ドメインDomains

ドメインを追加する時にステップ バイ ステップのウィザードを使用すれば、ユーザーを追加したり、Office 365 のメール アドレスやその他のサービスを会社名に変換したりする作業を簡単に行えます。When you add a domain, a step-by-step wizard helps you add users and convert your Office 365 email addresses and other services to your business name. ウィザードを完了すると、ビジネス用の電子メールは、現在のメール プロバイダーではなく Office 365 に届くようになります。When you complete the wizard, your business email starts coming to Office 365 instead of going to your current email provider. 詳細については、「Office 365 にユーザーとドメインを追加する」を参照してください。To learn more, see Add your users and domains to Office 365. 21Vianet が運用している Office 365 を使用する場合は、「ドメインを確認する」を参照してください。If you use Office 365 operated by 21Vianet, see Verify your domain.

カスタム ドメインCustom domains

最大 900 のドメインを Office 365 サブスクリプションに追加できます。ただし、別の Microsoft クラウド サービスで既に使用している Office 365 にドメインを追加することはできません。つまり、複数の Office 365 サブスクリプションに同一ドメインを追加することはできません。詳細については、「ドメインに関する FAQ」を参照してください。You can add up to 900 domains to your Office 365 subscription. However, you can't add a domain to Office 365 that you're already using in another Microsoft cloud service. That means that you can't add the same domain to multiple Office 365 subscriptions. For more information, see Domains FAQ.

第 2 および第 3 レベル ドメインSecond and third-level domains

Office 365 Enterprise と Office 365 Business を使用すれば、marketing.contoso.com などの第 3 レベル ドメインを含む任意のレベル ドメインを追加できます。詳細は、「カスタム サブドメインまたは複数のドメインを Office 365 に追加する」を参照してください。21Vianet が運用している Office 365 をご使用の方は、「21Vianet が運用している Office 365 にカスタム サブドメインまたは複数のドメインを追加する」を参照してください。With Office 365 Enterprise and Office 365 Business, you can add any level domain, including third-level domains such as marketing.contoso.com. See Add custom subdomains or multiple domains to Office 365. If you are using Office 365 operated by 21Vianet, see Add custom subdomains or multiple domains to Office 365 operated by 21Vianet.

ドメインの検証および DNS レコードの管理Domain verification and managing DNS records

Office 365 では、DNS ホスティング プロバイダーですべての DNS レコードを管理することも、Office 365 がドメインの DNS レコードを設定して管理するよう選択することもできます。レコードを引き続き自分で管理する場合は、必要に応じて特定のレコードが Office 365 サービスを指すよう変更します。各レコードに使用する特定の値など、レコードの追加に関する詳しい手順を提供しているドメイン登録業者の一覧については、「任意の DNS ホスティング プロバイダーで Office 365 用の DNS レコードを作成する」を参照してください。21Vianet が運用している Office 365 を使用している場合は、「21Vianet が運用している Office 365 用に任意のプロバイダーで DNS レコードを作成する」を参照してください。With Office 365, you can manage all your DNS records at your DNS hosting provider, or opt to have Office 365 set up and manage your domain's DNS records for you. If you continue to manage the records, you change specific records to point to Office 365 services as needed. For a list of domain registrars for which we provide step-by-step directions for adding the records, including the specific values to use for each record, see Create DNS records for Office 365 or, if you are using Office 365 operated by 21Vianet, see Create DNS records at any provider for Office 365 operated by 21Vianet.

Office 365 がドメインの DNS レコードを管理する場合は、最初にドメインのネームサーバー レコードが Office 365 を指すよう切り替えてから、Office 365 が Office 365 のサービスを設定し、その後ドメインの DNS レコードが Office 365 で管理されるようにする必要があります。If Office 365 manages your domain's DNS records for you, you first must switch your domain's nameserver records to point to Office 365 and then Office 365 sets up your Office 365 services and then your domain's DNS records are managed at Office 365.

ドメインが GoDaddy に登録されている場合は、 Office 365 が GoDaddy で必要なレコードを作成することができます。If your domain is registered at GoDaddy, Office 365 can create the required records for you at GoDaddy.

DNS レコードがどこでホストされているかに関係なく、Office 365 上でホストされたパブリック Web サイトまたは別のホスティング プロバイダーを使用したパブリック Web サイトの URL のドメインを使用するように DNS レコードを設定できます。No matter where your DNS records are hosted, you can set up the DNS records to use your domain for the URL for a public website hosted on Office 365 or with a different hosting provider.

Office 365 は、DNS レコードを積極的にチェックし、DNS の問題を検索して解決します。Office 365 proactively checks your DNS records to find and help fix DNS issues. DNS レコードが予期したとおりに一致しない場合は、Microsoft 365 管理センターで通知を受け取り、特定された可能性のある問題を解決する方法についての情報を提供します。If your DNS records don't match what we expect them to be, you'll receive a notification in the Microsoft 365 admin center, along with information that tells you how to fix the possible issues that have been identified.

詳細については、「ドメインに関する FAQ」を参照してください。21Vianet が運用している Office 365 については、「DNS レコードの管理時に Office 365 の DNS レコードを作成する」を参照してください。For more information, see How Office 365 manages DNS records or, for Office 365 operated by 21Vianet, see Create DNS records for Office 365 when you manage your DNS records.

ドメインの共有Sharing a domain

Office 365 は、Office 365 上のドメインのいくつかの電子メール アドレスと以前の電子メール プロバイダー上のいくつかの電子メール アドレスを使用して試運転することができます。この方法は、追加の設定ステップを必要とし、Office 365 サービスの一部が制限されるため、Office 365 の試運転期間にだけ使用することをお勧めします。詳細については、次のトピックをご覧ください。You can pilot Office 365 with some email addresses for a domain on Office 365, and some on your previous email provider. This is recommended only for use during a pilot of Office 365, because it requires additional setup steps and has some limitations for Office 365 services. For more information, see:

機能の可用性Feature availability

Office 365 のプラン、スタンドアロンのオプションとオンプレミスのソリューションで利用できる機能を確認するには、「Office 365 プラットフォーム サービスの説明」を参照してください。To view feature availability across Office 365 plans, standalone options, and on-premise solutions, see Office 365 Platform Service Description.