MasterPage クラス

定義

Content コントロールおよびそれぞれのコントロールのみで構成されるページのテンプレートおよびマージ コンテナーとして機能します。Acts as a template and merging container for pages that are composed only of Content controls and their respective child controls.

public ref class MasterPage : System::Web::UI::UserControl
public class MasterPage : System.Web.UI.UserControl
type MasterPage = class
    inherit UserControl
Public Class MasterPage
Inherits UserControl
継承

このセクションには、次の4つのコード例が含まれます。This section contains four code examples:

  • 最初のコード例では、マスターページを宣言によって作成する方法を示します。The first code example demonstrates how to create a master page declaratively.

  • 2番目のコード例は、最初のコード例で作成したマスターページに関連付けられているコンテンツページを表します。The second code example represents the content page that is associated with the master page that was created in the first code example.

  • 3番目のコード例では、マスターページにプロパティを追加する方法を示します。The third code example demonstrates how to add a property to a master page.

  • 4番目のコード例では、コンテンツページを使用してマスターページのパブリックプロパティにアクセスする方法を示します。The fourth code example demonstrates how to use a content page to access a public property on the master page.

次の例では、マスターページを宣言によって作成し、コンテンツページを使用してコンテンツを追加する方法を示します。The following example demonstrates how to create a master page declaratively and to add some content to it using a content page. 最初の Web ページは、という名前MasterPageSample_1.masterの .master ページです。The first Web page is the .master page named MasterPageSample_1.master.

<%@ Master Language="C#" %>  
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml11/DTD/xhtml11.dtd">  
<html >  
<head runat="server">  
    <title>MasterPage Example</title>  
</head>  
<body>  
    <form id="form1" runat="server">  
    <div>  
        <asp:contentplaceholder id="ContentPlaceHolder1" runat="server" />  
    </div>  
    </form>  
</body>  
</html>  
<%@ Master Language="VB" %>  
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.1//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml11/DTD/xhtml11.dtd">  
<html >  
<head runat="server">  
    <title>MasterPage Example</title>  
</head>  
<body>  
    <form id="form1" runat="server">  
    <div>  
        <asp:contentplaceholder id="ContentPlaceHolder1" runat="server" />  
    </div>  
    </form>  
</body>  
</html>  

次の例は、にMasterPageSample_1.master関連付けられているコンテンツページを表しています。The following example represents the content page that is associated with MasterPageSample_1.master. これにはContentコントロールが含まれContentPlaceHolderており、 ContentPlaceHolderIDプロパティを使用して、コンテンツが関連付けられているコントロールを識別します。It contains a Content control and identifies the ContentPlaceHolder control that the content is associated with by using the ContentPlaceHolderID property.

<%@ Page Language="C#" MasterPageFile="~/MasterPageSample_1cs.master" Title="Content Page"%>  
  
<asp:content   
    runat="server"  
    contentplaceholderid="ContentPlaceHolder1" >Hello, Master Pages!</asp:content>  
<%@ Page Language="VB" MasterPageFile="~/MasterPageSample_1vb.master" Title="Content Page"%>  
  
<asp:content   
    runat="server"  
    contentplaceholderid="ContentPlaceHolder1" >Hello, Master Pages!</asp:content>  

次の例では、マスターページにプロパティを追加する方法を示します。The following example demonstrates how to add a property to a master page. ClassName属性は、マスターページの名前を指定するために使用されます。The ClassName attribute is used to name the master page.

<%@ Master Language="C#" ClassName="MasterExample" %>  
  
<script runat="server">  
        public string SiteName  
        {  
            get { return "My Site Name"; }  
        }  
</script>  
  
<html >  
<head runat="server">  
    <title>MasterPage Example</title>  
</head>  
<body>  
    <form id="form1" runat="server">  
    <div>  
        <asp:contentplaceholder id="ContentPlaceHolder1" runat="server">  
        </asp:contentplaceholder>  
    </div>  
    </form>  
</body>  
</html>  
<%@ Master Language="VB" ClassName="MasterExample" %>  
  
<script runat="server">  
  Public ReadOnly Property SiteName() As String  
    Get  
      Return "My Site Name"  
    End Get  
  End Property  
  
</script>  
  
<html >  
<head runat="server">  
    <title>MasterPage Example</title>  
</head>  
<body>  
    <form id="form1" runat="server">  
    <div>  
        <asp:contentplaceholder id="ContentPlaceHolder1" runat="server">  
        </asp:contentplaceholder>  
    </div>  
    </form>  
</body>  
</html>  

次の例では、コンテンツページを使用して、前のSiteNameコード例のマスターページのパブリックプロパティにアクセスする方法を示します。The following example shows how to use a content page to access the public property SiteName on the master page in the preceding code example.

<%@ Page Language="C#" MasterPageFile="~/MasterPage.master" Title="MasterPage Example" %>  
  
<script runat="server">  
  protected void Page_Load(object sender, EventArgs e)  
  {  
    MasterExample m = (MasterExample)Page.Master;  
    mylabel.Text = m.SiteName;  
  }  
</script>  
  
<asp:Content ID="Content1" ContentPlaceHolderID="ContentPlaceHolder1" runat="Server">  
    Hello, Master Pages!  
    <asp:Label runat="server" Text="Label" ID="mylabel"></asp:Label>  
</asp:Content>  
<%@ Page Language="VB" MasterPageFile="~/MasterPage.master" Title="MasterPage Example" %>  
  
<script runat="server">  
  
  Protected Sub Page_Load(ByVal sender As Object, ByVal e As System.EventArgs)  
    Dim m As MasterExample = CType(Page.Master, MasterPage)  
    mylabel.Text = m.SiteName  
  End Sub  
</script>  
  
<asp:Content ID="Content1" ContentPlaceHolderID="ContentPlaceHolder1" runat="Server">  
    Hello, Master Pages!  
    <asp:Label runat="server" Text="Label" ID="mylabel"></asp:Label>  
</asp:Content>  

注釈

マスターページは、ASP.NET Web アプリケーションのコンテンツページのテンプレートコンテナーおよびマージページとして機能します。A master page functions as a template container and merging page for content pages in your ASP.NET Web application. マスターページは、コンテンツページのセット全体で構造とコンテンツを共有するための便利な方法を提供します。Master pages provide a convenient way to share structure and content across a set of content pages. コンテンツのプレースホルダーを使用して、コンテンツページのコンテンツに置き換えるマスターページのセクションを定義します。You use content placeholders to define the sections of the master page to replace with content from the content pages.

マスターページとそれに関連するコンテンツページを使用する場合は、必要な XHTML ドキュメントタグ ( htmlheadbodyなど) のみをマスターページに追加し、他の .aspx ファイル (ASP.NET ページ) をスタンドアロン Web として作成することはできません。トピック.When you use a master page and its related content pages, you add the required XHTML document tags (such as html, head, and body) only to the master page and no longer create your other .aspx files (ASP.NET pages) as stand-alone Web pages. コンテンツページでは、マスターページのプレースホルダーに挿入するコンテンツを定義します。The content pages define the content to insert into the placeholders in the master page.

実行時にページに対して HTTP 要求が行われると、マスターページとコンテンツページは、コンテンツページと同じ名前の単一のクラスに結合されます。When an HTTP request is made for a page at run time, the master page and content pages are combined into a single class with the same name as the content pages. 生成されたコンパイル済みのマージクラスPageは、クラスから派生します。The resulting compiled, merged class derives from the Page class.

マスターページには、直接のマークアップとサーバーコントロール、およびコンテナーコントロールを含めることができます。A master page can contain direct markup and server controls, as well as container controls. マスターページ内のContentPlaceHolderコントロールの外部に配置されているすべての要素は、マスターページとコンテンツページをマージした結果として得られるすべてのページに表示されます。Every element that is placed in the master page outside of a ContentPlaceHolder control is rendered on all pages that result from merging the master page and content pages.

マスターページに関連付けられている各コンテンツページは、 @ pageディレクティブMasterPageFileの属性のマスターページを参照する必要があります。Each content page that is related to the master page must reference the master page in a MasterPageFile attribute of its @ Page directive. コンテンツページには、ディレクティブ@ Pageと1つContent以上のコントロールのみを含めることができます。Content pages can contain only a @ Page directive and one or more Content controls. すべてのページテキスト、マークアップ、およびサーバーコントロールは、コントロール内Contentに配置する必要があります。All of your page text, markup, and server controls must be placed within Content controls. コントロールのContentPlaceHolder ContentPlaceHolderIDプロパティを設定することによってContent 、コントロールが関連付けられているマスターページのコントロールを識別します。 ContentYou identify the ContentPlaceHolder control of a master page that a Content control is associated with by setting the ContentPlaceHolderID property of the Content control.

実行時に、要求されたページContent内の各コントロールの動的コンテンツは、関連するContentPlaceHolderコントロールの正確な位置にあるマスターページとマージされます。At run time, the dynamic content from each Content control in the requested page is merged with the master page in the exact location of the related ContentPlaceHolder control. マスターページ内のその他のマークアップとコントロールは影響を受けません。Any other markup and controls in the master page are unaffected. イベントハンドラーは、マスタークラスとコンテンツページの両方で定義できます。Event handlers can be defined in both the master class and on the content page. 詳細については、「 ASP.NET マスターおよびコンテンツページのイベント」を参照してください。For more information, see Events in ASP.NET Master and Content Pages.

MasterPageクラスは、.master 拡張子を持つファイルに関連付けられています。The MasterPage class is associated with files that have a .master extension. これらのファイルは、実行時にMasterPageオブジェクトとしてコンパイルされ、サーバーメモリにキャッシュされます。These files are compiled at run time as MasterPage objects and are cached in server memory.

マスターページは、基本Master Pageクラスのプロパティを使用してコンテンツページで使用できるようになります。The master page is made available to the content page through the Master property of the base Page class. プロパティMasterはマスターページのインスタンスを返しますが、基本MasterPageクラスとして型指定されます。The Master property returns the instance of the master page; however, it is typed as the base MasterPage class. マスターページMasterのコントロール、プロパティ、および関数にアクセスするには、プロパティをMasterPageオブジェクトにキャストします。To access controls, properties, and functions of the master page, the Master property can be cast to a MasterPage object. マスターページのクラス名は、 @ masterディレクティブのClassName属性を使用して定義されます。The class name of the master page is defined using the ClassName attribute of the @ Master directive.

注意

.Master 拡張子を持つファイルは、ブラウザーには提供されません。Files with .master extensions are not served to a browser.

マスターページで有効なディレクティブは、 UserControlオブジェクトで使用できるディレクティブと同じです。The directives that are valid on a master page are the same as those that are available on a UserControl object. 次の属性を含めることができます。They can include the following attributes:

  • AutoEventWireup

  • ClassName

  • CodeFile

  • CompilerMode

  • CompilerOptions

  • Debug

  • Description

  • EnableTheming

  • EnableViewState

  • Explicit

  • Inherits

  • Language

  • LinePragmas

  • MasterPageFile

  • Src

  • Strict

  • WarningLevel

マスターページのディレクティブでは、個々のコンテンツページのディレクティブはオーバーライドされません。Master page directives do not override the directives on individual content pages.

マスターページは、ほとんどの場合、宣言によって作成されます。Master pages are most often created declaratively. プログラムを使用してMasterPageマスターページを作成する場合は、クラスから直接派生します。If you want to create a master page programmatically, derive directly from the MasterPage class. MasterPageクラスを拡張するだけでなく、ソースファイルで呼び出したクラスに関連付けられているユーザーインターフェイス (UI) を視覚的に表示するために、.master ファイルを作成する必要があります。In addition to extending the MasterPage class, you must create the .master file to visually display the user interface (UI) that is associated with the classes that you have invoked in your source file.

注意

最初に独自のクラスを作成してマスターページを作成する場合は、ページで使用されるクラスに必要なすべての名前空間を含める必要があります。When you create a master page by creating your own class first, you must include all namespaces that are required for the classes that are used by the page.

マスターページの詳細については、「 ASP.NET マスターページ」を参照してください。For more information about master pages, see ASP.NET Master Pages.

コンストラクター

MasterPage()

MasterPage クラスの新しいインスタンスを作成します。Creates a new instance of the MasterPage class.

プロパティ

Adapter

コントロール用のブラウザー固有のアダプターを取得します。Gets the browser-specific adapter for the control.

(継承元 Control)
Application

現在の Web 要求に対する Application オブジェクトを取得します。Gets the Application object for the current Web request.

(継承元 UserControl)
AppRelativeTemplateSourceDirectory

このコントロールが含まれている Page オブジェクトまたは UserControl オブジェクトのアプリケーション相対の仮想ディレクトリを取得または設定します。Gets or sets the application-relative virtual directory of the Page or UserControl object that contains this control.

(継承元 Control)
AppRelativeVirtualPath

解析してコンパイルするコントロールが含まれるファイルへのアプリケーション相対の仮想ディレクトリ パスを取得または設定します。Gets or sets the application-relative, virtual directory path to the file from which the control is parsed and compiled.

(継承元 TemplateControl)
Attributes

.aspx ファイル内のユーザー コントロール タグで宣言されたすべての属性名と値ペアのコレクションを取得します。Gets a collection of all attribute name and value pairs declared in the user control tag within the .aspx file.

(継承元 UserControl)
AutoHandlers

AutoHandlers プロパティは、ASP.NET Version 2.0 では非推奨とされました。The AutoHandlers property has been deprecated in ASP.NET NET 2.0. このプロパティは生成されたクラスによって使用され、コードから使用するためのものではありません。It is used by generated classes and is not intended for use within your code.

(継承元 TemplateControl)
BindingContainer

このコントロールのデータ バインディングを格納しているコントロールを取得します。Gets the control that contains this control's data binding.

(継承元 Control)
Cache

ユーザー コントロールを格納しているアプリケーションに関連付けられた Cache オブジェクトを取得します。Gets the Cache object that is associated with the application that contains the user control.

(継承元 UserControl)
CachePolicy

このユーザー コントロールのキャッシュ パラメーターのコレクションへの参照を取得します。Gets a reference to a collection of caching parameters for this user control.

(継承元 UserControl)
ChildControlsCreated

サーバー コントロールの子コントロールが作成されたかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the server control's child controls have been created.

(継承元 Control)
ClientID

ASP.NET によって生成される HTML マークアップのコントロール ID を取得します。Gets the control ID for HTML markup that is generated by ASP.NET.

(継承元 Control)
ClientIDMode

ClientID プロパティの値を生成するために使用されるアルゴリズムを取得または設定します。Gets or sets the algorithm that is used to generate the value of the ClientID property.

(継承元 Control)
ClientIDSeparator

ClientID プロパティで使用される区切り記号を表す文字値を取得します。Gets a character value representing the separator character used in the ClientID property.

(継承元 Control)
ContentPlaceHolders

別のコンテンツ領域を定義するときにマスター ページで使用される ContentPlaceHolder コントロールのリストを取得します。Gets a list of ContentPlaceHolder controls that the master page uses to define different content regions.

ContentTemplates

マスター ページに関連付けられているコンテンツ コントロールのリストを取得します。Gets a list of content controls that are associated with the master page.

Context

現在の Web 要求に対するサーバー コントロールに関連付けられている HttpContext オブジェクトを取得します。Gets the HttpContext object associated with the server control for the current Web request.

(継承元 Control)
Controls

UI 階層内の指定されたサーバー コントロールの子コントロールを表す ControlCollection オブジェクトを取得します。Gets a ControlCollection object that represents the child controls for a specified server control in the UI hierarchy.

(継承元 Control)
DataItemContainer

名前付けコンテナーが IDataItemContainer を実装している場合、名前付けコンテナーへの参照を取得します。Gets a reference to the naming container if the naming container implements IDataItemContainer.

(継承元 Control)
DataKeysContainer

名前付けコンテナーが IDataKeysControl を実装している場合、名前付けコンテナーへの参照を取得します。Gets a reference to the naming container if the naming container implements IDataKeysControl.

(継承元 Control)
DesignMode

コントロールがデザイン サーフェイスで使用されているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether a control is being used on a design surface.

(継承元 Control)
EnableTheming

テーマを TemplateControl クラスの派生コントロールに適用するかどうかを示すブール値を取得または設定します。Gets or sets a Boolean value indicating whether themes apply to the control that is derived from the TemplateControl class.

(継承元 TemplateControl)
EnableViewState

要求元クライアントに対して、サーバー コントロールがそのビュー状態と、そこに含まれる任意の子のコントロールのビュー状態を保持するかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value indicating whether the server control persists its view state, and the view state of any child controls it contains, to the requesting client.

(継承元 Control)
Events

コントロールのイベント ハンドラー デリゲートのリストを取得します。Gets a list of event handler delegates for the control. このプロパティは読み取り専用です。This property is read-only.

(継承元 Control)
HasChildViewState

現在のサーバー コントロールの子コントロールが、保存されたビューステートの設定を持っているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the current server control's child controls have any saved view-state settings.

(継承元 Control)
ID

サーバー コントロールに割り当てられたプログラム ID を取得または設定します。Gets or sets the programmatic identifier assigned to the server control.

(継承元 Control)
IdSeparator

コントロール ID を区別するために使用する文字を取得します。Gets the character used to separate control identifiers.

(継承元 Control)
IsChildControlStateCleared

このコントロールに含まれているコントロールに、コントロールの状態が設定されているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether controls contained within this control have control state.

(継承元 Control)
IsPostBack

クライアント ポストバックへの応答としてユーザー コントロールを読み込んでいるのか、初めてユーザー コントロールを読み込んでアクセスしているのかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the user control is being loaded in response to a client postback, or if it is being loaded and accessed for the first time.

(継承元 UserControl)
IsTrackingViewState

サーバー コントロールがビューステートの変更を保存しているかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the server control is saving changes to its view state.

(継承元 Control)
IsViewStateEnabled

このコントロールでビューステートが有効かどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether view state is enabled for this control.

(継承元 Control)
LoadViewStateByID

コントロールがインデックスではなく ID によりビューステートの読み込みを行うかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the control participates in loading its view state by ID instead of index.

(継承元 Control)
Master

入れ子になったマスター ページの現在のマスターの親マスター ページを取得します。Gets the parent master page of the current master in nested master pages scenarios.

MasterPageFile

現在のコンテンツが格納されているマスター ページの名前を取得または設定します。Gets or sets the name of the master page that contains the current content.

NamingContainer

同じ ID プロパティ値を持つ複数のサーバー コントロールを区別するための一意の名前空間を作成する、サーバー コントロールの名前付けコンテナーへの参照を取得します。Gets a reference to the server control's naming container, which creates a unique namespace for differentiating between server controls with the same ID property value.

(継承元 Control)
Page

サーバー コントロールを含んでいる Page インスタンスへの参照を取得します。Gets a reference to the Page instance that contains the server control.

(継承元 Control)
Parent

ページ コントロールの階層構造における、サーバー コントロールの親コントロールへの参照を取得します。Gets a reference to the server control's parent control in the page control hierarchy.

(継承元 Control)
RenderingCompatibility

レンダリングされる HTML と互換性がある ASP.NET のバージョンを表す値を取得します。Gets a value that specifies the ASP.NET version that rendered HTML will be compatible with.

(継承元 Control)
Request

現在の Web 要求に対する HttpRequest オブジェクトを取得します。Gets the HttpRequest object for the current Web request.

(継承元 UserControl)
Response

現在の Web 要求に対する HttpResponse オブジェクトを取得します。Gets the HttpResponse object for the current Web request.

(継承元 UserControl)
Server

現在の Web 要求に対する HttpServerUtility オブジェクトを取得します。Gets the HttpServerUtility object for the current Web request.

(継承元 UserControl)
Session

現在の Web 要求に対する HttpSessionState オブジェクトを取得します。Gets the HttpSessionState object for the current Web request.

(継承元 UserControl)
Site

デザイン サーフェイスに現在のコントロールを表示するときに、このコントロールをホストするコンテナーに関する情報を取得します。Gets information about the container that hosts the current control when rendered on a design surface.

(継承元 Control)
SkinID

コントロールに適用するスキンを取得または設定します。Gets or sets the skin to apply to the control.

(継承元 Control)
SupportAutoEvents

TemplateControl が自動イベントをサポートしているかどうかを示す値を取得します。Gets a value indicating whether the TemplateControl control supports automatic events.

(継承元 TemplateControl)
TemplateControl

このコントロールを格納しているテンプレートへの参照を取得または設定します。Gets or sets a reference to the template that contains this control.

(継承元 Control)
TemplateSourceDirectory

現在のサーバー コントロールを格納している Page または UserControl の仮想ディレクトリを取得します。Gets the virtual directory of the Page or UserControl that contains the current server control.

(継承元 Control)
Trace

現在の Web 要求に対する TraceContext オブジェクトを取得します。Gets the TraceContext object for the current Web request.

(継承元 UserControl)
UniqueID

階層構造で修飾されたサーバー コントロールの一意の ID を取得します。Gets the unique, hierarchically qualified identifier for the server control.

(継承元 Control)
ValidateRequestMode

ブラウザーからのクライアント入力の安全性をコントロールで調べるかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether the control checks client input from the browser for potentially dangerous values.

(継承元 Control)
ViewState

同一のページに対する複数の要求にわたって、サーバー コントロールのビューステートを保存し、復元できるようにする状態情報のディクショナリを取得します。Gets a dictionary of state information that allows you to save and restore the view state of a server control across multiple requests for the same page.

(継承元 Control)
ViewStateIgnoresCase

StateBag オブジェクトが大文字小文字を区別しないかどうかを示す値を取得します。Gets a value that indicates whether the StateBag object is case-insensitive.

(継承元 Control)
ViewStateMode

このコントロールのビューステート モードを取得または設定します。Gets or sets the view-state mode of this control.

(継承元 Control)
Visible

サーバー コントロールがページ上の UI としてレンダリングされているかどうかを示す値を取得または設定します。Gets or sets a value that indicates whether a server control is rendered as UI on the page.

(継承元 Control)

メソッド

AddContentTemplate(String, ITemplate)

Content コントロールを ContentTemplates ディクショナリに追加します。Adds a Content control to the ContentTemplates dictionary.

AddedControl(Control, Int32)

子コントロールが Control オブジェクトの Controls コレクションに追加された後に呼び出されます。Called after a child control is added to the Controls collection of the Control object.

(継承元 Control)
AddParsedSubObject(Object)

XML または HTML のいずれかの要素が解析されたことをサーバー コントロールに通知し、サーバー コントロールの ControlCollection オブジェクトに要素を追加します。Notifies the server control that an element, either XML or HTML, was parsed, and adds the element to the server control's ControlCollection object.

(継承元 Control)
ApplyStyleSheetSkin(Page)

ページのスタイル シートに定義されたスタイル プロパティをコントロールに適用します。Applies the style properties defined in the page style sheet to the control.

(継承元 Control)
BeginRenderTracing(TextWriter, Object)

レンダリング データのデザイン時のトレースを開始します。Begins design-time tracing of rendering data.

(継承元 Control)
BuildProfileTree(String, Boolean)

ページのトレースが有効な場合、サーバー コントロールに関する情報を収集し、これを表示するために Trace プロパティに渡します。Gathers information about the server control and delivers it to the Trace property to be displayed when tracing is enabled for the page.

(継承元 Control)
ClearCachedClientID()

キャッシュされた ClientID 値を null に設定します。Sets the cached ClientID value to null.

(継承元 Control)
ClearChildControlState()

サーバー コントロールのすべての子コントロールについて、コントロールの状態情報を削除します。Deletes the control-state information for the server control's child controls.

(継承元 Control)
ClearChildState()

サーバー コントロールのすべての子コントロールのビューステート情報およびコントロールの状態情報を削除します。Deletes the view-state and control-state information for all the server control's child controls.

(継承元 Control)
ClearChildViewState()

サーバー コントロールのすべての子コントロールのビューステート情報を削除します。Deletes the view-state information for all the server control's child controls.

(継承元 Control)
ClearEffectiveClientIDMode()

現在のコントロール インスタンスおよびすべての子コントロールの ClientIDMode プロパティを Inherit に設定します。Sets the ClientIDMode property of the current control instance and of any child controls to Inherit.

(継承元 Control)
Construct()

デザイン時ロジックを実行します。Performs design-time logic.

(継承元 TemplateControl)
CreateChildControls()

ASP.NET ページ フレームワークによって呼び出され、ポストバックまたはレンダリングの準備として、合成ベースの実装を使うサーバー コントロールに対し、それらのコントロールに含まれる子コントロールを作成するように通知します。Called by the ASP.NET page framework to notify server controls that use composition-based implementation to create any child controls they contain in preparation for posting back or rendering.

(継承元 Control)
CreateControlCollection()

サーバー コントロールの子コントロール (リテラルとサーバーの両方) を保持する新しい ControlCollection オブジェクトを作成します。Creates a new ControlCollection object to hold the child controls (both literal and server) of the server control.

(継承元 Control)
CreateResourceBasedLiteralControl(Int32, Int32, Boolean)

リソースに格納されたリテラル文字列にアクセスします。Accesses literal strings stored in a resource. CreateResourceBasedLiteralControl(Int32, Int32, Boolean) メソッドは、コードで使用するためのものではありません。The CreateResourceBasedLiteralControl(Int32, Int32, Boolean) method is not intended for use from within your code.

(継承元 TemplateControl)
DataBind()

呼び出されたサーバー コントロールとそのすべての子コントロールにデータ ソースをバインドします。Binds a data source to the invoked server control and all its child controls.

(継承元 Control)
DataBind(Boolean)

DataBinding イベントを発生させるオプションを指定して、呼び出されたサーバー コントロールとそのすべての子コントロールにデータ ソースをバインドします。Binds a data source to the invoked server control and all its child controls with an option to raise the DataBinding event.

(継承元 Control)
DataBindChildren()

データ ソースをサーバー コントロールの子コントロールにバインドします。Binds a data source to the server control's child controls.

(継承元 Control)
DesignerInitialize()

RAD デザイナーに必要な初期化の手順をユーザー コントロールで実行します。Performs any initialization steps on the user control that are required by RAD designers.

(継承元 UserControl)
Dispose()

サーバー コントロールが、メモリから解放される前に最終的なクリーンアップを実行できるようにします。Enables a server control to perform final clean up before it is released from memory.

(継承元 Control)
EndRenderTracing(TextWriter, Object)

レンダリング データのデザイン時のトレースを終了します。Ends design-time tracing of rendering data.

(継承元 Control)
EnsureChildControls()

サーバー コントロールに子コントロールが含まれているかどうかを確認します。Determines whether the server control contains child controls. 含まれていない場合、子コントロールを作成します。If it does not, it creates child controls.

(継承元 Control)
EnsureID()

ID が割り当てられていないコントロールの ID を作成します。Creates an identifier for controls that do not have an identifier assigned.

(継承元 Control)
Equals(Object)

指定されたオブジェクトが現在のオブジェクトと等しいかどうかを判定します。Determines whether the specified object is equal to the current object.

(継承元 Object)
Eval(String)

データ バインディング式を評価します。Evaluates a data-binding expression.

(継承元 TemplateControl)
Eval(String, String)

結果を表示するための指定された書式指定文字列を使用してデータ バインディング式を評価します。Evaluates a data-binding expression using the specified format string to display the result.

(継承元 TemplateControl)
FindControl(String)

指定した id パラメーターを使用して、サーバー コントロールの現在の名前付けコンテナーを検索します。Searches the current naming container for a server control with the specified id parameter.

(継承元 Control)
FindControl(String, Int32)

指定した id および検索に役立つ pathOffset パラメーターに指定された整数を使用して、サーバー コントロールの現在の名前付けコンテナーを検索します。Searches the current naming container for a server control with the specified id and an integer, specified in the pathOffset parameter, which aids in the search. この形式の FindControl メソッドはオーバーライドしないでください。You should not override this version of the FindControl method.

(継承元 Control)
Focus()

コントロールに入力フォーカスを設定します。Sets input focus to a control.

(継承元 Control)
FrameworkInitialize()

TemplateControl クラスから派生するコントロールを初期化します。Initializes the control that is derived from the TemplateControl class.

(継承元 TemplateControl)
GetDesignModeState()

コントロールのデザイン時データを取得します。Gets design-time data for a control.

(継承元 Control)
GetGlobalResourceObject(String, String)

アプリケーション レベル リソース オブジェクトを、指定した ClassKey プロパティおよび ResourceKey プロパティに基づいて取得します。Gets an application-level resource object based on the specified ClassKey and ResourceKey properties.

(継承元 TemplateControl)
GetGlobalResourceObject(String, String, Type, String)

アプリケーション レベル リソース オブジェクトを、指定されたリソースの ClassKey プロパティ、ResourceKey プロパティ、オブジェクト型、およびプロパティ名に基づいて取得します。Gets an application-level resource object based on the specified ClassKey and ResourceKey properties, object type, and property name of the resource.

(継承元 TemplateControl)
GetHashCode()

既定のハッシュ関数として機能します。Serves as the default hash function.

(継承元 Object)
GetLocalResourceObject(String)

ページ レベル リソース オブジェクトを、指定された ResourceKey プロパティに基づいて取得します。Gets a page-level resource object based on the specified ResourceKey property.

(継承元 TemplateControl)
GetLocalResourceObject(String, Type, String)

ページ レベル リソース オブジェクトを、指定された ResourceKey プロパティ、オブジェクト型、およびプロパティ名に基づいて取得します。Gets a page-level resource object based on the specified ResourceKey property, object type, and property name.

(継承元 TemplateControl)
GetRouteUrl(Object)

ルート パラメーターのセットに対応する URL を取得します。Gets the URL that corresponds to a set of route parameters.

(継承元 Control)
GetRouteUrl(RouteValueDictionary)

ルート パラメーターのセットに対応する URL を取得します。Gets the URL that corresponds to a set of route parameters.

(継承元 Control)
GetRouteUrl(String, Object)

ルート パラメーターのセットおよびルート名に対応する URL を取得します。Gets the URL that corresponds to a set of route parameters and a route name.

(継承元 Control)
GetRouteUrl(String, RouteValueDictionary)

ルート パラメーターのセットおよびルート名に対応する URL を取得します。Gets the URL that corresponds to a set of route parameters and a route name.

(継承元 Control)
GetType()

現在のインスタンスの Type を取得します。Gets the Type of the current instance.

(継承元 Object)
GetUniqueIDRelativeTo(Control)

指定されたコントロールの UniqueID プロパティのプレフィックス部分を返します。Returns the prefixed portion of the UniqueID property of the specified control.

(継承元 Control)
HasControls()

サーバー コントロールに子コントロールが含まれているかどうかを確認します。Determines if the server control contains any child controls.

(継承元 Control)
HasEvents()

コントロールまたは子コントロールに対してイベントが登録されているかどうかを示す値を返します。Returns a value indicating whether events are registered for the control or any child controls.

(継承元 Control)
InitializeAsUserControl(Page)

宣言によって作成された UserControl オブジェクトを初期化します。Initializes the UserControl object that has been created declaratively. ページとユーザー コントロールにはいくつかの違いがあるため、このメソッドを使用してユーザー コントロールを適切に初期化します。Since there are some differences between pages and user controls, this method makes sure that the user control is initialized properly.

(継承元 UserControl)
InstantiateInContentPlaceHolder(Control, ITemplate)

マスター ページを所有するページに現在のテンプレート コントロールを設定するためのメソッドを提供します。Provides a method to set the current template control to a page that owns the master page.

IsLiteralContent()

サーバー コントロールがリテラルな内容だけを保持しているかどうかを決定します。Determines if the server control holds only literal content.

(継承元 Control)
LoadControl(String)

指定された仮想パスに基づいてファイルから Control オブジェクトを読み込みます。Loads a Control object from a file based on a specified virtual path.

(継承元 TemplateControl)
LoadControl(Type, Object[])

指定された型とコンストラクター パラメーターに基づいて Control オブジェクトを読み込みます。Loads a Control object based on a specified type and constructor parameters.

(継承元 TemplateControl)
LoadControlState(Object)

SaveControlState() メソッドによって保存された前回のページ要求からコントロールの状態情報を復元します。Restores control-state information from a previous page request that was saved by the SaveControlState() method.

(継承元 Control)
LoadTemplate(String)

外部ファイルから ITemplate インターフェイスのインスタンスを取得します。Obtains an instance of the ITemplate interface from an external file.

(継承元 TemplateControl)
LoadViewState(Object)

SaveViewState() メソッドによって保存された前回のユーザー コントロール要求からビュー ステート情報を復元します。Restores the view-state information from a previous user control request that was saved by the SaveViewState() method.

(継承元 UserControl)
MapPath(String)

絶対仮想ファイル パスまたは相対仮想ファイル パスを物理ファイル パスに割り当てます。Assigns a virtual file path, either absolute or relative, to a physical file path.

(継承元 UserControl)
MapPathSecure(String)

仮想パス (絶対パスまたは相対パス) の割り当て先の物理パスを取得します。Retrieves the physical path that a virtual path, either absolute or relative, maps to.

(継承元 Control)
MemberwiseClone()

現在の Object の簡易コピーを作成します。Creates a shallow copy of the current Object.

(継承元 Object)
OnAbortTransaction(EventArgs)

AbortTransaction イベントを発生させます。Raises the AbortTransaction event.

(継承元 TemplateControl)
OnBubbleEvent(Object, EventArgs)

サーバー コントロールのイベントをページの UI サーバー コントロールの階層構造に渡すかどうかを決定します。Determines whether the event for the server control is passed up the page's UI server control hierarchy.

(継承元 Control)
OnCommitTransaction(EventArgs)

CommitTransaction イベントを発生させます。Raises the CommitTransaction event.

(継承元 TemplateControl)
OnDataBinding(EventArgs)

DataBinding イベントを発生させます。Raises the DataBinding event.

(継承元 Control)
OnError(EventArgs)

Error イベントを発生させます。Raises the Error event.

(継承元 TemplateControl)
OnInit(EventArgs)

Init イベントを発生させます。Raises the Init event.

(継承元 UserControl)
OnLoad(EventArgs)

Load イベントを発生させます。Raises the Load event.

(継承元 Control)
OnPreRender(EventArgs)

PreRender イベントを発生させます。Raises the PreRender event.

(継承元 Control)
OnUnload(EventArgs)

Unload イベントを発生させます。Raises the Unload event.

(継承元 Control)
OpenFile(String)

ファイルの読み込みで使用される Stream を取得します。Gets a Stream used to read a file.

(継承元 Control)
ParseControl(String)

入力文字列を Web フォーム ページまたはユーザー コントロールの Control オブジェクトに解析します。Parses an input string into a Control object on the Web Forms page or user control.

(継承元 TemplateControl)
ParseControl(String, Boolean)

入力文字列を ASP.NET Web ページまたはユーザー コントロールの Control オブジェクトに解析します。Parses an input string into a Control object on the ASP.NET Web page or user control.

(継承元 TemplateControl)
RaiseBubbleEvent(Object, EventArgs)

イベントのソースおよびその情報をコントロールの親に割り当てます。Assigns any sources of the event and its information to the control's parent.

(継承元 Control)
ReadStringResource()

文字列リソースを読み取ります。Reads a string resource. ReadStringResource() メソッドは、コードで使用するためのものではありません。The ReadStringResource() method is not intended for use from within your code.

(継承元 TemplateControl)
RemovedControl(Control)

Control オブジェクトの Controls コレクションから子コントロールが削除された後に呼び出されます。Called after a child control is removed from the Controls collection of the Control object.

(継承元 Control)
Render(HtmlTextWriter)

提供されたクライアントに表示される内容を書き込む HtmlTextWriter オブジェクトに、サーバー コントロールの内容を送信します。Sends server control content to a provided HtmlTextWriter object, which writes the content to be rendered on the client.

(継承元 Control)
RenderChildren(HtmlTextWriter)

クライアントに表示される内容の書き込みを行う、指定された HtmlTextWriter オブジェクトに、サーバー コントロールの子を出力します。Outputs the content of a server control's children to a provided HtmlTextWriter object, which writes the content to be rendered on the client.

(継承元 Control)
RenderControl(HtmlTextWriter)

指定の HtmlTextWriter オブジェクトにサーバー コントロールの内容を出力し、トレースが有効である場合はコントロールに関するトレース情報を保存します。Outputs server control content to a provided HtmlTextWriter object and stores tracing information about the control if tracing is enabled.

(継承元 Control)
RenderControl(HtmlTextWriter, ControlAdapter)

指定した ControlAdapter オブジェクトを使用して、指定した HtmlTextWriter オブジェクトにサーバー コントロールの内容を出力します。Outputs server control content to a provided HtmlTextWriter object using a provided ControlAdapter object.

(継承元 Control)
ResolveAdapter()

指定したコントロールを表示するコントロール アダプターを取得します。Gets the control adapter responsible for rendering the specified control.

(継承元 Control)
ResolveClientUrl(String)

ブラウザーで使用できる URL を取得します。Gets a URL that can be used by the browser.

(継承元 Control)
ResolveUrl(String)

要求側クライアントで使用できる URL に変換します。Converts a URL into one that is usable on the requesting client.

(継承元 Control)
SaveControlState()

ページがサーバーにポスト バックされた時間以降に発生したすべてのサーバー コントロール状態の変化を保存します。Saves any server control state changes that have occurred since the time the page was posted back to the server.

(継承元 Control)
SaveViewState()

最後のページのポストバック以後に発生した、ユーザー コントロールのビューステートの変更を保存します。Saves any user control view-state changes that have occurred since the last page postback.

(継承元 UserControl)
SetDesignModeState(IDictionary)

コントロールのデザイン時データを設定します。Sets design-time data for a control.

(継承元 Control)
SetRenderMethodDelegate(RenderMethod)

サーバー コントロールとその内容を親コントロールに表示するイベント ハンドラー デリゲートを割り当てます。Assigns an event handler delegate to render the server control and its content into its parent control.

(継承元 Control)
SetStringResourcePointer(Object, Int32)

文字列リソースへのポインターを設定します。Sets a pointer to a string resource. SetStringResourcePointer(Object, Int32) メソッドは生成されたクラスによって使用され、コードから使用するためのものではありません。The SetStringResourcePointer(Object, Int32) method is used by generated classes and is not intended for use from within your code.

(継承元 TemplateControl)
SetTraceData(Object, Object)

トレース データ キーとトレース データ値を使用して、レンダリング データのデザイン時トレースのトレース データを設定します。Sets trace data for design-time tracing of rendering data, using the trace data key and the trace data value.

(継承元 Control)
SetTraceData(Object, Object, Object)

トレースされたオブジェクト、トレース データ キー、およびトレース データ値を使用して、レンダリング データのデザイン時トレースのトレース データを設定します。Sets trace data for design-time tracing of rendering data, using the traced object, the trace data key, and the trace data value.

(継承元 Control)
TestDeviceFilter(String)

デバイス フィルターが HTTP 要求に適用されるかどうかを示すブール値を返します。Returns a Boolean value indicating whether a device filter applies to the HTTP request.

(継承元 TemplateControl)
ToString()

現在のオブジェクトを表す string を返します。Returns a string that represents the current object.

(継承元 Object)
TrackViewState()

サーバー コントロールにビューステートの変更を追跡させ、サーバー コントロールの StateBag オブジェクトに変更を格納できるようにします。Causes tracking of view-state changes to the server control so they can be stored in the server control's StateBag object. このオブジェクトは、ViewState プロパティによってアクセスできます。This object is accessible through the ViewState property.

(継承元 Control)
TryUpdateModel<TModel>(TModel)

データ バインド コントロールの値を使用してモデル インスタンスを更新します。Attempts to update the model instance by using the values from the data-bound control.

(継承元 UserControl)
TryUpdateModel<TModel>(TModel, IValueProvider)

値プロバイダー内の値を使用して、指定されたモデル インスタンスを更新します。Attempts to update the model instance using values from the value provider.

(継承元 UserControl)
UpdateModel<TModel>(TModel)

データ バインド コントロールの値を使用して、モデルのインスタンスを更新します。Updates the model instance by using values from the data-bound control.

(継承元 UserControl)
UpdateModel<TModel>(TModel, IValueProvider)

ユーザー コントロールの値のプロバイダーからの値を使用して、指定されたモデル インスタンスを更新します。Updates the specified model instance using values from the value provider of the user control.

(継承元 UserControl)
WriteUTF8ResourceString(HtmlTextWriter, Int32, Int32, Boolean)

リソース文字列を HtmlTextWriter コントロールに書き込みます。Writes a resource string to an HtmlTextWriter control. WriteUTF8ResourceString(HtmlTextWriter, Int32, Int32, Boolean) メソッドは生成されたクラスによって使用され、コードから使用するためのものではありません。The WriteUTF8ResourceString(HtmlTextWriter, Int32, Int32, Boolean) method is used by generated classes and is not intended for use from within your code.

(継承元 TemplateControl)
XPath(String)

XPath データ バインディング式を評価します。Evaluates an XPath data-binding expression.

(継承元 TemplateControl)
XPath(String, IXmlNamespaceResolver)

名前空間を解決するための指定されたプリフィックスと名前空間割り当てを使用して、XPath データ バインディング式を評価します。Evaluates an XPath data-binding expression using the specified prefix and namespace mappings for namespace resolution.

(継承元 TemplateControl)
XPath(String, String)

結果を表示するための指定された書式指定文字列を使用して XPath データ バインディング式を評価します。Evaluates an XPath data-binding expression using the specified format string to display the result.

(継承元 TemplateControl)
XPath(String, String, IXmlNamespaceResolver)

名前空間を解決するための指定されたプリフィックスと名前空間割り当てと、結果を表示するための指定された書式指定文字列を使用して、XPath データ バインディング式を評価します。Evaluates an XPath data-binding expression using the specified prefix and namespace mappings for namespace resolution and the specified format string to display the result.

(継承元 TemplateControl)
XPathSelect(String)

XPath データ バインディング式を評価し、IEnumerable インターフェイスを実装するノード コレクションを返します。Evaluates an XPath data-binding expression and returns a node collection that implements the IEnumerable interface.

(継承元 TemplateControl)
XPathSelect(String, IXmlNamespaceResolver)

名前空間を解決するための指定されたプリフィックスと名前空間割り当てを使用して、XPath データ バインディング式を評価し、IEnumerable インターフェイスを実装するノード コレクションを返します。Evaluates an XPath data-binding expression using the specified prefix and namespace mappings for namespace resolution and returns a node collection that implements the IEnumerable interface.

(継承元 TemplateControl)

イベント

AbortTransaction

ユーザーがトランザクションを終了すると発生します。Occurs when a user ends a transaction.

(継承元 TemplateControl)
CommitTransaction

トランザクションが完了すると発生します。Occurs when a transaction completes.

(継承元 TemplateControl)
DataBinding

サーバー コントロールがデータ ソースに連結すると発生します。Occurs when the server control binds to a data source.

(継承元 Control)
Disposed

サーバー コントロールがメモリから解放されると発生します。これは、ASP.NET ページが要求されている場合のサーバー コントロールの有効期間における最終段階です。Occurs when a server control is released from memory, which is the last stage of the server control lifecycle when an ASP.NET page is requested.

(継承元 Control)
Error

ハンドルされない例外がスローされると発生します。Occurs when an unhandled exception is thrown.

(継承元 TemplateControl)
Init

サーバー コントロールが初期化されると発生します。これは、サーバー コントロールの有効期間における最初の手順です。Occurs when the server control is initialized, which is the first step in its lifecycle.

(継承元 Control)
Load

サーバー コントロールが Page オブジェクトに読み込まれると発生します。Occurs when the server control is loaded into the Page object.

(継承元 Control)
PreRender

Control オブジェクトの読み込み後、表示を開始する前に発生します。Occurs after the Control object is loaded but prior to rendering.

(継承元 Control)
Unload

サーバー コントロールがメモリからアンロードされると発生します。Occurs when the server control is unloaded from memory.

(継承元 Control)

明示的なインターフェイスの実装

IAttributeAccessor.GetAttribute(String)

指定したユーザー コントロール属性の値を返します。Returns the value of the specified user control attribute.

(継承元 UserControl)
IAttributeAccessor.SetAttribute(String, String)

指定したユーザー コントロール属性の値を設定します。Sets the value of the specified user control attribute.

(継承元 UserControl)
IControlBuilderAccessor.ControlBuilder

このメンバーの詳細については、「ControlBuilder」をご覧ください。For a description of this member, see ControlBuilder.

(継承元 Control)
IControlDesignerAccessor.GetDesignModeState()

このメンバーの詳細については、「GetDesignModeState()」をご覧ください。For a description of this member, see GetDesignModeState().

(継承元 Control)
IControlDesignerAccessor.SetDesignModeState(IDictionary)

このメンバーの詳細については、「SetDesignModeState(IDictionary)」をご覧ください。For a description of this member, see SetDesignModeState(IDictionary).

(継承元 Control)
IControlDesignerAccessor.SetOwnerControl(Control)

このメンバーの詳細については、「SetOwnerControl(Control)」をご覧ください。For a description of this member, see SetOwnerControl(Control).

(継承元 Control)
IControlDesignerAccessor.UserData

このメンバーの詳細については、「UserData」をご覧ください。For a description of this member, see UserData.

(継承元 Control)
IDataBindingsAccessor.DataBindings

このメンバーの詳細については、「DataBindings」をご覧ください。For a description of this member, see DataBindings.

(継承元 Control)
IDataBindingsAccessor.HasDataBindings

このメンバーの詳細については、「HasDataBindings」をご覧ください。For a description of this member, see HasDataBindings.

(継承元 Control)
IExpressionsAccessor.Expressions

このメンバーの詳細については、「Expressions」をご覧ください。For a description of this member, see Expressions.

(継承元 Control)
IExpressionsAccessor.HasExpressions

このメンバーの詳細については、「HasExpressions」をご覧ください。For a description of this member, see HasExpressions.

(継承元 Control)
IFilterResolutionService.CompareFilters(String, String)

2 つの指定したデバイス フィルターの間に親子関係が存在するかどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether a parent/child relationship exists between two specified device filters.

(継承元 TemplateControl)
IFilterResolutionService.EvaluateFilter(String)

指定されたフィルターが、現在のフィルターのオブジェクトの型であるかどうかを示す値を返します。Returns a value that indicates whether the specified filter is a type of the current filter object.

(継承元 TemplateControl)
IParserAccessor.AddParsedSubObject(Object)

このメンバーの詳細については、「AddParsedSubObject(Object)」をご覧ください。For a description of this member, see AddParsedSubObject(Object).

(継承元 Control)
IUserControlDesignerAccessor.InnerText

ユーザー コントロールの開始タグと終了タグの間に表示されるテキストを取得または設定します。Gets or sets the text that appears between the opening and closing tags of a user control.

(継承元 UserControl)
IUserControlDesignerAccessor.TagName

ユーザー コントロールの完全なタグ名を取得または設定します。Gets or sets the full tag name of the user control.

(継承元 UserControl)

拡張メソッド

FindDataSourceControl(Control)

指定されたコントロールのデータ コントロールに関連付けられているデータ ソースを返します。Returns the data source that is associated with the data control for the specified control.

FindFieldTemplate(Control, String)

指定されたコントロールの名前付けコンテナー内にある、指定された列のフィールド テンプレートを返します。Returns the field template for the specified column in the specified control's naming container.

FindMetaTable(Control)

格納しているデータ コントロールのメタテーブル オブジェクトを返します。Returns the metatable object for the containing data control.

GetDefaultValues(INamingContainer)

指定されたデータ コントロールの既定値のコレクションを取得します。Gets the collection of the default values for the specified data control.

GetMetaTable(INamingContainer)

指定されたデータ コントロールのテーブル メタデータを取得します。Gets the table metadata for the specified data control.

SetMetaTable(INamingContainer, MetaTable)

指定されたデータ コントロールのテーブル メタデータを設定します。Sets the table metadata for the specified data control.

SetMetaTable(INamingContainer, MetaTable, IDictionary<String,Object>)

指定したデータ コントロールのテーブル メタデータおよび既定値のマッピングを設定します。Sets the table metadata and default value mapping for the specified data control.

SetMetaTable(INamingContainer, MetaTable, Object)

指定したデータ コントロールのテーブル メタデータおよび既定値のマッピングを設定します。Sets the table metadata and default value mapping for the specified data control.

TryGetMetaTable(INamingContainer, MetaTable)

テーブル メタデータが使用できるかどうかを判断します。Determines whether table metadata is available.

EnableDynamicData(INamingContainer, Type)

指定されたデータ コントロールの動的データの動作を有効にします。Enables Dynamic Data behavior for the specified data control.

EnableDynamicData(INamingContainer, Type, IDictionary<String,Object>)

指定されたデータ コントロールの動的データの動作を有効にします。Enables Dynamic Data behavior for the specified data control.

EnableDynamicData(INamingContainer, Type, Object)

指定されたデータ コントロールの動的データの動作を有効にします。Enables Dynamic Data behavior for the specified data control.

適用対象

こちらもご覧ください