PivotTable PivotTable PivotTable Interface

定義

ワークシートにあるピボットテーブル レポートを表します。 Represents a PivotTable report on a worksheet. ピボット テーブルオブジェクトのメンバーである、PivotTablesコレクションです。 The PivotTable object is a member of the PivotTables collection. PivotTablesコレクションには、1 つのワークシート上のすべてのピボット テーブルオブジェクトが含まれています。 The PivotTables collection contains all the PivotTable objects on a single worksheet.

public interface class PivotTable
[System.Runtime.InteropServices.Guid("00020872-0000-0000-C000-000000000046")]
[System.Runtime.InteropServices.InterfaceType(2)]
public interface PivotTable
Public Interface PivotTable
属性

注釈

ピボット テーブルを使用して (index)、indexは、ピボット テーブルのインデックス番号または名前、単一のピボット テーブルオブジェクトを取得します。 Use PivotTables(index), where index is the PivotTable index number or name, to return a single PivotTable object.

ピボットテーブル レポートのプログラミングは複雑になることが多いので、一般的には、ピボットテーブル レポートに対する操作を記録して修正をする方が簡単です。 Because PivotTable report programming can be complex, it’s generally easiest to record PivotTable report actions and then revise the recorded code. マクロを記録するには、[ツール] メニューの [マクロ] をポイントし、[新しいマクロの記録] をクリックします。 To record a macro, point to Macro on the Tools menu and then click Record New Macro.

プロパティ

_Default _Default _Default

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

ActiveFilters ActiveFilters ActiveFilters

指定された現在アクティブなフィルターを示しますPivotTable Indicates the currently active filter in the specified PivotTable. 読み取り専用。 Read-only.

Allocation Allocation Allocation

取得または、キューブの更新プログラムを実行するステートメントの各セルを編集したかどうか、またはユーザーが OLAP データ ソースに基づくピボット テーブルの what-if 分析を実行するときに変更を計算する場合にのみを設定します。 Gets or sets whether to run an UPDATE CUBE statement for each cell is edited, or only when the user chooses to calculate changes when performing what-if analysis on a PivotTable based on an OLAP data source.

AllocationMethod AllocationMethod AllocationMethod

取得または OLAP データ ソースに基づくピボット テーブル レポートの what-if 分析を実行するときに値を割り当てるために使用するのにはどのような方法を設定します。 Gets or sets what method to use to allocate values when performing what-if analysis on a PivotTable report based on an OLAP data source.

AllocationValue AllocationValue AllocationValue

取得または OLAP データ ソースに基づくピボット テーブル レポートの what-if 分析を実行する場合、割り当てには、どのような値を設定します。 Gets or sets what value to allocate when performing what-if analysis on a PivotTable report based on an OLAP data source.

AllocationWeightExpression AllocationWeightExpression AllocationWeightExpression

取得または OLAP データ ソースに基づくピボット テーブル レポートの what-if 分析を実行するときに使用する重量の MDX 式を設定します。 Gets or sets the MDX weight expression to use when performing what-if analysis on a PivotTable report based on an OLAP data source.

AllowMultipleFilters AllowMultipleFilters AllowMultipleFilters

示す値を取得または設定するかどうか、PivotFieldを同時に適用された複数のフィルターを持つことができます。 Sets or retrieves a value that indicates whether a PivotField can have multiple filters applied to it at the same time. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

AlternativeText AlternativeText AlternativeText

取得または指定したピボット テーブルの説明 (代替) テキスト文字列を設定します。 Gets or sets the descriptive (alternative) text string for the specified PivotTable.

Application Application Application

返します、 Application 、Microsoft Excel アプリケーションを表すオブジェクト。 Returns an Application object that represents the Microsoft Excel application. 読み取り専用。 Read-only.

CacheIndex CacheIndex CacheIndex

返すまたは、ピボット テーブル キャッシュのインデックス番号を設定します。 Returns or sets the index number of the PivotTable cache. 値の取得および設定が可能です。整数型 ( Integer ) の値を使用します。 Read/write Integer.

CalculatedMembers CalculatedMembers CalculatedMembers

返します、 CalculatedMembers OLAP ピボット テーブルのすべての計算されるメンバーと計算されるメジャーを表すコレクション。 Returns a CalculatedMembers collection representing all the calculated members and calculated measures for an OLAP PivotTable.

CalculatedMembersInFilters CalculatedMembersInFilters CalculatedMembersInFilters

取得またはフィルターで OLAP サーバーから計算されるメンバーを評価するかどうかを設定します。 Gets or sets whether to evaluate calculated members from OLAP servers in filters.

ChangeList ChangeList ChangeList

取得、 PivotTableChangeList 、OLAP データ ソースに基づいて、指定されたピボット テーブルに加えられた変更のリストを表すコレクション。 Gets the PivotTableChangeList collection that represents the list of changes that have been made to the specified PivotTable based on an OLAP data source.

ColumnFields[Object] ColumnFields[Object] ColumnFields[Object]

単一のピボット テーブル フィールドのいずれかを表すオブジェクトを返します (、PivotFieldオブジェクト) またはすべてのフィールドのコレクション (、PivotFieldsオブジェクト) の列フィールドとして現在表示されていること。 Returns an object that represents either a single PivotTable field (a PivotField object) or a collection of all the fields (a PivotFields object) that are currently shown as column fields. 読み取り専用。 Read-only.

ColumnGrand ColumnGrand ColumnGrand

True の場合、ピボットテーブル レポートの列の総計を表示します。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if the PivotTable report shows grand totals for columns. Read/write Boolean.

ColumnRange ColumnRange ColumnRange

返します、 Range 、ピボット テーブル レポートの列エリアを含むセル範囲を表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents the range that contains the column area in the PivotTable report. 読み取り専用。 Read-only.

CompactLayoutColumnHeader CompactLayoutColumnHeader CompactLayoutColumnHeader

列ヘッダーに表示されるキャプションを指定するPivotTableコンパクトな行のレイアウト形式にする場合。 Specifies the caption that is displayed in the column header of a PivotTable when in compact row layout form. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

CompactLayoutRowHeader CompactLayoutRowHeader CompactLayoutRowHeader

行ヘッダーに表示されるキャプションを指定するPivotTableコンパクトな行のレイアウト形式にする場合。 Specifies the caption that is displayed in the row header of a PivotTable when in compact row layout form. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

CompactRowIndent CompactRowIndent CompactRowIndent

設定のインデントの増分値を取得またはPivotItemsとコンパクトな行のレイアウト形式をオンにします。 Returns or sets the indent increment for PivotItems when compact row layout form is turned on. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

Creator Creator Creator

現在のオブジェクトが作成されたアプリケーションを示す 32 ビットの整数を返します。 Returns a 32-bit integer that indicates the application in which this object was created. オブジェクトは、Microsoft Excel で作成されている場合を返します文字列 XCEL を 16 進数の 5843454c に相当 If the object was created in Microsoft Excel, this property returns the string XCEL, which is equivalent to the hexadecimal number 5843454C. 読み取り専用XlCreator Read-only XlCreator.

CubeFields CubeFields CubeFields

返します、CubeFieldsコレクションです。 Returns the CubeFields collection. CubeFieldオブジェクトには、キューブ フィールドの要素のプロパティが含まれています。 Each CubeField object contains the properties of the cube field element. 読み取り専用。 Read-only.

DataBodyRange DataBodyRange DataBodyRange

返します、 Range 、ヘッダー行と挿入行の間、リスト内のデータ領域を含む範囲を表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents the range that contains the data area in the list between the header row and the insert row. 読み取り専用。 Read-only.

DataFields[Object] DataFields[Object] DataFields[Object]

単一のピボット テーブル フィールドのいずれかを表すオブジェクトを返します (、PivotFieldオブジェクト) またはすべてのフィールドのコレクション (、PivotFieldsオブジェクト) データ フィールドとして現在表示されています。 Returns an object that represents either a single PivotTable field (a PivotField object) or a collection of all the fields (a PivotFields object) that are currently shown as data fields. 読み取り専用。 Read-only.

DataLabelRange DataLabelRange DataLabelRange

返します、 Range 、ピボット テーブル レポート内のデータ フィールドのラベルを含む範囲を表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents the range that contains the labels for the data fields in the PivotTable report. 読み取り専用。 Read-only.

DataPivotField DataPivotField DataPivotField

返します、 PivotField 、ピボット テーブル内のすべてのデータ フィールドを表すオブジェクト。 Returns a PivotField object that represents all the data fields in a PivotTable. 読み取り専用。 Read-only.

DisplayContextTooltips DisplayContextTooltips DisplayContextTooltips

ツールヒントを表示するかどうかを制御するPivotTableのセルです。 Controls whether or not tooltips are displayed for PivotTable cells. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

DisplayEmptyColumn DisplayEmptyColumn DisplayEmptyColumn

数値軸について、OLAP プロバイダーへのクエリに空白でない MDX キーワードが含まれている場合はTrueを返します。 Returns True when the non-empty MDX keyword is included in the query to the OLAP provider for the value axis. OLAP プロバイダーは結果セット内の空の列を返されません。 The OLAP provider will not return empty columns in the result set. 空白でないキーワードが省略された場合はFalseを返します。 Returns False when the non-empty keyword is omitted. ブール型 ( Boolean) の値を使用します。 Read/write Boolean.

DisplayEmptyRow DisplayEmptyRow DisplayEmptyRow

項目軸について、OLAP プロバイダーへのクエリに、空でない MDX キーワードが含まれている場合はTrueを返します。 Returns True when the non-empty MDX keyword is included in the query to the OLAP provider for the category axis. OLAP プロバイダーは結果セット内の空の行を返しません。 The OLAP provider will not return empty rows in the result set. 空白でないキーワードが省略された場合はFalseを返します。 Returns False when the non-empty keyword is omitted. ブール型 ( Boolean) の値を使用します。 Read/write Boolean.

DisplayErrorString DisplayErrorString DisplayErrorString

True の場合、ピボットテーブル レポート内のエラーとなるセルに対して、独自のエラー文字列を表示します。既定値は False です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if the PivotTable report displays a custom error string in cells that contain errors. The default value is False. Read/write Boolean.

DisplayFieldCaptions DisplayFieldCaptions DisplayFieldCaptions

フィルター ボタンかどうかをコントロールし、PivotFieldグリッドの行と列のキャプションが表示されます。 Controls whether or not filter buttons and PivotField captions for rows and columns are displayed in the grid. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

DisplayImmediateItems DisplayImmediateItems DisplayImmediateItems

ブール値を示すピボット テーブルのデータ領域が空の場合、行および列エリア内の項目が表示されるかどうかを設定または返します。 Returns or sets a Boolean that indicates whether items in the row and column areas are visible when the data area of the PivotTable is empty. False を指定する、ピボット テーブルのデータ領域が空の場合に、行および列エリア内の項目を非表示にするには、このプロパティを設定します。 Set this property to False to hide the items in the row and column areas when the data area of the PivotTable is empty. 既定値は True です。 The default value is True.

DisplayMemberPropertyTooltips DisplayMemberPropertyTooltips DisplayMemberPropertyTooltips

ツール ヒントにメンバー プロパティを表示するかどうかを制御します。 Controls whether or not to display member properties in tooltips. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

DisplayNullString DisplayNullString DisplayNullString

True の場合、ピボットテーブル レポートで、空の文字列 ("") のセルに対して、独自の文字列を表示します。既定値は True です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if the PivotTable report displays a custom string in cells that contain null values. The default value is True. Read/write Boolean.

EnableDataValueEditing EnableDataValueEditing EnableDataValueEditing

True の場合、ピボットテーブルのデータ エリアでユーザーが値を上書きするときの警告が無効になります。また True の場合、以前は変更できなかったデータをユーザーが変更することができます。既定値は False です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True to disable the alert for when the user overwrites values in the data area of the PivotTable. True also allows the user to change data values that previously could not be changed. The default value is False. Read/write Boolean.

EnableDrilldown EnableDrilldown EnableDrilldown

True の場合、ドリルダウンが使用可能になります。既定値は True です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if drilldown is enabled. The default value is True. Read/write Boolean.

EnableFieldDialog EnableFieldDialog EnableFieldDialog

True の場合、ピボットテーブル フィールドをダブルクリックすることにより、[ ピボットテーブル フィールド] ダイアログ ボックスを使用できます。既定値は True です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if the PivotTable Field dialog box is available when the user double-clicks the PivotTable field. The default value is True. Read/write Boolean.

EnableFieldList EnableFieldList EnableFieldList

False の場合、ピボットテーブルのフィールド リストを表示する機能が無効になります。フィールド リストが既に表示されている場合は、非表示になります。既定値は True です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 False to disable the ability to display the field list for the PivotTable. If the field list was already being displayed it disappears. The default value is True. Read/write Boolean.

EnableWizard EnableWizard EnableWizard

True の場合、 ピボットテーブル ウィザードを使用できます。既定値は True です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if the PivotTable Wizard is available. The default value is True. Read/write Boolean.

EnableWriteback EnableWriteback EnableWriteback

取得または指定したピボット テーブルのデータ ソースへの書き戻しが有効になっているかどうかを設定します。 Gets or sets whether writing back to the data source is enabled for the specified PivotTable.

ErrorString ErrorString ErrorString

エラーを含むセルに表示される文字列を設定すると、DisplayErrorStringプロパティがTrueの。 Returns or sets the string displayed in cells that contain errors when the DisplayErrorString property is True. 既定値は空の文字列 ("") です。 The default value is an empty string (""). 値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Read/write String.

FieldListSortAscending FieldListSortAscending FieldListSortAscending

内のフィールドの並べ替え順序を制御する、PivotTableフィールド] ボックスの一覧です。 Controls the sort order of fields in the PivotTable Field List. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

GrandTotalName GrandTotalName GrandTotalName

総計列または行見出しで指定されたピボット テーブル レポートに表示されるテキスト文字列ラベルを設定または返します。 Returns or sets the text string label that is displayed in the grand total column or row heading in the specified PivotTable report. 既定値は、「総計」の文字列です。 The default value is the string "Grand Total". 値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Read/write String.

HasAutoFormat HasAutoFormat HasAutoFormat

場合は trueピボット テーブル レポートは、それが更新されたとき、またはフィールドが移動されたときに自動的にフォーマットされている場合。 True if the PivotTable report is automatically formatted when it’s refreshed or when fields are moved. ブール型 ( Boolean) の値を使用します。 Read/write Boolean.

Hidden Hidden Hidden

ワークシート レベルで、ピボット テーブルが存在するかどうかをチェックします。 Checks whether the PivotTable exists at the worksheet level. ブール値(boolでは C#) です。 Boolean (bool in C#). 読み取り専用 Read-only

HiddenFields[Object] HiddenFields[Object] HiddenFields[Object]

単一のピボット テーブル フィールドのいずれかを表すオブジェクトを返します (、PivotFieldオブジェクト) またはすべてのフィールドのコレクション (、PivotFieldsオブジェクト) 現在表示されていない行、列、ページ、またはデータ フィールドとして。 Returns an object that represents either a single PivotTable field (a PivotField object) or a collection of all the fields (a PivotFields object) that are currently not shown as row, column, page, or data fields. 読み取り専用。 Read-only.

InGridDropZones InGridDropZones InGridDropZones

このプロパティを使用してグリッド内のドロップ ゾーンを切り替えるには、PivotTableオブジェクトです。 This property is used to toggle in-grid drop zones for a PivotTable object. いくつかの場合にも影響のレイアウト、 PivotTable In some cases, it also affects the layout of the PivotTable. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

InnerDetail InnerDetail InnerDetail

状況を詳細に表示されるフィールドの名前を設定を取得または設定、 ShowDetail 、最も内側の行または列フィールドのプロパティがTrueです。 Returns or sets the name of the field that will be shown as detail when the ShowDetail property is True for the innermost row or column field. 値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Read/write String.

LayoutRowDefault LayoutRowDefault LayoutRowDefault

このプロパティのレイアウト設定を指定するPivotFieldsに追加されると、PivotTableを最初にします。 This property specifies the layout settings for PivotFields when they are added to the PivotTable for the first time. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

Location Location Location

指定された本文の左上のセルを表す文字列を取得またはPivotTable Gets or sets a String that represents the top-left cell in the body of the specified PivotTable. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

ManualUpdate ManualUpdate ManualUpdate

True の場合、ピボットテーブル レポートの再計算はユーザーからの要求によってのみ行われます。既定値は False です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if the PivotTable report is recalculated only at the user's request. The default value is False. Read/write Boolean.

MDX MDX MDX

現在のピボット テーブル ビューを作成するプロバイダーに送られる MDX (多次元式) を示す文字列を返します。 Returns a String indicating the MDX (Multidimensional Expression) that would be sent to the provider to populate the current PivotTable view. 読み取り専用。 Read-only.

MergeLabels MergeLabels MergeLabels

True の場合、指定されたピボット テーブル レポートの外側にある行、列、小計、または総計のラベルは、結合されたセルを使用します。 True if the specified PivotTable report’s outer-row item, column item, subtotal, and grand total labels use merged cells. ブール型 ( Boolean) の値を使用します。 Read/write Boolean.

Name Name Name

指定されたオブジェクトの名前を設定します。値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Returns or sets the name of the object. Read/write String.

NullString NullString NullString

Null が含まれているセルに表示する文字列値を取得または設定しますDisplayNullStringプロパティがTrueです。 Returns or sets the string displayed in cells that contain null values when the DisplayNullString property is True. 既定値は空の文字列 ("") です。 The default value is an empty string (""). 値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Read/write String.

PageFieldOrder PageFieldOrder PageFieldOrder

ピボット テーブル レポートのレイアウトに追加するページ フィールドの順序を設定または返します。 Returns or sets the order in which page fields are added to the PivotTable report’s layout. 次のいずれかのXlOrder定数: xlDownThenOverまたはxlOverThenDownです。 Can be one of the following XlOrder constants: xlDownThenOver or xlOverThenDown. 既定の定数値はxlDownThenOverです。 The default constant is xlDownThenOver. 値の取得および設定が可能です。整数型 ( Integer ) の値を使用します。 Read/write Integer.

PageFields[Object] PageFields[Object] PageFields[Object]

単一のピボット テーブル フィールドのいずれかを表すオブジェクトを返します (、PivotFieldオブジェクト) またはすべてのフィールドのコレクション (、PivotFieldsオブジェクト) を現在表示されているページ フィールドです。 Returns an object that represents either a single PivotTable field (a PivotField object) or a collection of all the fields (a PivotFields object) that are currently showing as page fields. 読み取り専用。 Read-only.

PageFieldStyle PageFieldStyle PageFieldStyle

ページ フィールド領域で使用するスタイルを設定または返します。 Returns or sets the style used in the bound page field area. 既定値は、null 文字列 (スタイルは未設定) です。 The default value is a null string (no style is applied by default). 値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Read/write String.

PageFieldWrapCount PageFieldWrapCount PageFieldWrapCount

取得またはピボット テーブル レポート内の各行または各列のページ フィールドの数を設定します。 Returns or sets the number of page fields in each column or row in the PivotTable report. 値の取得および設定が可能です。整数型 ( Integer ) の値を使用します。 Read/write Integer.

PageRange PageRange PageRange

返します、Rangeの範囲をピボット テーブル レポートにページの領域を表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents the range that contains the page area in the PivotTable report. 読み取り専用。 Read-only.

PageRangeCells PageRangeCells PageRangeCells

返します、Rangeページ フィールドが含まれているし、ドロップ ダウン リストの項目を指定されたピボット テーブル レポートのセルだけを表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents only the cells in the specified PivotTable report that contain the page fields and item drop-down lists.

Parent Parent Parent

指定されたオブジェクトの親オブジェクトを取得します。値の取得のみ可能です。 Returns the parent object for the specified object. Read-only

PivotChart PivotChart PivotChart

返します、Shapeをスタンドアロンの非表示ピボット テーブル レポートのピボット グラフを表すオブジェクト。 Returns a Shape object that represents the standalone PivotChart for the specified hidden PivotTable report. 読み取り専用。 Read-only.

PivotColumnAxis PivotColumnAxis PivotColumnAxis

返します、 PivotAxis 、全体の列軸を表すオブジェクト。 Returns a PivotAxis object representing the entire column axis. 読み取り専用。 Read-only.

PivotFormulas PivotFormulas PivotFormulas

返します、PivotFormulas指定された数式のコレクションを表すPivotTableレポートします。 Returns a PivotFormulas object that represents the collection of formulas for the specified PivotTable report. 読み取り専用。 Read-only.

PivotRowAxis PivotRowAxis PivotRowAxis

返します、 PivotAxis 、行全体の軸を表すオブジェクト。 Returns a PivotAxis object representing the entire row axis. 読み取り専用。 Read-only.

PivotSelection PivotSelection PivotSelection

標準ピボット テーブル レポートの選択書式でピボット テーブルの選択を設定または返します。 Returns or sets the PivotTable selection in standard PivotTable report selection format. 値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Read/write String.

PivotSelectionStandard PivotSelectionStandard PivotSelectionStandard

英語 (米国) の設定を使用して標準のピボット テーブル レポートの形式でピボット テーブルの選択を示す文字列を設定または返します。 Returns or sets a String indicating the PivotTable selection in standard PivotTable report format using English (United States) settings. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

PreserveFormatting PreserveFormatting PreserveFormatting

このプロパティがTrue の場合、書式設定は保持されます、レポートが更新またはピボット、並べ替え、またはページ フィールドのアイテムを変更するなどの操作で再計算するときは This property is True if formatting is preserved when the report is refreshed or recalculated by operations such as pivoting, sorting, or changing page field items. ブール型 ( Boolean) の値を使用します。 Read/write Boolean.

PrintDrillIndicators PrintDrillIndicators PrintDrillIndicators

ドリル インジケーターで印刷するかどうかを指定しますPivotTable Specifies whether or not drill indicators are printed with the PivotTable. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

PrintTitles PrintTitles PrintTitles

True の場合、ピボットテーブル レポートを基にしてワークシートの印刷タイトルを設定します。 False の場合、ワークシートの印刷タイトルを使用します。既定値は False です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if the print titles for the worksheet are set based on the PivotTable report. False if the print titles for the worksheet are used. The default value is False. Read/write Boolean.

RefreshDate RefreshDate RefreshDate

ピボット テーブル レポートが最後に更新された日付を返します。 Returns the date on which the PivotTable report was last refreshed. 読み取り専用でDateTime Read-only DateTime.

RefreshName RefreshName RefreshName

ピボット テーブル レポートのデータまたはピボット テーブル キャッシュを最後に更新した人の名前を返します。 Returns the name of the person who last refreshed the PivotTable report data or the PivotTable cache. 読み取り専用 文字列 です。 Read-only String.

RepeatItemsOnEachPrintedPage RepeatItemsOnEachPrintedPage RepeatItemsOnEachPrintedPage

True の場合、指定されたピボットテーブル レポートを印刷するときに、行、列、およびアイテムのラベルを各ページの先頭行に印刷します。 False の場合、ラベルを先頭ページにのみ印刷します。既定値は True です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if row, column, and item labels appear on the first row of each page when the specified PivotTable report is printed. False if labels are printed only on the first page. The default value is True. Read/write Boolean.

RowFields[Object] RowFields[Object] RowFields[Object]

ピボット テーブル レポートで 1 つのフィールドのいずれかを表すオブジェクトを返します (、PivotFieldオブジェクト) またはすべてのフィールドのコレクション (、PivotFieldsオブジェクト) を現在表示されている行フィールドです。 Returns an object that represents either a single field in a PivotTable report (a PivotField object) or a collection of all the fields (a PivotFields object) that are currently showing as row fields. 読み取り専用。 Read-only.

RowGrand RowGrand RowGrand

True の場合、ピボットテーブル レポートの行の総計を表示します。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if the PivotTable report shows grand totals for rows. Read/write Boolean.

RowRange RowRange RowRange

返します、 Range 、ピボット テーブル レポートの行エリアを含むセル範囲を表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents the range including the row area on the PivotTable report. 読み取り専用。 Read-only.

SaveData SaveData SaveData

True の場合、ピボットテーブル レポートのデータをブックと共に保存します。 False の場合、レポートの定義のみを保存します。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if data for the PivotTable report is saved with the workbook. False if only the report definition is saved. Read/write Boolean.

SelectionMode SelectionMode SelectionMode

ピボット テーブル レポートの構造化された選択モードを設定または返します。 Returns or sets the PivotTable report structured selection mode. 読み取り/書き込みXlPTSelectionMode Read/write XlPTSelectionMode.

ShowCellBackgroundFromOLAP ShowCellBackgroundFromOLAP ShowCellBackgroundFromOLAP

True の場合、Microsoft Excel がサーバーに送信される MDX (多次元式) が含まれています、 BackColor 、オンライン分析処理 (OLAP) データ セット内のセルに対応するデータ領域内の各セルのプロパティです。 True if the MDX (Multidimensional Expression) that Microsoft Excel sends to the server includes the BackColor property for each cell in the data area that corresponds to a cell in the Online Analytical Processing (OLAP) data set. 既定値は、 false を指定 します。 The default value is False. 読み取り/書き込み ブール値 です。 Read/write Boolean.

ShowDrillIndicators ShowDrillIndicators ShowDrillIndicators

ShowDrillIndicatorsのドリル インジケーターの表示を切り替えるプロパティを使用しますPivotTable The ShowDrillIndicators property is used for toggling the display of drill indicators in the PivotTable. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

ShowPageMultipleItemLabel ShowPageMultipleItemLabel ShowPageMultipleItemLabel

アイテムが非表示にするたびに、ワークシートで非表示アイテムの集計のピボット テーブルのセルにTrue (既定値)、「(複数アイテム)」に設定が表示される場合は、ピボット テーブル ビューに表示されます。 When set to True (default), "(Multiple Items)" will appear in the PivotTable cell on the worksheet whenever items are hidden and an aggregate of non-hidden items is shown in the PivotTable view. ブール型 ( Boolean) の値を使用します。 Read/write Boolean.

ShowTableStyleColumnHeaders ShowTableStyleColumnHeaders ShowTableStyleColumnHeaders

ShowTableStyleColumnHeadersに coulmn ヘッダーを表示する必要がある場合、プロパティが True に設定されて、 PivotTable The ShowTableStyleColumnHeadersproperty is set to True if the coulmn headers should be displayed in the PivotTable. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

ShowTableStyleColumnStripes ShowTableStyleColumnStripes ShowTableStyleColumnStripes

ブール型のプロパティは、偶数の列と奇数の列を異なる書式にしている、バンド設定された列を表示します。 The Boolean property displays banded columns in which even columns are formatted differently from odd columns. これにより、PivotTablesを読みやすくします。 This makes PivotTableseasier to read. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

ShowTableStyleLastColumn ShowTableStyleLastColumn ShowTableStyleLastColumn

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

ShowTableStyleRowHeaders ShowTableStyleRowHeaders ShowTableStyleRowHeaders

ShowTableStyleRowHeadersの行ヘッダーを表示する場合、プロパティが True に設定されて、 PivotTable The ShowTableStyleRowHeaders property is set to True if the row headers should be displayed in the PivotTable. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

ShowTableStyleRowStripes ShowTableStyleRowStripes ShowTableStyleRowStripes

ShowTableStyleRowStripesプロパティには、偶数行と奇数の行を異なる書式にして、縞模様の行が表示されます。 The ShowTableStyleRowStripes property displays banded rows in which even rows are formatted differently from odd rows. これにより、PivotTablesを読みやすくします。 This makes PivotTables easier to read. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

ShowValuesRow ShowValuesRow ShowValuesRow

取得または値の行が表示されるかどうかを設定します。 Gets or sets whether the values row is displayed.

Slicers Slicers Slicers

取得、Slicers指定されたピボット テーブルのコレクションです。 Gets the Slicers collection for the specified PivotTable.

SmallGrid SmallGrid SmallGrid

True の幅の 2 つのセルと 2 つのセルを新規に作成されたピボット テーブル レポートの高度なグリッドを使用する場合。 True if Microsoft Excel uses a grid that’s two cells wide and two cells deep for a newly created PivotTable report. False場合は、空白のステンシル アウトラインを使用します。 False if Excel uses a blank stencil outline. ブール型 ( Boolean) の値を使用します。 Read/write Boolean.

SortUsingCustomLists SortUsingCustomLists SortUsingCustomLists

SortUsingCustomListsコントロールのプロパティのアイテムの並べ替えのユーザー設定リストを使用するかどうかフィールドを両方とも最初にすると、PivotFieldが初期化されると、PivotItems順に並べ替え、キャプションおよびユーザーには、並べ替えが適用されます。 The SortUsingCustomLists property controls whether custom lists are used for sorting items of fields, both initially when the PivotField is initialized and the PivotItems are ordered by their captions; and later when the user applies a sort. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

SourceData SourceData SourceData

ピボット テーブル レポートのデータ ソースを返します。 Returns the data source for the PivotTable report. 読み取り/書き込みのオブジェクトです。 Read-write Object.

SubtotalHiddenPageItems SubtotalHiddenPageItems SubtotalHiddenPageItems

True の場合、ピボットテーブル レポートの隠しページ フィールド項目を、行や列の小集計、ブロック集計、および大集計に含みます。既定値は False です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if hidden page field items in the PivotTable report are included in row and column subtotals, block totals, and grand totals. The default value is False. Read/write Boolean.

Summary Summary Summary

取得または指定されたピボット テーブルの別のテキスト文字列に関連付けられた説明を設定します。 Gets or sets the description associated with the alternative text string for the specified PivotTable.

TableRange1 TableRange1 TableRange1

返します、 Range 、ピボット テーブル レポート全体を含む範囲を表しますが、ページ フィールドが含まれていないオブジェクトです。 Returns a Range object that represents the range containing the entire PivotTable report, but doesn’t include page fields. 読み取り専用。 Read-only.

TableRange2 TableRange2 TableRange2

返します、Rangeのページ フィールドを含むピボット テーブル レポート全体を含む範囲を表すオブジェクト。 Returns a Range object that represents the range containing the entire PivotTable report, including page fields. 読み取り専用。 Read-only.

TableStyle TableStyle TableStyle

ピボット テーブル レポートの本文に使用するスタイルを設定または返します。 Returns or sets the style used in the body of the PivotTable report. 既定値は、null 文字列 (スタイルは未設定) です。 The default value is a null string (no style is applied by default). 値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Read/write String.

TableStyle2 TableStyle2 TableStyle2

TableStyle2プロパティを指定しますPivotTableに現在適用されているスタイル、 PivotTable The TableStyle2 property specifies the PivotTable style currently applied to the PivotTable. 値の取得および設定が可能です。 Read/write.

Tag Tag Tag

ピボット テーブル レポートを保存する文字列を設定または返します。 Returns or sets a string saved with the PivotTable report. 値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Read/write String.

TotalsAnnotation TotalsAnnotation TotalsAnnotation

True の場合、指定されたピボットテーブル レポートが OLAP データ ソースに基づいているとき、レポートの各集計と総計値の横にアスタリスク (*) 記号を表示します。既定値は True です。値の取得および設定が可能です。ブール型 ( Boolean ) の値を使用します。 True if an asterisk (*) is displayed next to each subtotal and grand total value in the specified PivotTable report if the report is based on an OLAP data source. The default value is True. Read/write Boolean.

VacatedStyle VacatedStyle VacatedStyle

ピボット テーブル レポートが更新されたときに空のセルに適用するスタイルを設定または返します。 Returns or sets the style applied to cells vacated when the PivotTable report is refreshed. 既定値は、null 文字列 (スタイルは未設定) です。 The default value is a null string (no style is applied by default). 値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Read/write String.

Value Value Value

ピボット テーブル レポートの名前です。 The name of the PivotTable report. 値の取得および設定が可能です。文字列型 ( String ) の値を使用します。 Read/write String.

Version Version Version

Microsoft Excel のバージョン番号を返します。 Returns the Microsoft Excel version number. 読み取り専用XlPivotTableVersionList Read-only XlPivotTableVersionList.

ViewCalculatedMembers ViewCalculatedMembers ViewCalculatedMembers

True (既定値) に設定すると、オンライン分析処理 (OLAP) ピボット テーブルの計算されるメンバーを表示できます。 When set to True (default), calculated members for Online Analytical Processing (OLAP) PivotTables can be viewed. ブール型 ( Boolean) の値を使用します。 Read/write Boolean.

VisibleFields[Object] VisibleFields[Object] VisibleFields[Object]

ピボット テーブル レポートで 1 つのフィールドのいずれかを表すオブジェクトを返します (、PivotFieldオブジェクト)、または表示されるすべてのフィールドのコレクション (、PivotFieldsオブジェクト)。 Returns an object that represents either a single field in a PivotTable report (a PivotField object) or a collection of all the visible fields (a PivotFields object). 表示されるフィールドは、行、列、ページ、またはデータ フィールドとして表示されます。 Visible fields are shown as row, column, page, or data fields. 読み取り専用。 Read-only.

VisualTotals VisualTotals VisualTotals

場合は true。(既定値) の場合、オンライン分析処理 (OLAP) ピボット テーブルのアイテムがビューから非表示にされた後の合計を再計算を有効にします。 True (default) to enable Online Analytical Processing (OLAP) PivotTables to recalculate the total after an item has been hidden from view. ブール型 ( Boolean) の値を使用します。 Read/write Boolean.

VisualTotalsForSets VisualTotalsForSets VisualTotalsForSets

取得または指定したピボット テーブルの名前付きセットの合計の項目をフィルターに含めるかどうかを設定します。 Gets or sets whether to include filtered items in the totals of named sets for the specified PivotTable.

方法

_PivotSelect(String, XlPTSelectionMode) _PivotSelect(String, XlPTSelectionMode) _PivotSelect(String, XlPTSelectionMode)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

AddDataField(Object, Object, Object) AddDataField(Object, Object, Object) AddDataField(Object, Object, Object)

データ フィールドをピボット テーブル レポートに追加します。 Adds a data field to a PivotTable report. 返します、 PivotField 、新しいデータ フィールドを表すオブジェクト。 Returns a PivotField object that represents the new data field.

AddFields(Object, Object, Object, Object) AddFields(Object, Object, Object, Object) AddFields(Object, Object, Object, Object)

ピボットテーブル レポートまたはピボットグラフ レポートに行フィールド、列フィールド、およびページ フィールドを追加します。 Adds row, column, and page fields to a PivotTable report or PivotChart report.

AllocateChanges() AllocateChanges() AllocateChanges()

OLAP データ ソースに基づくピボットテーブル レポートの編集されたすべてのセルで書き戻し操作を実行します。 Performs a writeback operation for all edited cells in a PivotTable report based on an OLAP data source.

CalculatedFields() CalculatedFields() CalculatedFields()

返します、 CalculatedFields 、指定されたピボット テーブル レポート内のすべての集計フィールドを表すコレクション。 Returns a CalculatedFields collection that represents all the calculated fields in the specified PivotTable report. 読み取り専用。 Read-only.

ChangeConnection(WorkbookConnection) ChangeConnection(WorkbookConnection) ChangeConnection(WorkbookConnection)

指定した接続が変更されたPivotTable Changes the connection of the specified PivotTable.

ChangePivotCache(Object) ChangePivotCache(Object) ChangePivotCache(Object)

変更、PivotCacheの指定されたPivotTable Changes the PivotCache of the specified PivotTable.

ClearAllFilters() ClearAllFilters() ClearAllFilters()

ClearAllFilters()に現在適用されているすべてのフィルターを削除する方法、 PivotTable The ClearAllFilters() method deletes all filters currently applied to the PivotTable. 内のすべてのフィルターの削除が含まれます、PivotFiltersのコレクションのPivotTableオブジェクトは、適用された手動フィルターおよびすべての設定を削除するPivotField、レポート フィルター領域の既定の項目で。 This includes deleting all filters in the PivotFilters collection of the PivotTable object, removing any manual filtering applied and setting all PivotFields in the Report Filter area to the default item.

ClearTable() ClearTable() ClearTable()

ClearTable()メソッドは、クリアの使用、 PivotTable The ClearTable() method is used for clearing a PivotTable. オフにするPivotTables には、すべてのフィールドを削除して、すべてのフィルターと並べ替えの適用を削除するが含まれています、 PivotTables Clearing PivotTables includes removing all the fields and deleting all filtering and sorting applied to the PivotTables. このメソッドは、リセット、PivotTableの状態にあること、前に作成されたすべてのフィールドを追加した直後にします。 This method resets the PivotTable to the state it had right after it was created, before any fields were added to it.

CommitChanges() CommitChanges() CommitChanges()

OLAP データ ソースに基づくピボットテーブル レポートのデータ ソースに対して変更の確定操作を実行します。 Performs a commit operation on the data source of a PivotTable report based on an OLAP data source.

ConvertToFormulas(Boolean) ConvertToFormulas(Boolean) ConvertToFormulas(Boolean)

ConvertToFormulas(Boolean)メソッドは 1st_Excel12 の新しいであり、変換に使用されます、PivotTableキューブの数式にします。 The ConvertToFormulas(Boolean) method is new in 1st_Excel12 and is used for converting a PivotTable to cube formulas.

CreateCubeFile(String, Object, Object, Object, Object) CreateCubeFile(String, Object, Object, Object, Object) CreateCubeFile(String, Object, Object, Object, Object)

オンライン分析処理 (OLAP) データ ソースに接続されたピボットテーブル レポートからキューブ ファイルを作成します。 Creates a cube file from a PivotTable report connected to an Online Analytical Processing (OLAP) data source.

DiscardChanges() DiscardChanges() DiscardChanges()

OLAP データ ソースに基づくピボットテーブル レポートの編集されたセル内のすべての変更を破棄します。 Discards all changes in the edited cells of a PivotTable report based on an OLAP data source.

DrillDown(PivotItem, Object) DrillDown(PivotItem, Object) DrillDown(PivotItem, Object)

OLAP または PowerPivot ベースのキューブ階層内でデータをドリル ダウンできます。 Enables you to drill down into the data within an OLAP or PowerPivot based cube hierarchy.

DrillTo(PivotItem, CubeField, Object) DrillTo(PivotItem, CubeField, Object) DrillTo(PivotItem, CubeField, Object)

キューブ階層に基づいて OLAP または PowerPivot 内の場所にドリルできます。 Enables you to drill to a location within an OLAP or PowerPivot based cube hierarchy.

DrillUp(PivotItem, Object, Object) DrillUp(PivotItem, Object, Object) DrillUp(PivotItem, Object, Object)

OLAP または PowerPivot ベースのキューブ階層内でデータをドリル アップできます。 Enables you to drill up into the data within an OLAP or PowerPivot based cube hierarchy.

Dummy15(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Dummy15(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) Dummy15(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

内部使用のため予約済みです。 Reserved for internal use.

Dummy2(Object, Object, Object, Object) Dummy2(Object, Object, Object, Object) Dummy2(Object, Object, Object, Object)
Format(XlPivotFormatType) Format(XlPivotFormatType) Format(XlPivotFormatType)

ピボット テーブル レポートをインデント付きまたはインデントなし、クロス集計の定義済み書式のいずれかに設定します。 Sets a PivotTable report to one of the predefined indented, nonindented, or cross-tabulated formats.

GetData(String) GetData(String) GetData(String)

指定されたピボット テーブルのセルからデータを返します。 Returns data from the specified PivotTable cell.

GetPivotData(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) GetPivotData(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) GetPivotData(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

ピボット テーブル レポート内のデータ アイテムに関する情報を含むRangeオブジェクトを返します。 Returns a Range object with information about a data item in a PivotTable report.

ListFormulas() ListFormulas() ListFormulas()

集計ピボットテーブルのアイテムとフィールドのリストを別のワークシートに作成します。 Creates a list of calculated PivotTable items and fields on a separate worksheet.

PivotCache() PivotCache() PivotCache()

返します、 PivotCache 、指定されたピボット テーブル レポートのキャッシュを表すオブジェクト。 Returns a PivotCache object that represents the cache for the specified PivotTable report. 読み取り専用。 Read-only.

PivotFields(Object) PivotFields(Object) PivotFields(Object)

単一のピボット テーブル フィールドのいずれかを表すオブジェクトを返します (、PivotFieldオブジェクト)、または表示と非表示の両方のフィールドのコレクション (、PivotFieldsオブジェクト) のピボット テーブル レポート。 Returns an object that represents either a single PivotTable field (a PivotField object) or a collection of both the visible and hidden fields (a PivotFields object) in the PivotTable report. 読み取り専用。 Read-only.

PivotSelect(String, XlPTSelectionMode, Object) PivotSelect(String, XlPTSelectionMode, Object) PivotSelect(String, XlPTSelectionMode, Object)

ピボットテーブル レポートの一部を選択します。 Selects part of a PivotTable report.

PivotTableWizard(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) PivotTableWizard(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object) PivotTableWizard(Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object, Object)

作成、PivotTableオブジェクトです。 Creates a PivotTable object. このメソッドは、ピボット テーブル ウィザードを表示しません。 This method doesn’t display the PivotTable Wizard. このメソッドは、OLE DB データ ソースで利用できます。 This method isn’t available for OLE DB data sources. 使用して、 Add(PivotCache, Object, Object, Object, Object) 、ピボット テーブル キャッシュを追加し、ピボット テーブル レポートを作成する方法、キャッシュを基にします。 Use the Add(PivotCache, Object, Object, Object, Object) method to add a PivotTable cache, and then create a PivotTable report based on the cache.

PivotValueCell(Object, Object) PivotValueCell(Object, Object) PivotValueCell(Object, Object)

取得のPivotValueCellオブジェクトの指定されたピボット テーブルが特定の行と列のインデックスを提供します。 Retrieve the PivotValueCell object for a given PivotTable provided certain row and column indices.

RefreshDataSourceValues() RefreshDataSourceValues() RefreshDataSourceValues()

書き戻しモード状態にあるピボットテーブル レポートで編集されたすべてのセルのデータ ソースから現在の値を取得します。 Retrieves the current values from the data source for all edited cells in a PivotTable report that is in writeback mode.

RefreshTable() RefreshTable() RefreshTable()

ソース データからピボット テーブル レポートを更新します。 Refreshes the PivotTable report from the source data. それが成功した場合はTrueを返します。 Returns True if it’s successful.

RepeatAllLabels(XlPivotFieldRepeatLabels) RepeatAllLabels(XlPivotFieldRepeatLabels) RepeatAllLabels(XlPivotFieldRepeatLabels)

指定されたピボット テーブル内のすべてのピボット フィールドのアイテムのラベルを印刷するかどうかを設定します。 Sets whether to repeat item labels for all PivotFields in the specified PivotTable.

RowAxisLayout(XlLayoutRowType) RowAxisLayout(XlLayoutRowType) RowAxisLayout(XlLayoutRowType)

このメソッドは、同時にすべての既存のレイアウト オプションを設定するために使用PivotField秒です。 This method is used for simultaneously setting layout options for all existing PivotFields.

ShowPages(Object) ShowPages(Object) ShowPages(Object)

ページ エリアの各フィールドに対応するピボットテーブル レポートを新しく作成します。新しいレポートが、新規ワークシートに作成されます。 Creates a new PivotTable report for each item in the page field. Each new report is created on a new worksheet.

SubtotalLocation(XlSubtototalLocationType) SubtotalLocation(XlSubtototalLocationType) SubtotalLocation(XlSubtototalLocationType)

このメソッドは、既存のすべての小計の場所を変更PivotFields This method changes the subtotal location for all existing PivotFields. 小計の場所を変更するアウトライン形式のフィールドだけで即時の視覚効果ですがフィールドを表形式にも設定されます。 Changing the subtotal location has an immediate visual effect only for fields in outline form, but it will be set for fields in tabular form as well.

Update() Update() Update()

リンクまたはピボット テーブル レポートを更新します。 Updates the link or PivotTable report.

適用対象