System.Windows.Controls Namespace

コントロールと呼ばれる要素を作成するためのクラスを提供します。コントロールにより、ユーザーとアプリケーションの対話が可能になります。 ユーザーによる情報の表示、選択、または入力を可能にするコントロール クラスは、どのようなアプリケーションでも操作性の要となるものです。

クラス

AccessText

アクセス キーとして使用する文字をアンダースコアで指定します。

ActivatingKeyTipEventArgs

ActivatingKeyTip イベントのデータを提供します。

AddingNewItemEventArgs

AddingNewItem イベントのデータを提供します。

AdornedElementPlaceholder

ControlTemplate 内の他の要素に対する、装飾付きコントロールの相対位置を指定するために ControlTemplate で使用される要素を表します。

AlternationConverter

整数をオブジェクトのリストへのインデックスとして適用することにより、整数とオブジェクトの間で変換を行います。

BooleanToVisibilityConverter

ブール値から Visibility 列挙値への変換や、その逆の変換を行うコンバーターを表します。

Border

要素の周囲に罫線、背景、またはその両方を描きます。

BorderGapMaskConverter

GroupBox コントロールのサイズを VisualBrush に変換するコンバーターを表します。

Button

Click イベントに反応する Windows ボタン コントロールを表します。

Calendar

視覚的な予定表の表示を使用して、ユーザーが日付を選択できるようにするコントロールを表します。

CalendarBlackoutDatesCollection

Calendar 内の選択できない日付のコレクションを表します。

CalendarDateChangedEventArgs

DisplayDateChanged イベントのデータを提供します。

CalendarDateRange

Calendar 内の日付の範囲を表します。

CalendarModeChangedEventArgs

DisplayModeChanged イベントのデータを提供します。

Canvas

Canvas 領域に対する相対座標を使用して子要素を明示的に配置する領域を定義します。

CheckBox

ユーザーがオンまたはオフにできるコントロールを表します。

CleanUpVirtualizedItemEventArgs

CleanUpVirtualizedItem イベントのデータを提供します。

ColumnDefinition

Grid 要素に適用される列固有のプロパティを定義します。

ColumnDefinitionCollection

順序付けられ、厳密に型指定された ColumnDefinition オブジェクトのコレクションへのアクセスを提供します。

ComboBox

コントロールの矢印をクリックして表示または非表示にすることができるドロップダウン リストが付いた選択コントロールを表します。

ComboBoxItem

ComboBox 内に選択可能アイテムを実装します。

ContentControl

任意の種類のコンテンツが 1 つあるコントロールを表します。

ContentPresenter

ContentControl のコンテンツを表示します。

ContextMenu

コントロールのコンテキストに固有の機能をそのコントロールで公開するためのポップアップ メニューを表します。

ContextMenuEventArgs

コンテキスト メニュー イベントのデータを提供します。

ContextMenuService

ContextMenu を表示するためのシステム実装を提供します。

Control

ControlTemplate を使用して外観を定義するユーザー インターフェイス (UI) 要素の基本クラスを表します。

ControlTemplate

コントロールの複数のインスタンスで共有できる、Control のビジュアル構造と動作特性を指定します。

DataErrorValidationRule

ソース オブジェクトの IDataErrorInfo 実装によって発生する、エラーをチェックする規則を表します。

DataGrid

カスタマイズできるグリッドにデータを表示するコントロールを表します。

DataGridAutoGeneratingColumnEventArgs

AutoGeneratingColumn イベントのデータを提供します。

DataGridBeginningEditEventArgs

BeginningEdit イベントのデータを提供します。

DataGridBoundColumn

DataGrid のデータ ソース内のプロパティにバインドできる列の基本クラスとして機能します。

DataGridCell

DataGrid コントロールのセルを表します。

DataGridCellClipboardEventArgs

CopyingCellClipboardContent イベントおよび PastingCellClipboardContent イベントのデータを提供します。

DataGridCellEditEndingEventArgs

CellEditEnding イベントのデータを提供します。

DataGridCellsPanel

データ グリッド内にセルと列ヘッダーを配置するパネルを表します。

DataGridCheckBoxColumn

セルの DataGrid コントロールをホストする CheckBox 列を表します。

DataGridColumn

DataGrid 列を表します。

DataGridColumnEventArgs

ColumnDisplayIndexChanged イベントおよび ColumnReordered イベントのデータを提供します。

DataGridColumnReorderingEventArgs

ColumnReordering イベントのデータを提供します。

DataGridComboBoxColumn

セルの DataGrid コントロールをホストする ComboBox 列を表します。

DataGridHyperlinkColumn

セルの DataGrid 要素をホストする Uri 列を表します。

DataGridLengthConverter

さまざまな型のインスタンスと DataGridLength クラスのインスタンスの間で変換を行います。

DataGridPreparingCellForEditEventArgs

PreparingCellForEdit イベントのデータを提供します。

DataGridRow

DataGrid 行を表します。

DataGridRowClipboardEventArgs

CopyingRowClipboardContent イベントのデータを提供します。

DataGridRowDetailsEventArgs

LoadingRowDetailsUnloadingRowDetailsRowDetailsVisibilityChanged の各イベントのデータを提供します。

DataGridRowEditEndingEventArgs

RowEditEnding イベントのデータを提供します。

DataGridRowEventArgs

LoadingRow イベントおよび UnloadingRow イベントのデータを提供します。

DataGridSortingEventArgs

Sorting イベントのデータを提供します。

DataGridTemplateColumn

テンプレートで指定されるセルの内容をホストする DataGrid 列を表します。

DataGridTextColumn

セルのテキスト コンテンツをホストする DataGrid 列を表します。

DataTemplateSelector

データ オブジェクトとデータ バインド要素に基づいて DataTemplate を選択する方法を提供します。

DatePicker

ユーザーが日付を選択できるコントロールを表します。

DatePickerDateValidationErrorEventArgs

DateValidationError イベントのデータを提供します。

Decorator

BorderViewbox など、1 つの子要素またはその周囲に効果を適用する要素の基本クラスを提供します。

DefinitionBase

ColumnDefinitionCollection および RowDefinitionCollection クラスによって使用される共有サイズのグループをサポートするために必要な機能を定義します。 これは抽象クラスです。

DockPanel

子要素を互いに水平方向または垂直方向に整列する領域を定義します。

DocumentViewer

FixedDocument など、改ページ位置が自動修正された XpsDocument のコンテンツをホストできるドキュメント表示コントロールを表します。

ExceptionValidationRule

バインディング ソースのプロパティの更新中にスローされる例外をチェックする規則を表します。

Expander

コンテンツを表示する折りたたみ可能なウィンドウのヘッダーを表示するコントロールを表します。

FlowDocumentPageViewer

一度に 1 ページを表示する固定表示モードで、フロー コンテンツを表示するためのコントロールを表します。

FlowDocumentReader

複数の表示モードに対応したビルトイン サポートを備えた状態で、フロー コンテンツを表示するためのコントロールを提供します。

FlowDocumentScrollViewer

連続スクロール モードでフロー コンテンツを表示するためのコントロールを提供します。

Frame

フレームは、ナビゲーションをサポートするコンテンツ コントロールです。

Grid

行と列で構成される柔軟性のあるグリッド領域を定義します。

GridSplitter

Grid コントロールの行間または列間のスペースを再配分するコントロールを表します。

GridView

ListView コントロールの列にデータ項目を表示する表示モードを表します。

GridViewColumn

データを表示する列を表します。

GridViewColumnCollection

GridViewColumn オブジェクトのコレクションを表します。

GridViewColumnHeader

GridViewColumn の列ヘッダーを表します。

GridViewHeaderRowPresenter

列見出しの行のレイアウトを定義するオブジェクトを表します。

GridViewRowPresenter

データ行のレイアウトを指定するオブジェクトを表します。

GroupBox

ユーザー インターフェイス (UI) コンテンツの枠線やヘッダーが設定されたコンテナーを作成するコントロールを表します。

GroupItem

グループに生成された視覚的なサブツリーのルートとして表示されます。

GroupStyle

レベルごとにグループの外観を定義します。

HeaderedContentControl

単一のコンテンツを含みヘッダーを持つすべてのコントロールの基本実装を提供します。

HeaderedItemsControl

複数の項目で構成され、ヘッダーを持つコントロールを表します。

Image

イメージを表示するコントロールを表します。

InitializingNewItemEventArgs

InitializingNewItem イベントのデータを提供します。

InkCanvas

インク ストロークを受け取って表示する領域を定義します。

InkCanvasGestureEventArgs

Gesture イベントのデータを提供します。

InkCanvasSelectionChangingEventArgs

SelectionChanging にデータを提供します。

InkCanvasSelectionEditingEventArgs

SelectionMoving イベントおよび SelectionResizing イベントのデータを提供します。

InkCanvasStrokeCollectedEventArgs

StrokeCollected イベントのデータを提供します。

InkCanvasStrokeErasingEventArgs

StrokeErasing イベントのデータを提供します。

InkCanvasStrokesReplacedEventArgs

StrokesReplaced イベントのデータを提供します。

InkPresenter

表面にインクをレンダリングします。

ItemCollection

ItemsControl のコンテンツを構成する項目のリストを保持します。

ItemContainerGenerator

ItemsControl など、ホストに代わってユーザー インターフェイス (UI) を生成します。

ItemContainerTemplate

ItemsControl オブジェクトのコンテナーを生成するためのテンプレートを提供します。

ItemContainerTemplateKey

ItemContainerTemplate オブジェクトのリソース キーを提供します。

ItemContainerTemplateSelector

ItemContainerTemplate 内の各項目に ItemsControl を選択できるようにします。

ItemsControl

アイテムのコレクションの表現に使用できるコントロールを表します。

ItemsPanelTemplate

ItemsPresenter の項目のレイアウト用に ItemsControl が作成するパネルを指定します。

ItemsPresenter

ItemsControl で定義されている ItemsPanel を追加するコントロールのビジュアル ツリー内の位置を指定するために、項目コントロールのテンプレート内で使用されます。

KeyTipAccessedEventArgs

KeyTipAccessed イベントのデータを提供します。

KeyTipControl

KeyTip 内で使用されるコントロールを表します。

KeyTipService

WPF Ribbon コントロールの KeyTip を実行および管理するためのプロパティ、メソッド、およびイベントを提供するサービスを表します。

Label

コントロールのテキスト ラベルを表し、アクセス キーのサポートを提供します。

ListBox

選択可能な項目の一覧が表示されます。

ListBoxItem

ListBox 内の選択可能な項目を表します。

ListView

データ アイテムのリストを表示するコントロールを表します。

ListViewItem

ListView コントロール内の項目を表します。

MediaElement

オーディオとビデオのいずれかまたはその両方を含むコントロールを表します。

Menu

コマンドおよびイベント ハンドラーに関連付けられている要素を階層的に編成できるようにするための Windows メニュー コントロールを表します。

MenuItem

Menu 内の選択できる項目を表します。

MenuScrollingVisibilityConverter

メニューのスクロール時にリピート ボタンの可視性を処理するデータ バインディング コンバーターを表します。

NotifyDataErrorValidationRule

INotifyDataErrorInfo を実装するデータ ソースにより発生するエラーをチェックする規則を表します。

Page

Windows Internet Explorer、NavigationWindow、および Frame でナビゲーションおよびホストできるコンテンツのページをカプセル化します。

Panel

すべての Panel 要素の基底クラスを提供します。 Panel 要素を使用して、Windows Presentation Foundation (WPF) アプリケーション内の子オブジェクトを配置および整理します。

PasswordBox

パスワードの入力と処理用に設計されているコントロールを表します。

PrintDialog

ユーザー入力に従って PrintTicket および PrintQueue を構成し、ドキュメントを印刷する標準の Microsoft Windows 印刷ダイアログ ボックスを呼び出します。

PrintDialogException

PrintDialog を開いている、アクセスしている、または使用している間にエラー状態が発生するとスローされる例外。

ProgressBar

操作の進行状況を示します。

RadioButton

ユーザーによる選択が可能であり、選択解除はできないボタンを表します。 IsCheckedRadioButton プロパティは、これをクリックすることによって設定できますが、プロパティをオフにするのはプログラムからしかできません。

RichTextBox

FlowDocument オブジェクトを操作する機能豊富な編集コントロールを表します。

RowDefinition

Grid 要素に適用される行固有のプロパティを定義します。

RowDefinitionCollection

順序付けられ、厳密に型指定された RowDefinition オブジェクトのコレクションへのアクセスを提供します。

ScrollChangedEventArgs

スクロール状態の変化を記述し、ScrollChanged イベントに必要な引数を格納します。

ScrollContentPresenter

ScrollViewer コントロールのコンテンツを表示します。

ScrollViewer

その他の表示可能な要素を含むことのできるスクロール可能領域を表します。

SelectedCellsChangedEventArgs

SelectedCellsChanged イベントのデータを提供します。

SelectedDatesCollection

Calendar 内で選択されている日付のセットを表します。

SelectionChangedEventArgs

SelectionChanged イベントのデータを提供します。

Separator

項目コントロール内で項目を区切るために使用するコントロール。

Slider

ユーザーが Track に沿って Thumb コントロールを移動することにより一定範囲から値を選択できるコントロールを表します。

SoundPlayerAction

.wav ファイルの再生に使用する軽量のオーディオ再生 TriggerAction を表します。

SpellCheck

TextBoxRichTextBox などのテキスト編集コントロールに、リアルタイムのスペル チェック機能を提供します。

SpellingError

編集コントロール (TextBox または RichTextBox) 内のスペル ミスの単語を表します。

StackPanel

子要素を水平方向または垂直方向の単一行に整列します。

StickyNoteControl

入力したテキストまたは手書きの注釈をユーザーがドキュメントに結び付けることができるコントロールを表します。

StyleSelector

カスタム ロジックに基づいてスタイルを適用する方法を提供します。

TabControl

画面上の同じスペースを共有する複数の項目で構成されるコントロールを表します。

TabItem

TabControl 内の選択できる項目を表します。

TextBlock

少量のフロー コンテンツを表示するライトウェイト コントロールを提供します。

TextBox

書式なしテキストの表示または編集に使用できるコントロールを表します。

TextChange

TextChanged イベントで発生する変更に関する情報を格納します。

TextChangedEventArgs

TextChanged イベントのデータを提供します。

TextSearch

ユーザーが文字列のプレフィックスを入力して、セット内の項目にすばやくアクセスできるようにします。

ToolBar

コマンドまたはコントロールのグループのコンテナーを提供します。

ToolBarTray

ToolBar のレイアウトを処理するコンテナーを表します。

ToolTip

インターフェイスの要素に関する情報を表示するポップアップ ウィンドウを作成するコントロールを表します。

ToolTipEventArgs

ツールヒントが開くときまたは閉じるときに発生するイベントのイベント情報を提供します。

ToolTipService

ツールヒントの表示と動作を制御するためのプロパティおよびイベントを提供するサービスを表します。

TreeView

展開したり折りたたんだりできるアイテムを保有するツリー構造の階層型データを表示するコントロールを表します。

TreeViewItem

TreeView コントロール内に選択可能アイテムを実装します。

UIElementCollection

UIElement 子要素の順序付きコレクションを表します。

UserControl

コントロールを作成するための簡単な方法を提供します。

Validation

データの検証をサポートするメソッドと添付プロパティを提供します。

ValidationError

ValidationRule が検証エラーを報告したときにバインディング エンジンによって作成されるか、MarkInvalid(BindingExpressionBase, ValidationError) メソッドで明示的に作成された検証エラーを表します。

ValidationErrorEventArgs

Error 添付イベントに関する情報を提供します。

ValidationResult

ValidationRule.Validate(Object, CultureInfo) メソッドによって返された結果を表します。 このメソッドは、チェック後の値が ValidationRule に合致しているかどうかを示します。

ValidationRule

ユーザー入力の有効性を確認するためのカスタム規則を作成する方法を提供します。

ViewBase

ListView コントロール内のデータの外観を定義するビューの基本クラスを表します。

Viewbox

利用できるスペースに合うように 1 つの子を引き伸ばしたり拡大縮小したりするためのコンテンツ デコレータを定義します。

Viewport3D

Viewport3D 要素の 2-D レイアウト境界内に包含される 3-D コンテンツを描画します。

VirtualizationCacheLengthConverter

オブジェクトと VirtualizationCacheLength 間の変換を行います。

VirtualizingPanel

子データ コレクションを仮想化する Panel 要素のフレームワークを提供します。 これは抽象クラスです。

VirtualizingStackPanel

水平方向または垂直方向の単一行でコンテンツを整列し、仮想化します。

WebBrowser

HTML ドキュメント間をホストし、移動します。 WPF マネージド コードと HTML スクリプトの間の相互運用を可能にします。

WrapPanel

左から右へ順に子要素を配置し、ボックスの端で改行してコンテンツを次の行へ送ります。 後続の配置は、Orientation プロパティの値に応じて、上から下または右から左に向かって行われます。

構造体

DataGridCellInfo

DataGrid 内の特定のセルに関する情報を表します。

DataGridClipboardCellContent

コンテンツをクリップボードへコピーするときに使用するために、DataGrid セルの値と場所をカプセル化します。

DataGridLength

DataGrid コントロール内の要素の長さを表します。

HierarchicalVirtualizationConstraints

コントロールのビューポートとキャッシュのサイズを指定します。 この構造体は IHierarchicalVirtualizationAndScrollInfo インターフェイスで使用します。

HierarchicalVirtualizationHeaderDesiredSizes

コントロールのヘッダーの目的のサイズをピクセルと論理単位で表します。 この構造体は IHierarchicalVirtualizationAndScrollInfo インターフェイスで使用します。

HierarchicalVirtualizationItemDesiredSizes

デバイスに依存しない単位 (1 単位は 1/96 インチ) および論理ユニットで、コントロールの項目の目的のサイズを表します。

PageRange

ページの範囲を指定します。

VirtualizationCacheLength

CacheLength 添付プロパティの測定値を表します。

列挙型

CalendarMode

Calendar で月、年、10 年のいずれを表示するかを指定します。

CalendarSelectionMode

Calendar で単一と複数のどちらの日付を選択できるかを指定します。

CharacterCasing

TextBox コントロール内に手動で入力した文字を、大文字と小文字のどちらで表示するかを指定します。

ClickMode

Click イベントを発生させるタイミングを指定します。

DataGridClipboardCopyMode

ユーザーが DataGrid コントロールのデータをクリップボードにコピーできるかどうか、およびコピー時に列ヘッダー値が含まれるかどうかを指定する定数を定義します。

DataGridEditAction

編集が取り消されるかコミットされるかを指定する定数を定義します。

DataGridEditingUnit

編集をセル レベルと行レベルのどちらで有効にするかを指定する定数を定義します。

DataGridGridLinesVisibility

DataGrid のグリッド線の可視性を指定する定数を定義します。

DataGridHeadersVisibility

DataGrid の行ヘッダーと列ヘッダーの可視性を指定する定数を定義します。

DataGridLengthUnitType

DataGrid 内の要素のサイズを設定する方法を指定する定数を定義します。

DataGridRowDetailsVisibilityMode

DataGrid の行の詳細を表示するかどうかを指定する定数を定義します。

DataGridSelectionMode

DataGrid コントロールで単一と複数のどちらの項目選択がサポートされているかを指定する定数を定義します。

DataGridSelectionUnit

DataGrid コントロールでの選択にセル、行、またはその両方のどれを使用するかを指定する定数を定義します。

DatePickerFormat

DatePicker の日付形式を指定します。

Dock

DockPanel 内にある子要素の Dock 位置を指定します。

ExpandDirection

Expander コントロールが開く方向を指定します。

FlowDocumentReaderViewingMode

FlowDocumentReader コントロールの表示モードの名前を表します。

GridResizeBehavior

GridSplitter コントロールでサイズを変更する行または列を指定します。

GridResizeDirection

GridSplitter コントロールが領域を行間または列間のどちらで再配分するかを指定します。

GridViewColumnHeaderRole

GridViewColumnHeader コントロールの状態またはロールを定義します。

InkCanvasClipboardFormat

InkCanvas がクリップボードから受け入れる形式を指定します。

InkCanvasEditingMode

InkCanvas の編集モードを指定します。

InkCanvasSelectionHitResult

InkCanvas の選択装飾のさまざまな部分を識別します。

KeyTipHorizontalPlacement

配置ターゲットに対する KeyTip の水平方向の配置の値を指定します。

KeyTipVerticalPlacement

配置ターゲットに対する KeyTip の垂直方向の配置の値を指定します。

MediaState

MediaElementLoadedBehavior プロパティと UnloadedBehavior プロパティに適用できる状態を指定します。

MenuItemRole

MenuItem に設定できるさまざまな役割を定義します。

Orientation

コントロールまたはレイアウトで可能な、異なる方向を定義します。

OverflowMode

ToolBar 項目をメイン ツールバー パネルとオーバーフロー パネルに配置する方法を指定します。

PageRangeSelection

ある操作 (通常は印刷) で、すべてのページを処理するか、限定した範囲だけを処理するかを指定します。

PanningMode

ScrollViewer がタッチ操作に反応する方法を指定します。

ScrollBarVisibility

スクロール可能なコンテンツについて、ScrollBar の参照可能範囲を指定します。

ScrollUnit

ScrollUnit 添付プロパティによって使用される単位の種類を指定します。

SelectionMode

ListBox に関する選択動作を定義します。

SelectiveScrollingOrientation

SelectiveScrollingGrid パネルがスクロールできる方向を指定します。

SpellingReform

テキスト編集コントロールのスペルチェックによって使用されるスペリング改善ルールを指定します (TextBox または RichTextBox)。

StickyNoteType

StickyNoteControl がテキストまたはインクを受け入れるかどうかを指定します。

StretchDirection

コンテンツにスケーリングがどのように適用されるかを記述し、指定された軸の種類にスケーリングを制限します。

UndoAction

テキスト変更によって発生する undo スタックと undo スタックが受ける影響。

ValidationErrorEventAction

ValidationError オブジェクトが追加または削除されたかどうかを表します。

ValidationStep

ValidationRule を実行するタイミングを指定します。

VirtualizationCacheLengthUnit

CacheLength 添付プロパティによって使用される単位の種類を指定します。

VirtualizationMode

VirtualizingStackPanel が子アイテムの仮想化の管理に使用するメソッドを指定します。

代理人

ActivatingKeyTipEventHandler

ActivatingKeyTipKeyTipService 添付イベントを処理するメソッドを表します。

CleanUpVirtualizedItemEventHandler

CleanUpVirtualizedItem 添付イベントを処理するメソッドを表します。

ContextMenuEventHandler

ContextMenuOpeningContextMenuClosing のルーティング イベント、および同等の ContentElement イベントを処理するメソッドを表します。

DataGridSortingEventHandler

SortingDataGrid イベントを処理するメソッドを表します。

GroupStyleSelector

親グループおよびそのレベルの関数としてグループ スタイルを選択するために使用されるデリゲート。

InitializingNewItemEventHandler

InitializingNewItemDataGrid イベントを処理するメソッドを表します。

InkCanvasGestureEventHandler

GestureInkCanvas イベントを処理するメソッドを表します。

InkCanvasSelectionChangingEventHandler

SelectionChangingInkCanvas イベントを処理するメソッドを表します。

InkCanvasSelectionEditingEventHandler

InkCanvas で変更が発生するときに発生する 2 つのイベント (SelectionMoving イベント、または SelectionResizing イベント) を処理するメソッドを表します。

InkCanvasStrokeCollectedEventHandler

InkCanvasStrokeCollected イベントを処理するメソッドを表します。

InkCanvasStrokeErasingEventHandler

InkCanvasStrokeErasing イベントを処理するメソッドを表します。

InkCanvasStrokesReplacedEventHandler

StrokesReplacedInkCanvas イベントを処理するメソッドを表します。

KeyTipAccessedEventHandler

KeyTipAccessedKeyTipService 添付イベントを処理するメソッドを表します。

ScrollChangedEventHandler

ScrollChanged ルーティング イベントを処理するメソッドを表します。

SelectedCellsChangedEventHandler

SelectedCellsChangedDataGrid イベントを処理するメソッドを表します。

SelectionChangedEventHandler

SelectionChanged ルーティング イベントを処理するメソッドを表します。

TextChangedEventHandler

TextChanged ルーティング イベントを処理するメソッドを表します。

ToolTipEventHandler

ツールヒントを開くときと閉じるときに発生するルーティング イベントを処理するメソッドを表します。