsertOptions DisplayInsertOptions DisplayInsertOptions

True の場合は、[挿入オプション] ボタンを表示する必要があります。 True if the Insert Options button should be displayed.

DisplayNoteIndicator DisplayNoteIndicator DisplayNoteIndicator

True のノートを含むセルがセルのヒントを表示して、メモ マークを付け、右上隅の) が含まれている場合です。 True if cells containing notes display cell tips and contain note indicators (small dots in their upper-right corners).

DisplayPasteOptions DisplayPasteOptions DisplayPasteOptions

True の場合は、[貼り付けオプション] ボタンを表示することができます。 True if the Paste Options button can be displayed.

DisplayRecentFiles DisplayRecentFiles DisplayRecentFiles

True の場合は、[ファイル] メニューの最近使用したファイルの一覧が表示されます。 True if the list of recently used files is displayed on the File menu.

DisplayScrollBars DisplayScrollBars DisplayScrollBars

True の場合、スクロール バーをすべてのブックの表示です。 True if scroll bars are visible for all workbooks.

DisplayStatusBar DisplayStatusBar DisplayStatusBar

True場合は、ステータス バーが表示されます。 True if the status bar is displayed.

Dummy101 Dummy101 Dummy101

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy22 Dummy22 Dummy22
Dummy23 Dummy23 Dummy23
EditDirectlyInCell EditDirectlyInCell EditDirectlyInCell

True の場合、セル内編集を。 True if Microsoft Excel allows editing in cells.

EnableAnimations EnableAnimations EnableAnimations

このオブジェクト、メンバー、または列挙体は非推奨です。ユーザーのコード内で使用されるものではありません。 This object, member, or enumeration is deprecated and is not intended to be used in your code.

EnableAutoComplete EnableAutoComplete EnableAutoComplete

True のオートコンプリート機能が有効になっている場合です。 True if the AutoComplete feature is enabled.

EnableCancelKey EnableCancelKey EnableCancelKey

Microsoft Excel が実行中のプロシージャに、CTRL キーを押しながら BREAK キーを押して (または esc キーまたは [閉じる]) のユーザー割り込みを処理する方法を制御します。 Controls how Microsoft Excel handles CTRL+BREAK (or ESC or COMMAND+PERIOD) user interruptions to the running procedure. 読み取り/書き込みXlEnableCancelKey Read/write XlEnableCancelKey.

EnableCheckFileExtensions EnableCheckFileExtensions EnableCheckFileExtensions

Microsoft Excel での表示と編集] ダイアログ ボックスのワークシートの既定のプログラムがない場合に確認する] を有効にする場合は true です。 True to enable the Tell me if Microsoft Excel isn't the default program for viewing and editing spreadsheets dialog box.

EnableEvents EnableEvents EnableEvents

True の場合は、指定したオブジェクトに対してイベントが発生します。 True if events are enabled for the specified object.

EnableLargeOperationAlert EnableLargeOperationAlert EnableLargeOperationAlert

ブール値を場合、ユーザーに警告メッセージを表示しようとすると Office センターで指定されたよりもセル数の増大に影響する操作を実行するかどうかを表すを取得または設定します。 Sets or returns a Boolean that represents whether to display an alert message when a user attempts to perform an operation that affects a larger number of cells than is specified in the Office center UI. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

EnableLivePreview EnableLivePreview EnableLivePreview

プレビューをサポートしている、 ブール値 を表示するか、ギャラリーを使用するときに表示されるギャラリーのプレビューを非表示にするかどうかを表すを取得または設定します。 Sets or returns a Boolean that represents whether to show or hide gallery previews that appear when using galleries that support previewing. コマンドを適用する前にブックのプレビューを表示するこのプロパティをTrueに設定します。 Setting this property to True shows a preview of your workbook before applying the command. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

EnableMacroAnimations EnableMacroAnimations EnableMacroAnimations

マクロのアニメーションを有効にするかどうかを制御します。 Controls whether macro animations are enabled. Trueユーザー インターフェイスのアニメーションやグラフのアニメーションが有効になっている場合です。 True if user interface animations or chart animations are enabled. 既定でFalse (アニメーションなし) に設定されています。 Is set to False (no animation) by default. 場合はTrueに設定すると、マクロの実行中に、アニメーションが有効にして、し、Falseにリセットされます、マクロを実行した後。 If it is set to True during the running of a macro, it will enable animation and then will reset to False after the macro runs. 読み取り/書き込みブール型(C# ではbool )。 Read/write Boolean (bool in C#).

EnableSound EnableSound EnableSound

Trueの Microsoft Office サウンドが有効になっている場合です。 True if sound is enabled for Microsoft Office.

EnableTipWizard EnableTipWizard EnableTipWizard

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

ErrorCheckingOptions ErrorCheckingOptions ErrorCheckingOptions

返します、ErrorCheckingOptionsオブジェクトで、アプリケーションのオプションをチェックするエラーを表します。 Returns an ErrorCheckingOptions object, which represents the error checking options for an application.

Excel4IntlMacroSheets Excel4IntlMacroSheets Excel4IntlMacroSheets

返します、 Sheets 、指定されたブック内のすべての Excel 4.0 インターナショナル マクロ シートを表すコレクション。 Returns a Sheets collection that represents all the Microsoft Excel 4.0 international macro sheets in the specified workbook.

Excel4MacroSheets Excel4MacroSheets Excel4MacroSheets

返します、 Sheets 、指定されたブック内のすべての Excel 4.0 マクロ シートを表すコレクション。 Returns a Sheets collection that represents all the Microsoft Excel 4.0 macro sheets in the specified workbook.

ExtendList ExtendList ExtendList

True の場合の書式および数式を新しいデータを自動的に拡張が一覧に追加されます。 True if Microsoft Excel automatically extends formatting and formulas to new data that is added to a list.

FeatureInstall FeatureInstall FeatureInstall

返すまたは、Microsoft Excel がまだインストールされていない機能を必要とするメソッドおよびプロパティへの呼び出しを処理する方法を指定する値 (定数) を設定します。 Returns or sets a value (constant) that specifies how Microsoft Excel handles calls to methods and properties that require features that aren’t yet installed. 読み取り/書き込みMsoFeatureInstall Read/write MsoFeatureInstall.

FileConverters[Object, Object] FileConverters[Object, Object] FileConverters[Object, Object]

インストールされているファイル コンバーターの情報を返します。 Returns information about installed file converters. コンバーターがインストールされてない場合はNullを返します。 Returns Null if there are no converters installed.

FileDialog[MsoFileDialogType] FileDialog[MsoFileDialogType] FileDialog[MsoFileDialogType]

返します、 FileDialog 、ファイル ダイアログのインスタンスを表すオブジェクト。 Returns a FileDialog object representing an instance of the file dialog.

FileExportConverters FileExportConverters FileExportConverters

返します、FileExportConvertersを保存するためのすべてのファイル コンバーターを表すファイルを Microsoft Excel で使用できます。 Returns a FileExportConverters collection that represents all the file converters for saving files available to Microsoft Excel. 読み取り専用。 Read-only.

FileFind FileFind FileFind

指定された Visual Basic キーワードは Macintosh でのみ使用されます。このキーワードに関する詳細については、 Office Macintosh Edition の言語リファレンスのヘルプを参照してください。 You have requested Help for a Visual Basic keyword used only on the Macintosh. For information about this keyword, consult the language reference Help included with Microsoft Office Macintosh Edition.

FileSearch FileSearch FileSearch

返します、FileSearchでファイルの検索に使用するオブジェクトです。 Returns a FileSearch object for use with file searches. このプロパティは、Microsoft Windows でのみ利用可能です。 This property is available only in Microsoft Windows.

FileValidation FileValidation FileValidation

取得または Microsoft Excel が開く前にファイルを検証する方法を設定します。 Gets or sets how Microsoft Excel will validate files before opening them.

FileValidationPivot FileValidationPivot FileValidationPivot

取得または Microsoft Excel でピボット テーブル レポートのデータ キャッシュの内容を検証する方法を設定します。 Gets or sets how Microsoft Excel will validate the contents of the data caches for PivotTable reports.

FindFormat FindFormat FindFormat

セルの書式の検索条件の設定や取得を行います。 Sets or returns the search criteria for the type of cell formats to find.

FixedDecimal FixedDecimal FixedDecimal

このプロパティがTrueに設定した後に入力されたすべてのデータは、小数点位置を固定して設定の数でフォーマットされているが、FixedDecimalPlacesプロパティ。 All data entered after this property is set to True will be formatted with the number of fixed decimal places set by the FixedDecimalPlaces property.

FixedDecimalPlaces FixedDecimalPlaces FixedDecimalPlaces

場合に使用する小数点以下の桁数を固定数の設定を取得または設定、FixedDecimalプロパティがTrueに設定します。 Returns or sets the number of fixed decimal places used when the FixedDecimal property is set to True.

FlashFill FlashFill FlashFill

TRUEは、Excel で塗りつぶしフラッシュ機能が有効でアクティブなされていることを示します。 TRUE indicates that the Excel Flash Fill feature has been enabled and active. ブール値(C# ではbool )読み取り/書き込み Boolean (bool in C#) Read/Write

FlashFillMode FlashFillMode FlashFillMode

True の塗りつぶしのフラッシュ機能が有効になっている場合です。 True if the Flash Fill feature is enabled. ブール値(C# ではbool )読み取り/書き込み Boolean (bool in C#) Read/Write

FormulaBarHeight FormulaBarHeight FormulaBarHeight

明細行で、数式バーの高さを指定することができます。 Allows the user to specify the height of the formula bar in lines. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

GenerateGetPivotData GenerateGetPivotData GenerateGetPivotData

Microsoft Excel はピボット テーブル レポートのデータを取得できる場合はTrueを返します。 Returns True when Microsoft Excel can get PivotTable report data.

GenerateTableRefs GenerateTableRefs GenerateTableRefs

GenerateTableRefsプロパティでは、従来の表記方法や、新しい構造化参照表記方法を使用して数式でテーブルを参照するのかどうかを決定します。 The GenerateTableRefs property determines whether the traditional notation method or the new structured referencing notation method is used for referencing tables in formulas. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

Height Height Height

アプリケーションのメイン ウィンドウのポイント単位の高さです。 The height, in points, of the main application window. ウィンドウが最小化されている場合、このプロパティは読み取り専用で、アイコンの高さを指します。 If the window is minimized, this property is read-only and refers to the height of the icon. ウィンドウを最大化すると場合、は、このプロパティを設定することはできません。 If the window is maximized, this property cannot be set. 使用して、 WindowState 、ウィンドウの状態を確認するにします。 Use the WindowState property to determine the window state.

HighQualityModeForGraphics HighQualityModeForGraphics HighQualityModeForGraphics

取得または Excel では、高画質モードを使用して、グラフィックスを印刷するかどうかを設定します。 Gets or sets whether Excel uses high quality mode to print graphics.

Hinstance Hinstance Hinstance

Microsoft Excel を呼び出しているインスタンスのインスタンス ハンドルを返します。 Returns the instance handle of the instance that is calling Microsoft Excel.

HinstancePtr HinstancePtr HinstancePtr

指定されたによって表される、Microsoft Excel 2010 のインスタンスへのハンドルを取得する_Applicationオブジェクトです。 Gets a handle to the instance of Microsoft Excel 2010 represented by the specified _Application object.

Hwnd Hwnd Hwnd

Excel ウィンドウの最上位のウィンドウ ハンドルを示す整数を返します。 Returns an Integer indicating the top-level window handle of the Microsoft Excel window.

IgnoreRemoteRequests IgnoreRemoteRequests IgnoreRemoteRequests

Trueと、リモート DDE 要求が無視されます。 True if remote DDE requests are ignored.

Interactive Interactive Interactive

True の場合、Microsoft Excel が対話モードではこのプロパティは、通常は Trueです。 True if Microsoft Excel is in interactive mode; this property is usually True. Falseにこのプロパティを設定する場合、Microsoft Excel はキーボードとマウス、コードによって表示されるダイアログ ボックスへの入力) からの入力をブロックします。 If you set this property to False, Microsoft Excel will block all input from the keyboard and mouse (except input to dialog boxes that are displayed by your code). ユーザーの入力をブロックは、ユーザーに干渉しないようにコード移動または Microsoft Excel オブジェクトをアクティブにします。 Blocking user input will prevent the user from interfering with the code as it moves or activates Microsoft Excel objects.

International[Object] International[Object] International[Object]

現在の国または地域と言語の設定に関する情報を返します。 Returns information about the current country/region and international settings.

IsSandboxed IsSandboxed IsSandboxed

保護されたビューのウィンドウで、指定されたブックが開いているかどうかを取得します。 Gets whether the specified workbook is open in a Protected View window.

Iteration Iteration Iteration

True のMicrosoft Excel が循環参照を解決するのには反復処理を使用する場合。 True if Microsoft Excel will use iteration to resolve circular references.

LanguageSettings LanguageSettings LanguageSettings

返します、LanguageSettingsオブジェクトで、Microsoft Excel の言語設定に関する情報が含まれています。 Returns the LanguageSettings object, which contains information about the language settings in Microsoft Excel.

LargeButtons LargeButtons LargeButtons

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

LargeOperationCellThousandCount LargeOperationCellThousandCount LargeOperationCellThousandCount

返すまたは、警告が発生する以外の操作で必要なセルの最大数を設定します。 Returns or sets the maximum number of cells needed in an operation beyond which an alert is triggered. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

Left Left Left

Microsoft Excel のメイン ウィンドウの左端から画面の左端からポイント単位での距離です。 The distance, in points, from the left edge of the screen to the left edge of the main Microsoft Excel window.

LibraryPath LibraryPath LibraryPath

最後の区切り記号が [ライブラリ] フォルダーには、パスを返します。 Returns the path to the Library folder but without the final separator.

MailSession MailSession MailSession

MAPI メール セッション番号を 16 進数 (アクティブなセッションがある場合)、文字列として返しますか、セッションが存在しない場合はNullを返します。 Returns the MAPI mail session number as a hexadecimal string (if there's an active session), or returns Null if there's no session.

MailSystem MailSystem MailSystem

ホスト マシンにインストールされているメール システムを返します。 Returns the mail system that's installed on the host machine. 読み取り専用XlMailSystem Read-only XlMailSystem.

MapPaperSize MapPaperSize MapPaperSize

True の場合は別の国/地域 (たとえば、A4) の標準の用紙サイズの書式化された文書が自動的に調整、国/地域の標準用紙サイズ (レターなど) で正しく印刷できるようにします。 True if documents formatted for the standard paper size of another country/region (for example, A4) are automatically adjusted so that they're printed correctly on the standard paper size (for example, Letter) of your country/region.

MathCoprocessorAvailable MathCoprocessorAvailable MathCoprocessorAvailable

数値演算コプロセッサがある場合。 True if a math coprocessor is available.

MaxChange MaxChange MaxChange

Microsoft Excel が循環参照を解決するよう、各繰り返しの間の変化の最大の値を設定または返します。 Returns or sets the maximum amount of change between each iteration as Microsoft Excel resolves circular references.

MaxIterations MaxIterations MaxIterations

返すまたは、Microsoft Excel が循環参照を解決するのには使用できるイテレーションの最大数を設定します。 Returns or sets the maximum number of iterations that Microsoft Excel can use to resolve a circular reference.

MeasurementUnit MeasurementUnit MeasurementUnit

アプリケーションで使用する測定単位を指定します。 Specifies the measurement unit used in the application. 読み取り/書き込みの整数値の定数に対応する、XlMeasurementUnits列挙体です。 Read/write Integer value corresponding to the constants in the XlMeasurementUnits enumeration.

MemoryFree MemoryFree MemoryFree

(バイト単位) を使用する Microsoft Excel をまだ使用可能なメモリ量を返します。 Returns the amount of memory that's still available for Microsoft Excel to use, in bytes.

MemoryTotal MemoryTotal MemoryTotal

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

MemoryUsed MemoryUsed MemoryUsed

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

MenuBars MenuBars MenuBars

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

MergeInstances MergeInstances MergeInstances

アプリケーションの複数のインスタンスを 1 つのインスタンスにマージする場合は true です。 True to merge multiple instances of the application into a single instance.

Modules Modules Modules

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

MouseAvailable MouseAvailable MouseAvailable

True の場合、マウスが利用可能なです。 True if a mouse is available.

MoveAfterReturn MoveAfterReturn MoveAfterReturn

Trueを入力してください (RETURN) キーが押されるとすぐにアクティブ セルを移動する場合。 True if the active cell will be moved as soon as the ENTER (RETURN) key is pressed.

MoveAfterReturnDirection MoveAfterReturnDirection MoveAfterReturnDirection

ユーザーが ENTER を押したときにアクティブなセルが移動する方向を設定または返します。 Returns or sets the direction in which the active cell is moved when the user presses ENTER. 読み取り/書き込みXlDirection Read/write XlDirection.

MultiThreadedCalculation MultiThreadedCalculation MultiThreadedCalculation

返します、 MultiThreadedCalculation Excel 2007 で新しく導入されたマルチ スレッド再計算設定を制御するオブジェクトです。 Returns a MultiThreadedCalculation object that controls the multi-threaded recalculation settings that are new in Excel 2007. 読み取り専用。 Read-only.

Name Name Name

オブジェクトの名前を返します。 Returns the name of the object.

Names Names Names

返します、Names作業中のブックのすべての名前を表すコレクション。 Returns a Names collection that represents all the names in the active workbook.

NetworkTemplatesPath NetworkTemplatesPath NetworkTemplatesPath

テンプレートが保存されているネットワーク パスを返します。 Returns the network path where templates are stored. ネットワーク パスが存在しない場合、このプロパティは空の文字列を返します。 If the network path doesn’t exist, this property returns an empty string.

NewWorkbook NewWorkbook NewWorkbook

NewFileオブジェクトを返します。 Returns a NewFile object.

ODBCErrors ODBCErrors ODBCErrors

返します、 ODBCErrors 、最新のクエリ テーブルまたはピボット テーブル レポートの操作によって生成されたすべての ODBC エラーを含むコレクションです。 Returns an ODBCErrors collection that contains all the ODBC errors generated by the most recent query table or PivotTable report operation.

ODBCTimeout ODBCTimeout ODBCTimeout

ODBC クエリの時間制限を秒単位で設定を取得または取得します。 Returns or sets the ODBC query time limit in seconds. 既定値は、45 秒です。 The default value is 45 seconds.

OLEDBErrors OLEDBErrors OLEDBErrors

返します、OLEDBErrorsコレクションを最新の OLE DB クエリによって返されるエラー情報を表します。 Returns the OLEDBErrors collection, which represents the error information returned by the most recent OLE DB query.

OnCalculate OnCalculate OnCalculate

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

OnData OnData OnData

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

OnDoubleClick OnDoubleClick OnDoubleClick

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

OnEntry OnEntry OnEntry

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

OnSheetActivate OnSheetActivate OnSheetActivate

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

OnSheetDeactivate OnSheetDeactivate OnSheetDeactivate

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

OnWindow OnWindow OnWindow

ウィンドウをアクティブにするたびに実行されるプロシージャの名前を設定または返します。 Returns or sets the name of the procedure that’s run whenever you activate a window.

OperatingSystem OperatingSystem OperatingSystem

現在のオペレーティング システム、たとえば、「Windows (32 ビット) 4.00」の名前とバージョン番号を返しますまたは「Macintosh 7.00 ドルです。 Returns the name and version number of the current operating system, for example, "Windows (32-bit) 4.00" or "Macintosh 7.00".

OrganizationName OrganizationName OrganizationName

登録されている組織の名前を返します。 Returns the registered organization name.

Parent Parent Parent

指定されたオブジェクトの親オブジェクトを返します。 Returns the parent object for the specified object.

Path Path Path

アプリケーションの名前と最後の区切り記号を除く、アプリケーションの完全なパスを返します。 Returns the complete path to the application, excluding the final separator and name of the application.

PathSeparator PathSeparator PathSeparator

パス区切り文字を返します ("")。 Returns the path separator character ("").

PivotTableSelection PivotTableSelection PivotTableSelection

True の場合、ピボット テーブル レポートには、選択範囲が構成されています。 True if PivotTable reports use structured selection.

PreviousSelections[Object] PreviousSelections[Object] PreviousSelections[Object]

最後の 4 つの範囲または選択した名前の配列を返します。 Returns an array of the last four ranges or names selected. 配列の各要素は、Rangeオブジェクトです。 Each element in the array is a Range object.

PrintCommunication PrintCommunication PrintCommunication

取得またはプリンターとの通信がオンになっているかどうかを設定します。 Gets or sets whether communication with the printer is turned on.

ProductCode ProductCode ProductCode

Microsoft Excel のグローバル一意識別子 (GUID) を返します。 Returns the globally unique identifier (GUID) for Microsoft Excel.

PromptForSummaryInfo PromptForSummaryInfo PromptForSummaryInfo

True のExcel ファイルが最初に概要情報の保存を求められた場合。 True if Microsoft Excel asks for summary information when files are first saved.

ProtectedViewWindows ProtectedViewWindows ProtectedViewWindows

取得、ProtectedViewWindowsアプリケーションで開いているすべての保護されたビューのウィンドウを表すコレクション。 Gets a ProtectedViewWindows collection that represents all the Protected View windows that are open in the application.

QuickAnalysis QuickAnalysis QuickAnalysis

返します、 QuickAnalysis 、アプリケーションの迅速な分析オプションを表すオブジェクト。 Returns a QuickAnalysis object that represents the Quick Analysis options of the application.

Quitting Quitting Quitting

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Range[Object, Object] Range[Object, Object] Range[Object, Object]

返します、 Range 、セルまたはセル範囲を表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents a cell or a range of cells.

Ready Ready Ready

Microsoft Excel アプリケーションは準備が完了するときは Trueを返します。False Excel アプリケーションの準備ができません。 Returns True when the Microsoft Excel application is ready; False when the Excel application is not ready.

RecentFiles RecentFiles RecentFiles

返します、RecentFiles最近使用したファイルのリストを表すコレクション。 Returns a RecentFiles collection that represents the list of recently used files.

RecordRelative RecordRelative RecordRelative

True の場合、相対参照を使用してマクロを記録Falseを記録する場合は絶対です。 True if macros are recorded using relative references; False if recording is absolute.

ReferenceStyle ReferenceStyle ReferenceStyle

A1 または R1C1 参照形式で、Microsoft Excel がセル参照および行と列の見出しを表示する方法を設定または返します。 Returns or sets how Microsoft Excel displays cell references and row and column headings in either A1 or R1C1 reference style. 読み取り/書き込みXlReferenceStyle Read/write XlReferenceStyle.

RegisteredFunctions[Object, Object] RegisteredFunctions[Object, Object] RegisteredFunctions[Object, Object]

いずれかのダイナミック リンク ライブラリ (Dll) の関数についての情報を取得またはコード リソースのレジスタまたは REGISTER.ID のマクロ関数を使用して登録されました。 Returns information about functions in either dynamic-link libraries (DLLs) or code resources that were registered with the REGISTER or REGISTER.ID macro functions.

ReplaceFormat ReplaceFormat ReplaceFormat

セルの書式を置換する際の交換条件を設定します。 Sets the replacement criteria to use in replacing cell formats. 置換の基準を使用して、後続の呼び出しで、Replace(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)のメソッドのRangeオブジェクト。 The replacement criteria is then used in a subsequent call to the Replace(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) method of the Range object.

RollZoom RollZoom RollZoom

場合はtrueインテリ マウスがスクロールではなく拡大します。 True if the IntelliMouse zooms instead of scrolling.

Rows Rows Rows

返します、Range作業中のワークシート上のすべての行を表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents all the rows on the active worksheet. 作業中の文書には、ワークシートがない場合は、 Rowsプロパティは失敗します。 If the active document isn’t a worksheet, the Rows property fails.

RTD RTD RTD

返します、RTDオブジェクトです。 Returns an RTD object.

SaveISO8601Dates SaveISO8601Dates SaveISO8601Dates

このオブジェクト、メンバー、または列挙体は非推奨です。ユーザーのコード内で使用されるものではありません。 This object, member, or enumeration is deprecated and is not intended to be used in your code.

ScreenUpdating ScreenUpdating ScreenUpdating

True画面の更新が有効になっている場合です。 True if screen updating is turned on.

Selection Selection Selection

作業中のウィンドウで選択したオブジェクトを返します。 Returns the selected object in the active window.

Sheets Sheets Sheets

返します、Sheets作業中のブックのすべてのシートを表すコレクション。 Returns a Sheets collection that represents all the sheets in the active workbook.

SheetsInNewWorkbook SheetsInNewWorkbook SheetsInNewWorkbook

返すまたは、Microsoft Excel は、新しいブックに自動的に挿入されるシート数を設定します。 Returns or sets the number of sheets that Microsoft Excel automatically inserts into new workbooks.

ShortcutMenus[Int32] ShortcutMenus[Int32] ShortcutMenus[Int32]

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

ShowChartTipNames ShowChartTipNames ShowChartTipNames

True の場合、グラフにヒント名を表示します。 True if charts show chart tip names. 既定値は True です。 The default value is True.

ShowChartTipValues ShowChartTipValues ShowChartTipValues

True の場合、グラフにヒント値を表示します。 True if charts show chart tip values. 既定値は True です。 The default value is True.

ShowDevTools ShowDevTools ShowDevTools

取得または設定するブール値をリボンに [開発] タブが表示されるかどうかを表す。 Returns or sets a Boolean that represents whether the Developer tab is displayed in the Ribbon. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

ShowMenuFloaties ShowMenuFloaties ShowMenuFloaties

ブール値を表す、ブック ウィンドウ内を右クリックしたときにミニ ツールバーを表示するかどうかを設定または返します。 Returns or sets a Boolean that represents whether to display Mini toolbars when the user right-clicks in the workbook window. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

ShowQuickAnalysis ShowQuickAnalysis ShowQuickAnalysis

選択項目の迅速な分析のコンテキストのユーザー インターフェイスが表示されるかどうかを制御します。 Controls whether the Quick Analysis contextual user interface is displayed on selection. クイック分析ボタンを表示する場合は TRUEを意味します。 TRUE means the Quick Analysis button will show. 迅速な分析を表示するオプション、ファイル] メニューの [オプション]、[Excel のオプションで、[全般] タブの読み取り/書き込みにあるチェック ボックスの選択に対応します。 Corresponds to the Show Quick Analysis options on selection checkbox located in the File menu, Options, Excel Options, and then General tab. Read/Write. ブール値(boolでは C#) です。 Boolean (bool in C#).

ShowSelectionFloaties ShowSelectionFloaties ShowSelectionFloaties

値を取得または設定するブール値を表す、ユーザーがテキストを選択したときにミニ ツールバーを表示するかどうか。 Returns or sets a Boolean that represents whether Mini toolbars displays when a user selects text. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

ShowStartupDialog ShowStartupDialog ShowStartupDialog

Microsoft Excel のアプリケーションに、[新しいブック] 作業ウィンドウが表示される場合はTrue (既定値) を返します。 Returns True (default) when the New Workbook task pane appears for a Microsoft Excel application.

ShowToolTips ShowToolTips ShowToolTips

Trueツール ヒントが有効になっている場合です。 True if ToolTips are turned on.

ShowWindowsInTaskbar ShowWindowsInTaskbar ShowWindowsInTaskbar

このオブジェクト、メンバー、または列挙体は非推奨です。ユーザーのコード内で使用されるものではありません。 This object, member, or enumeration is deprecated and is not intended to be used in your code.

SmartArtColors SmartArtColors SmartArtColors

アプリケーションで現在読み込まれている色のスタイルのセットを取得します。 Gets the set of color styles that are currently loaded in the application.

SmartArtLayouts SmartArtLayouts SmartArtLayouts

アプリケーションで現在読み込まれている SmartArt レイアウトのセットを取得します。 Gets the set of SmartArt layouts that are currently loaded in the application.

SmartArtQuickStyles SmartArtQuickStyles SmartArtQuickStyles

アプリケーションで現在読み込まれている SmartArt クイック スタイルのセットを取得します。 Gets the set of SmartArt quick styles which are currently loaded in the application.

SmartTagRecognizers SmartTagRecognizers SmartTagRecognizers

返します、SmartTagRecognizersアプリケーションのコレクションです。 Returns a SmartTagRecognizers collection for an application.

Speech Speech Speech

返します、Speechオブジェクトです。 Returns a Speech object.

SpellingOptions SpellingOptions SpellingOptions

返します、 SpellingOptions 、アプリケーションのスペル チェックのオプションを表すオブジェクト。 Returns a SpellingOptions object that represents the spelling options of the application.

StandardFont StandardFont StandardFont

標準のフォントの名前を設定または返します。 Returns or sets the name of the standard font.

StandardFontSize StandardFontSize StandardFontSize

標準のフォント サイズをポイント単位で設定を取得または取得します。 Returns or sets the standard font size, in points.

StartupPath StartupPath StartupPath

最後の区切り記号を除く、[スタートアップ] フォルダーの絶対パスを返します。 Returns the complete path of the startup folder excluding the final separator.

StatusBar StatusBar StatusBar

取得またはステータス バーのテキストを設定します。 Returns or sets the text in the status bar.

TemplatesPath TemplatesPath TemplatesPath

テンプレートが保存されるローカル パスを返します。 Returns the local path where templates are stored.

ThisCell ThisCell ThisCell

としてセルのユーザー定義関数を呼び出しているを返します、Rangeオブジェクトです。 Returns the cell the user-defined function is being called from as a Range object.

ThisWorkbook ThisWorkbook ThisWorkbook

返します、 Workbook 、現在のマクロ コードが実行されているブックを表すオブジェクト。 Returns a Workbook object that represents the workbook where the current macro code is running.

ThousandsSeparator ThousandsSeparator ThousandsSeparator

数千に使用する文字を取得または設定の文字列の区切り記号。 Sets or returns the character used for the thousands separator as a String.

Toolbars Toolbars Toolbars

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Top Top Top

Microsoft Excel のメイン ウィンドウの上端から画面の上端からポイント単位での距離です。 The distance, in points, from the top edge of the screen to the top edge of the main Microsoft Excel window. ウィンドウが最小化されている場合、このプロパティは画面上でのウィンドウのアイコンの位置を表します。 If the application window is minimized, this property controls the position of the window icon (anywhere on the screen).

TransitionMenuKey TransitionMenuKey TransitionMenuKey

値を取得または設定、Excel メニュー キー、通常は「/」。 Returns or sets the Microsoft Excel menu or help key, which is usually "/".

TransitionMenuKeyAction TransitionMenuKeyAction TransitionMenuKeyAction

Microsoft Excel のメニュー キーが押されたときに実行されるアクションを設定または返します。 Returns or sets the action taken when the Microsoft Excel menu key is pressed. XlExcelMenusまたはxlLotusHelpのいずれかを指定できます。 Can be either xlExcelMenus or xlLotusHelp.

TransitionNavigKeys TransitionNavigKeys TransitionNavigKeys

の遷移のナビゲーション キーがアクティブな場合です。 True if transition navigation keys are active.

UILanguage UILanguage UILanguage

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

UsableHeight UsableHeight UsableHeight

ウィンドウで、アプリケーション ウィンドウ領域で、ポイントで使用できる領域の高さの最大値を返します。 Returns the maximum height of the space that a window can occupy in the application window area, in points.

UsableWidth UsableWidth UsableWidth

ポイント単位でのアプリケーションのウィンドウ領域で、ウィンドウが占有できる領域の最大幅を返します。 Returns the maximum width of the space that a window can occupy in the application window area in points.

UseClusterConnector UseClusterConnector UseClusterConnector

取得または Microsoft Excel でユーザー定義関数は、XLL アドインを使用して計算クラスター上で実行するかどうかを設定します。 Gets or sets whether Microsoft Excel allows user-defined functions in XLL add-ins to be run on a compute cluster.

UsedObjects UsedObjects UsedObjects

返します、UsedObjectsのブックに割り当てられたオブジェクトを表すオブジェクト。 Returns a UsedObjects object representing objects allocated in a workbook.

UserControl UserControl UserControl

Trueの場合、アプリケーションが表示、または作成またはユーザーによって開始されたことです。 True if the application is visible or if it was created or started by the user. Falseを作成または、 CreateObjectまたはGetObject関数と、アプリケーションを使用してプログラムを使用してアプリケーションを起動する場合は表示されません。 False if you created or started the application programmatically by using the CreateObject or GetObject functions and the application is hidden.

UserLibraryPath UserLibraryPath UserLibraryPath

場所に、COM アドインがインストールされているユーザーのコンピューター上のパスを返します。 Returns the path to the location on the user’s computer where the COM add-ins are installed.

UserName UserName UserName

現在のユーザーの名前を設定または返します。 Returns or sets the name of the current user.

UseSystemSeparators UseSystemSeparators UseSystemSeparators

場合は true。(既定) Microsoft Excel のシステムの桁区切りが有効になっている場合です。 True (default) if the system separators of Microsoft Excel are enabled.

Value Value Value

"Microsoft Excel"を返します。 Returns "Microsoft Excel".

VBE VBE VBE

Visual Basic エディターを表す VBE オブジェクトを返します。 Returns a VBE object that represents the Visual Basic Editor.

Version Version Version

Microsoft Excel のバージョン番号を返します。 Returns the Microsoft Excel version number.

Visible Visible Visible

オブジェクトを表示するかどうかを決定します。 Determines whether the object is visible.

WarnOnFunctionNameConflict WarnOnFunctionNameConflict WarnOnFunctionNameConflict

WarnOnFunctionNameConflictプロパティをTrueに設定するとは、開発者は既存の関数名を使用して新しい関数を作成しようとする場合にアラートを生成します。 The WarnOnFunctionNameConflict property, when set to True, raises an alert if a developer tries to create a new function using an existing function name. ブール型 ( Boolean) の値を使用します。 Read/write Boolean.

Watches Watches Watches

返します、 Watches 、ワークシートを再計算するときに追跡される範囲を表すオブジェクト。 Returns a Watches object representing a range which is tracked when the worksheet is recalculated.

Width Width Width

アプリケーション ウィンドウの右側の枠の左端からポイント単位での距離です。 The distance, in points, from the left edge of the application window to its right edge. ウィンドウが最小化されている場合、このプロパティは読み取り専用で、ウィンドウのアイコンの幅を返します。 If the window is minimized, this property is read-only and returns the width of the window icon.

Windows Windows Windows

返します、 Windows 、すべてのブック内のすべてのウィンドウを表すコレクション。 Returns a Windows collection that represents all the windows in all the workbooks.

WindowsForPens WindowsForPens WindowsForPens

Trueペン コンピューティングの Microsoft Windows でコンピューターが実行されている場合です。 True if the computer is running under Microsoft Windows for Pen Computing.

WindowState WindowState WindowState

ウィンドウの状態を設定または返します。 Returns or sets the state of the window. 読み取り/書き込みXlWindowState Read/write XlWindowState.

Workbooks Workbooks Workbooks

返します、 Workbooks 、すべての開いているブックを表すコレクション。 Returns a Workbooks collection that represents all the open workbooks.

WorksheetFunction WorksheetFunction WorksheetFunction

返します、WorksheetFunctionオブジェクトです。 Returns the WorksheetFunction object.

Worksheets Worksheets Worksheets

返します、Sheets作業中のブックのすべてのワークシートを表すコレクション。 Returns a Sheets collection that represents all the worksheets in the active workbook.

方法

_Evaluate(Object) _Evaluate(Object) _Evaluate(Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

_FindFile() _FindFile() _FindFile()

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

_Run2(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) _Run2(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) _Run2(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

_Wait(Object) _Wait(Object) _Wait(Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

_WSFunction(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) _WSFunction(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) _WSFunction(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

ActivateMicrosoftApp(XlMSApplication) ActivateMicrosoftApp(XlMSApplication) ActivateMicrosoftApp(XlMSApplication)

Microsoft のアプリケーションをアクティブにします。実行中のアプリケーションに対して適用されると、そのアプリケーションがアクティブになり、実行中でないアプリケーションに対して適用されると、そのアプリケーションの新しいインスタンスを生成します。 Activates a Microsoft application. If the application is already running, this method activates the running application. If the application isn't running, this method starts a new instance of the application.

AddChartAutoFormat(Object, String, Object) AddChartAutoFormat(Object, String, Object) AddChartAutoFormat(Object, String, Object)

使用可能なグラフ用オートフォーマットの一覧に、ユーザー設定オートフォーマットを追加します。 Adds a custom chart autoformat to the list of available chart autoformats.

AddCustomList(Object, Object) AddCustomList(Object, Object) AddCustomList(Object, Object)

ユーザー設定のオートフィルとユーザー設定の並べ替え順序のいずれか一方、または両方に使うユーザー設定リストを追加します。 Adds a custom list for custom autofill and/or custom sort.

Calculate() Calculate() Calculate()

すべての開いているブックを計算します。 Calculates all open workbooks

CalculateFull() CalculateFull() CalculateFull()

開かれているすべてのブックに含まれているデータの全計算を実行します。 Forces a full calculation of the data in all open workbooks.

CalculateFullRebuild() CalculateFullRebuild() CalculateFullRebuild()

開いているすべてのワークシートで、データをすべて計算し、依存を再構築します。 For all open workbooks, forces a full calculation of the data and rebuilds the dependencies.

CalculateUntilAsyncQueriesDone() CalculateUntilAsyncQueriesDone() CalculateUntilAsyncQueriesDone()

OLEDB および OLAP データ ソースへの保留中のすべてのクエリを実行します。 Runs all pending queries to OLEDB and OLAP data sources.

CentimetersToPoints(Double) CentimetersToPoints(Double) CentimetersToPoints(Double)

センチメートル単位の数値を、ポイント (1 ポイントは、0.35 mm) 単位に変換します。 Converts a measurement from centimeters to points (one point equals 0.035 centimeters).

CheckAbort(Object) CheckAbort(Object) CheckAbort(Object)

Excel アプリケーションの再計算を停止します。 Stops recalculation in a Microsoft Excel application.

CheckSpelling(String, Object, Object) CheckSpelling(String, Object, Object) CheckSpelling(String, Object, Object)

指定された単語のスペルをチェックします。 Checks the spelling of a single word. 辞書のいずれかの単語が見つかった場合は Trueを返します。単語が見つからない場合はFalseを返します。 Returns True if the word is found in one of the dictionaries; returns False if the word isn't found.

ConvertFormula(Object, XlReferenceStyle, Object, Object, Object) ConvertFormula(Object, XlReferenceStyle, Object, Object, Object) ConvertFormula(Object, XlReferenceStyle, Object, Object, Object)

A1 や R1C1 参照スタイルの間で、相対参照と絶対参照、またはその両方の数式でセル参照に変換します。 Converts cell references in a formula between the A1 and R1C1 reference styles, between relative and absolute references, or both.

DDEExecute(Int32, String) DDEExecute(Int32, String) DDEExecute(Int32, String)

指定された DDE チャネルを経由して、他のアプリケーション内でコマンドまたは動作を実行します。 Runs a command or performs some other action or actions in another application by way of the specified DDE channel.

DDEInitiate(String, String) DDEInitiate(String, String) DDEInitiate(String, String)

アプリケーションへの DDE チャネルを開きます。 Opens a DDE channel to an application.

DDEPoke(Int32, Object, Object) DDEPoke(Int32, Object, Object) DDEPoke(Int32, Object, Object)

アプリケーションにデータを送ります。 Sends data to an application.

DDERequest(Int32, String) DDERequest(Int32, String) DDERequest(Int32, String)

指定されたアプリケーションの情報を返します。このメソッドは、常に配列を返します。 Requests information from the specified application. This method always returns an array.

DDETerminate(Int32) DDETerminate(Int32) DDETerminate(Int32)

ほかのアプリケーションへのチャネルを閉じます。 Closes a channel to another application.

DeleteChartAutoFormat(String) DeleteChartAutoFormat(String) DeleteChartAutoFormat(String)

使用可能なグラフ用オートフォーマットの一覧から、ユーザー設定のグラフ用オートフォーマットを削除します。 Removes a custom chart autoformat from the list of available chart autoformats.

DeleteCustomList(Int32) DeleteCustomList(Int32) DeleteCustomList(Int32)

ユーザー設定リストを削除します。 Deletes a custom list.

DisplayXMLSourcePane(Object) DisplayXMLSourcePane(Object) DisplayXMLSourcePane(Object)

[XML ソース] 作業ウィンドウを開きで指定された XML の対応付けが表示されます、XmlMapの引数です。 Opens the XML Source task pane and displays the XML map specified by the XmlMap argument.

DoubleClick() DoubleClick() DoubleClick()

DoubleClick メソッドは、アクティブ セルをダブルクリックする操作に相当します。 Equivalent to double-clicking the active cell.

Dummy1(Object, Object, Object, Object) Dummy1(Object, Object, Object, Object) Dummy1(Object, Object, Object, Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy10(Object) Dummy10(Object) Dummy10(Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy11() Dummy11() Dummy11()

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy12(PivotTable, PivotTable) Dummy12(PivotTable, PivotTable) Dummy12(PivotTable, PivotTable)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy13(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Dummy13(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Dummy13(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy14() Dummy14() Dummy14()

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy2(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Dummy2(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Dummy2(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy20(Int32) Dummy20(Int32) Dummy20(Int32)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy3() Dummy3() Dummy3()

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy4(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Dummy4(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Dummy4(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy5(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Dummy5(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Dummy5(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy6() Dummy6() Dummy6()

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy7() Dummy7() Dummy7()

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy8(Object) Dummy8(Object) Dummy8(Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy9() Dummy9() Dummy9()

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Evaluate(Object) Evaluate(Object) Evaluate(Object)

使用する名前を、オブジェクトまたは値に変換します。 Converts a Microsoft Excel name to an object or a value.

ExecuteExcel4Macro(String) ExecuteExcel4Macro(String) ExecuteExcel4Macro(String)

Microsoft Excel 4.0 マクロ関数を実行し、関数の結果を返します。 Runs a Microsoft Excel 4.0 macro function, and then returns the result of the function. 戻り値の型は、関数に依存します。 The return type depends on the function.

FindFile() FindFile() FindFile()

[開く] ダイアログ ボックスが表示されます。 Displays the Open dialog box.

GetCustomListContents(Int32) GetCustomListContents(Int32) GetCustomListContents(Int32)

ユーザー設定リストを文字列の配列として返します。 Returns a custom list (an array of strings).

GetCustomListNum(Object) GetCustomListNum(Object) GetCustomListNum(Object)

任意の文字列の配列に対応する、ユーザー設定リストの番号を返します。このメソッドは、組み込みリストとユーザー設定リストの両方で使えます。 Returns the custom list number for an array of strings. You can use this method to match both built-in lists and custom-defined lists.

GetOpenFilename(Object, Object, Object, Object, Object) GetOpenFilename(Object, Object, Object, Object, Object) GetOpenFilename(Object, Object, Object, Object, Object)

標準の [開く] ダイアログ ボックスを表示し、実際には任意のファイルを開くことがなく、ユーザーからファイル名を取得します。 Displays the standard Open dialog box and gets a file name from the user without actually opening any files.

GetPhonetic(Object) GetPhonetic(Object) GetPhonetic(Object)

指定した文字列の日本語のふりがなを取得します。このメソッドは、Microsoft Office の言語の設定で日本語が選択またはインストールされている場合にのみ利用できます。 Returns the Japanese phonetic text of the specified text string. This method is available to you only if you have selected or installed Japanese language support for Microsoft Office.

GetSaveAsFilename(Object, Object, Object, Object, Object) GetSaveAsFilename(Object, Object, Object, Object, Object) GetSaveAsFilename(Object, Object, Object, Object, Object)

標準的な名前を付けて保存] ダイアログ ボックスを表示し、実際にすべてのファイルを保存せず、ユーザーからファイル名を取得します。 Displays the standard Save As dialog box and gets a file name from the user without actually saving any files.

Goto(Object, Object) Goto(Object, Object) Goto(Object, Object)

任意のブック内の範囲または Visual Basic プロシージャを選択し、アクティブになっていない場合、そのブックをアクティブにします。 Selects any range or Visual Basic procedure in any workbook and activates that workbook if it’s not already active.

Help(Object, Object) Help(Object, Object) Help(Object, Object)

ヘルプ トピックを表示します。 Displays a Help topic.

InchesToPoints(Double) InchesToPoints(Double) InchesToPoints(Double)

インチ単位の数値をポイント単位に変換します。 Converts a measurement from inches to points.

InputBox(String, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) InputBox(String, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) InputBox(String, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

ユーザー入力用のダイアログ ボックスを表示します。表示したダイアログ ボックスに入力された情報を返します。 Displays a dialog box for user input. Returns the information entered in the dialog box.

Intersect(Range, Range, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Intersect(Range, Range, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Intersect(Range, Range, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

返します、Rangeを 2 つ以上の範囲の四角形の交差部分を表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents the rectangular intersection of two or more ranges.

MacroOptions(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) MacroOptions(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) MacroOptions(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

マクロ オプション] ダイアログ ボックスのオプションに対応します。 Corresponds to options in the Macro Options dialog box. 関数の挿入] ダイアログ ボックス内の組み込みまたは新しいカテゴリのユーザー定義関数 (UDF) を表示するのにはこのメソッドを使用することもできます。 You can also use this method to display a user defined function (UDF) in a built-in or new category within the Insert Function dialog box.

MacroOptions2(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) MacroOptions2(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) MacroOptions2(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

MailLogoff() MailLogoff() MailLogoff()

Excel で確立した MAPI メール セッションを終了します。 Closes a MAPI mail session established by Microsoft Excel.

MailLogon(Object, Object, Object) MailLogon(Object, Object, Object) MailLogon(Object, Object, Object)

MAPI Mail または Exchange にログ インして、メール セッションを確立します。Mail が起動されていない場合は、メールやドキュメントの回覧機能を使う前に、このメソッドでメール セッションを確立しておく必要があります。 Logs in to MAPI Mail or Microsoft Exchange and establishes a mail session. If Microsoft Mail isn't already running, you must use this method to establish a mail session before mail or document routing functions can be used.

NextLetter() NextLetter() NextLetter()

指定された Visual Basic キーワードは Macintosh でのみ使用されます。このキーワードに関する詳細については、 Office Macintosh Edition の言語リファレンスのヘルプを参照してください。 You have requested Help for a Visual Basic keyword used only on the Macintosh. For information about this keyword, consult the language reference Help included with Microsoft Office Macintosh Edition.

OnKey(String, Object) OnKey(String, Object) OnKey(String, Object)

特定のキー、またはキーの組み合わせを押したときに、指定されたプロシージャを実行します。 Runs a specified procedure when a particular key or key combination is pressed.

OnRepeat(String, String) OnRepeat(String, String) OnRepeat(String, String)

このプロパティを設定する手順を実行した後、[繰り返し] コマンド ([編集] メニュー) を選択した場合に実行されるプロシージャの名前、[繰り返し] メニュー項目を設定します。 Sets the Repeat menu item and the name of the procedure that will run if you choose the Repeat command (Edit menu) after running the procedure that sets this property.

OnTime(Object, String, Object, Object) OnTime(Object, String, Object, Object) OnTime(Object, String, Object, Object)

指定された時刻 (特定の日時、または特定の期間の経過後) にプロシージャを実行します。 Schedules a procedure to be run at a specified time in the future (either at a specific time of day or after a specific amount of time has passed).

OnUndo(String, String) OnUndo(String, String) OnUndo(String, String)

このプロパティを設定する手順を実行した後、元に戻す] コマンド ([編集] メニュー) を選択するときに実行されるプロシージャの名前、元に戻す操作のテキストを設定します。 Sets the text of the Undo and the name of the procedure that’s run if you choose the Undo command (Edit menu) after running the procedure that sets this property.

Quit() Quit() Quit()

Excel を終了します。 Quits Microsoft Excel.

RecordMacro(Object, Object) RecordMacro(Object, Object) RecordMacro(Object, Object)

マクロ記録機能がオンであれば、コードを記録します。 Records code if the macro recorder is on.

RegisterXLL(String) RegisterXLL(String) RegisterXLL(String)

XLL ファイルのコード リソースを読み込み、その中に含まれた関数とコマンドを自動的に登録します。 Loads an XLL code resource and automatically registers the functions and commands contained in the resource.

Repeat() Repeat() Repeat()

最後のユーザー インターフェイスの操作を繰り返します。 Repeats the last user interface action.

ResetTipWizard() ResetTipWizard() ResetTipWizard()

(同じ受信者リストと提供情報を使用して) 同じ明細で新規のルーティングを開始できるように、回覧先をリセットします。 Resets the routing slip so that a new routing can be initiated with the same slip (using the same recipient list and delivery information). このメソッドを使用する前に、ルーティングを完了する必要があります。 The routing must be completed before you use this method. それ以外の場合にこのメソッドを使用すると、エラーが発生します。 Using this method at other times causes an error.

Run(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Run(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Run(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

マクロの実行または関数を呼び出します。 Runs a macro or calls a function.

Save(Object) Save(Object) Save(Object)

指定されたブックへの変更を保存します。 Saves changes to the specified workbook.

SaveWorkspace(Object) SaveWorkspace(Object) SaveWorkspace(Object)

このオブジェクト、メンバー、または列挙体は非推奨です。ユーザーのコード内で使用されるものではありません。 This object, member, or enumeration is deprecated and is not intended to be used in your code.

SendKeys(Object, Object) SendKeys(Object, Object) SendKeys(Object, Object)

アクティブなアプリケーションにキー コードを転送します。 Sends keystrokes to the active application.

SetDefaultChart(Object, Object) SetDefaultChart(Object, Object) SetDefaultChart(Object, Object)

新しいグラフを作成するときに Microsoft Excel を使用するグラフ テンプレートの名前を指定します。 Specifies the name of the chart template that Microsoft Excel will use when creating new charts.

SharePointVersion(String) SharePointVersion(String) SharePointVersion(String)

指定した URL のサイトで実行されている SharePoint Foundation インスタンスのバージョン番号を返します。 Returns the version number of SharePoint Foundation instances running at site for the specified URL.

Support(Object, Int32, Object) Support(Object, Int32, Object) Support(Object, Int32, Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Undo() Undo() Undo()

最後のユーザー インターフェイスの操作をキャンセルします。 Cancels the last user interface action.

Union(Range, Range, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Union(Range, Range, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Union(Range, Range, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

2 つ以上のセル範囲の集合を返します。 Returns the union of two or more ranges.

Volatile(Object) Volatile(Object) Volatile(Object)

ユーザー定義関数を自動再計算関数にします。自動再計算関数は、ワークシートのいずれかのセルで計算が行われるたびに再計算を行います。これに対して非自動再計算関数では、入力した変数の値が変わったときにだけ再計算を行います。このメソッドは、ワークシートのセルを計算するユーザー定義関数の内部で使わなければ効果がありません。 Marks a user-defined function as volatile. A volatile function must be recalculated whenever calculation occurs in any cells on the worksheet. A nonvolatile function is recalculated only when the input variables change. This method has no effect if it's not inside a user-defined function used to calculate a worksheet cell.

Wait(Object) Wait(Object) Wait(Object)

指定した時刻までには、実行中のマクロを停止します。 Pauses a running macro until a specified time. 指定した時間に達した場合にTrueを返します。 Returns True if the specified time has arrived.

適用対象