WindowsFormsApplicationBase クラス

定義

現在のアプリケーションに関するプロパティ、メソッド、およびイベントを提供します。Provides properties, methods, and events related to the current application.

public ref class WindowsFormsApplicationBase : Microsoft::VisualBasic::ApplicationServices::ConsoleApplicationBase
public class WindowsFormsApplicationBase : Microsoft.VisualBasic.ApplicationServices.ConsoleApplicationBase
type WindowsFormsApplicationBase = class
    inherit ConsoleApplicationBase
Public Class WindowsFormsApplicationBase
Inherits ConsoleApplicationBase
継承
WindowsFormsApplicationBase

この例では、ループを使用して、アプリケーションの開いているフォームを反復処理し、現在のスレッドによって直接アクセスできるフォームを選択して、ListBox コントロールにタイトルを表示します。This example uses a loop to iterate through the application's open forms, selects the forms that can be accessed directly by the current thread, and displays their titles in a ListBox control. 開いているフォームにアクセスする方法の詳細については、「OpenForms」を参照してください。For information about how to access the open forms, see OpenForms.

Private Sub GetOpenFormTitles()
    Dim formTitles As New Collection

    Try
        For Each f As Form In My.Application.OpenForms
            If Not f.InvokeRequired Then
                ' Can access the form directly.
                formTitles.Add(f.Text)
            End If
        Next
    Catch ex As Exception
        formTitles.Add("Error: " & ex.Message)
    End Try

    Form1.ListBox1.DataSource = formTitles
End Sub

この例では、Windows フォームアプリケーションに ListBox1という名前のリストボックスを含む Form1 という名前のフォームが必要です。This example requires that your Windows Forms application have a form named Form1 that contains a list box named ListBox1.

注釈

My.Application オブジェクトによって公開されるプロパティは、現在のアプリケーションまたは DLL のみに関連付けられたデータを返します。The properties exposed by the My.Application object return data that is associated only with the current application or DLL. システム レベル以外の情報は、My.Application に変更される可能性があります。No system-level information can be altered with My.Application.

My.Application オブジェクトは、次のクラスで構成されています。The My.Application object consists of the following classes:

コンストラクター

WindowsFormsApplicationBase()

WindowsFormsApplicationBase クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the WindowsFormsApplicationBase class.

WindowsFormsApplicationBase(AuthenticationMode)

認証モードを指定して、WindowsFormsApplicationBase クラスの新しいインスタンスを初期化します。Initializes a new instance of the WindowsFormsApplicationBase class with the specified authentication mode.

プロパティ

ApplicationContext

Windows フォーム アプリケーションの現在のスレッドについて、ApplicationContext オブジェクトを取得します。Gets the ApplicationContext object for the current thread of a Windows Forms application.

CommandLineArgs

現在のアプリケーションのコマンド ライン引数が文字列として格納されたコレクションを取得します。Gets a collection containing the command-line arguments as strings for the current application.

(継承元 ConsoleApplicationBase)
Culture

現在のスレッドが文字列の操作と書式設定に使用しているカルチャを取得します。Gets the culture that the current thread uses for string manipulation and string formatting.

(継承元 ApplicationBase)
Deployment

現在のアプリケーションの ClickOnce 配置オブジェクトを取得します。ClickOnce 配置オブジェクトを使用すると、現在の配置をプログラムから更新したり、ファイルをオンデマンドでダウンロードしたりできます。Gets the current application's ClickOnce deployment object, which provides support for updating the current deployment programmatically and support for the on-demand download of files.

(継承元 ConsoleApplicationBase)
EnableVisualStyles

このアプリケーションで、ウィンドウやコントロールなどに Windows XP のスタイルを使用するかどうかを決定します。Determines whether this application will use the Windows XP styles for windows, controls, and so on.

Info

バージョン番号、説明、読み込まれているアセンブリなど、アプリケーションのアセンブリに関する情報を取得するためのプロパティを提供するオブジェクトを取得します。Gets an object that provides properties for getting information about the application's assembly, such as the version number, description, and so on.

(継承元 ApplicationBase)
InternalCommandLine

現在のアプリケーションのコマンド ライン引数として使用する値を設定します。Sets the values to use as the current application's command-line arguments.

(継承元 ConsoleApplicationBase)
IsNetworkDeployed

ClickOnce を使ってネットワークから配置されたアプリケーションであるかどうかを表す Boolean 値を取得します。Gets a Boolean that represents whether the application was deployed from a network using ClickOnce.

(継承元 ConsoleApplicationBase)
IsSingleInstance

このアプリケーションが単一インスタンスのアプリケーションであるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether this application is a single-instance application.

Log

イベントや例外の情報をアプリケーションのログ リスナーに出力するためのプロパティおよびメソッドを提供するオブジェクトを取得します。Gets an object that provides properties and methods for writing event and exception information to the application's log listeners.

(継承元 ApplicationBase)
MainForm

このアプリケーションのメイン フォームを取得または設定します。Gets or sets the main form for this application.

MinimumSplashScreenDisplayTime

スプラッシュ スクリーンを最低限表示させておく時間 (ミリ秒) を取得または設定します。Gets or sets the minimum length of time, in milliseconds, for which the splash screen is displayed.

OpenForms

アプリケーションで開かれているすべてのフォームのコレクションを取得します。Gets a collection of all the application's open forms.

SaveMySettingsOnExit

アプリケーションの終了時にユーザー設定を保存するかどうかを決定します。Determines whether the application saves the user settings on exit.

ShutdownStyle

アプリケーションのメイン フォームが閉じられたときの動作を決定します。Determines what happens when the application's main form closes.

SplashScreen

このアプリケーションのスプラッシュ スクリーンを取得または設定します。Gets or sets the splash screen for this application.

UICulture

現在のスレッドがカルチャ固有のリソースを取得するために使用しているカルチャを取得します。Gets the culture that the current thread uses for retrieving culture-specific resources.

(継承元 ApplicationBase)
UseCompatibleTextRendering

派生クラスでオーバーライドされる際、このプロパティを使用すると、アプリケーションのフォームの既定のテキスト レンダリング エンジンをデザイナーで指定できます。When overridden in a derived class, this property allows a designer to specify the default text rendering engine for the application's forms.

メソッド

ChangeCulture(String)

現在のスレッドが文字列の操作と書式設定に使用しているカルチャを変更します。Changes the culture used by the current thread for string manipulation and for string formatting.

(継承元 ApplicationBase)
ChangeUICulture(String)

現在のスレッドがカルチャ固有のリソースを取得するために使用しているカルチャを変更します。Changes the culture that the current thread uses for retrieving culture-specific resources.

(継承元 ApplicationBase)
DoEvents()

メッセージ キューに現在ある Windows メッセージをすべて処理します。Processes all Windows messages currently in the message queue.

Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
GetEnvironmentVariable(String)

指定した環境変数の値を返します。Returns the value of the specified environment variable.

(継承元 ApplicationBase)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
HideSplashScreen()

アプリケーションのスプラッシュ スクリーンを非表示にします。Hides the application's splash screen.

MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
OnCreateMainForm()

派生クラスでオーバーライドされた場合、スプラッシュ スクリーンおよびメイン フォームを設定するためのコードがデザイナーによって出力されます。When overridden in a derived class, allows a designer to emit code that configures the splash screen and main form.

OnCreateSplashScreen()

派生クラスでオーバーライドされた場合、スプラッシュ スクリーンを初期化するためのコードがデザイナーによって出力されます。When overridden in a derived class, allows a designer to emit code that initializes the splash screen.

OnInitialize(ReadOnlyCollection<String>)

メイン アプリケーション スレッドについて、visual スタイル、テキスト表示スタイル、および (アプリケーションに Windows 認証が使用されている場合) 現在のプリンシパルを設定し、スプラッシュ スクリーンが定義されている場合は、そのスプラッシュ スクリーンを初期化します。Sets the visual styles, text display styles, and current principal for the main application thread (if the application uses Windows authentication), and initializes the splash screen, if defined.

OnRun()

初期化の完了後、メイン アプリケーションが実行される開始点を提供します。Provides the starting point for when the main application is ready to start running, after the initialization is done.

OnShutdown()

派生クラスでオーバーライドされた場合、アプリケーションの終了時にコードを実行できるようにします。When overridden in a derived class, allows for code to run when the application shuts down.

OnStartup(StartupEventArgs)

派生クラスでオーバーライドされた場合、アプリケーションの起動時にコードを実行できるようにします。When overridden in a derived class, allows for code to run when the application starts.

OnStartupNextInstance(StartupNextInstanceEventArgs)

派生クラスでオーバーライドされた場合、単一インスタンス アプリケーションで、後続のインスタンスが起動された場合にコードを実行できるようにします。When overridden in a derived class, allows for code to run when a subsequent instance of a single-instance application starts.

OnUnhandledException(UnhandledExceptionEventArgs)

派生クラスでオーバーライドされた場合、ハンドルされない例外がアプリケーションで発生したときにコードを実行できるようにします。When overridden in a derived class, allows for code to run when an unhandled exception occurs in the application.

Run(String[])

Visual Basic アプリケーション モデルをセットアップし、実行を開始します。Sets up and starts the Visual Basic Application model.

ShowSplashScreen()

アプリケーションにスプラッシュ スクリーンが定義されているかどうかを判断し、定義されている場合は表示します。Determines if the application has a splash screen defined, and if it does, displays it.

ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)

イベント

NetworkAvailabilityChanged

ネットワークの可用性が変更されたときに発生します。Occurs when the network availability changes.

Shutdown

アプリケーションの終了時に発生します。Occurs when the application shuts down.

Startup

アプリケーションの起動時に発生します。Occurs when the application starts.

StartupNextInstance

単一インスタンスのアプリケーションを起動しようとしたとき、そのアプリケーションが既にアクティブになっている場合に発生します。Occurs when attempting to start a single-instance application and the application is already active.

UnhandledException

ハンドルされない例外がアプリケーションで生じたときに発生します。Occurs when the application encounters an unhandled exception.

適用対象

こちらもご覧ください