Close メソッド (ADO)Close Method (ADO)

開いているオブジェクトとすべての依存オブジェクトを閉じます。Closes an open object and any dependent objects.

構文Syntax

  
object.Close  

コメントRemarks

使用して、閉じますを終了するメソッド、接続レコードレコード セット、またはStreamオブジェクト関連付けられたシステム リソースを解放します。Use the Close method to close a Connection, a Record, a Recordset, or a Stream object to free any associated system resources. オブジェクトを閉じるは削除されません。 メモリからそのプロパティの設定を変更でき、後でもう一度開きます。Closing an object does not remove it from memory; you can change its property settings and open it again later. メモリからオブジェクトを完全になくすためには、オブジェクトを閉じて、オブジェクト変数を設定し、 Nothing (Visual Basic) でします。To completely eliminate an object from memory, close the object and then set the object variable to Nothing (in Visual Basic).

接続Connection

使用して、閉じますを終了するメソッド、接続オブジェクトでは、アクティブなも閉じられますレコード セット接続に関連付けられているオブジェクト。Using the Close method to close a Connection object also closes any active Recordset objects associated with the connection. Aコマンドオブジェクトに関連付けられている、接続閉じようとしているオブジェクトが保持されますが、そのとは関連付けられなくなった、接続オブジェクト、つまりそのActiveConnectionプロパティに設定するNothingします。A Command object associated with the Connection object you are closing will persist, but it will no longer be associated with a Connection object; that is, its ActiveConnection property will be set to Nothing. また、コマンドオブジェクトのパラメーター任意のプロバイダー定義パラメーターのコレクションはクリアされます。Also, the Command object's Parameters collection will be cleared of any provider-defined parameters.

後で呼び出すことができます、オープンメソッドを同じまたは別のデータ ソースへの接続を再確立します。You can later call the Open method to re-establish the connection to the same, or another, data source. 中に、接続オブジェクトが閉じられた、データ ソースへの開いた接続を必要とするメソッドを呼び出すと、エラーが発生します。While the Connection object is closed, calling any methods that require an open connection to the data source generates an error.

閉じる、接続オブジェクトがある、開いている間レコード セット接続上のオブジェクト内のロールバック保留中の変更のすべて、レコード セットオブジェクト。Closing a Connection object while there are open Recordset objects on the connection rolls back any pending changes in all of the Recordset objects. 明示的に閉じられて、接続オブジェクト (呼び出し、閉じるメソッド)、トランザクションの中の進行状況、エラーが発生します。Explicitly closing a Connection object (calling the Close method) while a transaction is in progress generates an error. 場合、接続トランザクションの進行状況の中に、オブジェクトがスコープ外が、ADO に自動的にトランザクションをロールバックします。If a Connection object falls out of scope while a transaction is in progress, ADO automatically rolls back the transaction.

レコード セット、レコード、StreamRecordset, Record, Stream

使用して、閉じますを終了するメソッド、 Recordsetレコード、またはStreamオブジェクトが関連付けられているデータと任意の排他アクセスを解放この特定のオブジェクトを使用してデータを必要があるがある可能性があります。Using the Close method to close a Recordset, Record, or Stream object releases the associated data and any exclusive access you may have had to the data through this particular object. 後で呼び出すことができます、オープン同じ、または変更、オブジェクトを再度開くメソッドの属性します。You can later call the Open method to reopen the object with the same, or modified, attributes.

中に、 Recordsetオブジェクトが閉じられて、ライブのカーソルを必要とするメソッドを呼び出すと、エラーが発生します。While a Recordset object is closed, calling any methods that require a live cursor generates an error.

編集が即時更新モードで実行中の場合は、呼び出し、閉じるメソッドはエラーを生成しますが、代わりに、更新またはCancelUpdateメソッド最初。If an edit is in progress while in immediate update mode, calling the Close method generates an error; instead, call the Update or CancelUpdate method first. 閉じた場合、 Recordsetバッチ更新モード、最後のすべての変更中にオブジェクトUpdateBatch呼び出しは失われます。If you close the Recordset object while in batch update mode, all changes since the last UpdateBatch call are lost.

使用する場合、複製、オープンのコピーを作成するメソッドをレコード セットオブジェクト、元のまたは複製を閉じるには影響しません、他のコピーのいずれか。If you use the Clone method to create copies of an open Recordset object, closing the original or a clone does not affect any of the other copies.

適用対象Applies To

Connection オブジェクト (ADO)Connection Object (ADO) Record オブジェクト (ADO)Record Object (ADO)
Recordset オブジェクト (ADO)Recordset Object (ADO) Stream オブジェクト (ADO)Stream Object (ADO)

参照See Also

Open および Close メソッドの例 (VB) Open and Close Methods Example (VB)
Open および Close メソッドの例 (VBScript) Open and Close Methods Example (VBScript)
Open および Close メソッドの例 (vc++) Open and Close Methods Example (VC++)
Open メソッド (ADO Connection) Open Method (ADO Connection)
Open メソッド (ADO Recordset) Open Method (ADO Recordset)
Save メソッドSave Method