Document オブジェクト (Word)

文書を表します。 Document オブジェクト は Documents コレクション のメンバー です。 Documents コレクションには、Word で現在開かれているすべての Document オブジェクトが含まれます。

注釈

一の Document オブジェクト を取得するには、ドキュメント 名またはインデックス番号が index である Documents (index)を使用 します。 次の使用例は、変更を保存せずに、Report.docという名前のドキュメントを閉じます。

Documents("Report.doc").Close SaveChanges:=wdDoNotSaveChanges

インデックス番号は、Documents コレクションでの文書の位置を表します。 次の使用例は、Documents コレクション内で 1 番目の文書を選択します。

Documents(1).Activate

ActiveDocument プロパティを使用すると、フォーカスのあるドキュメントを参照できます。 次の例では、Activate メソッドを使用して 、Document 1 という名前のドキュメントをアクティブ化します。 この例では、ページの向きを横向きモードに設定し、ドキュメントを印刷します。

Documents("Document1").Activate
ActiveDocument.PageSetup.Orientation = wdOrientLandscape
ActiveDocument.PrintOut

イベント

メソッド

プロパティ

関連項目

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。