更新がサポートされていないデータ ソースのトラブルシューティングTroubleshooting unsupported data source for refresh

スケジュールされた更新用にデータセットを構成しようとすると、エラーが発生する場合があります。You may see an error when trying to configured a dataset for scheduled refresh.

    You cannot schedule refresh for this dataset because it gets data from sources that currently don’t support refresh.

これは、使用しているデータ ソースが Power BI Desktop 内では更新用にサポートされていない場合に発生します。This happens when the data source you used, within Power BI Desktop, isn’t supported for refresh. 使用しているデータ ソースを検索し、「Power BI でのデータの更新」のサポートされているデータ ソースの一覧と比較する必要があります。You will need to find the data source that you are using and compare that against the list of supported data sources at Refresh data in Power BI.

データ ソースの検索Find the data source

どのデータ ソースを使用しているかが不明な場合は、Power BI Desktop 内で、次の手順を実行して確認できます。If you aren’t sure what data source was used, you can find that using the following steps within Power BI Desktop.

  1. Power BI Desktop で、 [レポート] ウィンドウが表示されていることを確認します。In Power BI Desktop, make sure you are on the Report pane.
  2. リボン バーから [クエリの編集] を選択します。Select Edit Queries from the ribbon bar.
  3. [詳細設定エディター]を選択します。Select Advanced Editor.
  4. ソース用に一覧で示されているプロバイダーをメモしておきます。Make note of the provider listed for the source. この例では、プロバイダーは ActiveDirectory です。In this example, the provider is ActiveDirectory.
  5. プロバイダーを、「Power BI でのデータの更新」のサポートされているデータ ソースの一覧と比較します。Compare the provider with the list of supported data sources found within Refresh data in Power BI. Active Directory は、更新がサポートされたデータ ソースではないことが分かります。You will find that Active Directory is not a supported data source for refresh.

次の手順Next steps

データ更新Data Refresh
Power BI Gateway - PersonalPower BI Gateway - Personal
オンプレミス データ ゲートウェイOn-premises data gateway
オンプレミス データ ゲートウェイのトラブルシューティングTroubleshooting the on-premises data gateway
Power BI Gateway - Personal のトラブルシューティングTroubleshooting the Power BI Gateway - Personal

他にわからないことがある場合は、More questions? Power BI コミュニティで質問してみてくださいTry asking the Power BI Community